2018.5.30

0 この記事をクリップ

婚姻届の提出日いつにする?カップルたちに人気の13選*

入籍手続き
adviser
4977 views
ウェディング診断

婚姻届の提出日っていつがいいの?これから婚姻届を出そうと思っているふたりにとって提出日は大切な記念日。結婚式を挙げた日?初めて出会った日?それとも大安などの吉日?カップルたちに人気の婚姻届の提出日をご紹介します♪

婚姻届の提出日はいつ?人気の婚姻届の提出日

婚姻届を提出する日は、ふたりが夫婦となる大切な記念日。やはり提出日は迷ってしまいますよね。そこで実際に先輩夫婦から選ばれている人気の提出日と、その理由をご紹介します。ぜひ参考にしつつ、ふたりにとってベストな日取りを見つけてみてくださいね。

婚姻届の提出日候補①縁起の良い吉日を選ぶカップル多数

カレンダーを見ていると、「大安」や「友引」という言葉が書かれています。これらは、簡単にいうとその日の運勢を表すものです。中でも縁起の良い吉日は、婚姻届の提出日としても人気があります。まずは、縁起の良い日として知られている日取りについて詳しくご紹介。

○六曜

カレンダーにも記載されている「大安」「友引」「先勝」「先負」「赤口」「仏滅」、これらを六曜といいます。六曜とは「暦注」のことで、陰陽五行説や千支が深く関係しており、その日の運勢を示したものです。方位や時間帯別に吉凶を表しています。よく「大安の日は縁起が良い」などと耳にしますよね。実際に結婚式を執り行う日取り、また婚姻届を提出する日取りとしても人気があります。

○六曜それぞれの意味

では、六曜それぞれの意味とは?年齢の高い両親や親戚だと、この六曜にこだわる方も多く、婚姻届を提出する際に気にする方もいます。六曜にはあまりこだわらないというカップルも、両親や親戚が納得する日取りに提出するために、それぞれの意味を確認しておいたほうが良さそうです。

大安(たいあん)…

“大いに安し”という意味があります。何をやってもうまくいくとされている、六曜の中で最も運勢の良い吉日です。婚姻届の提出日としても人気があります。

友引(ともびき)…

“凶事に友を引く”という意味があります。朝は吉、夜は大吉、昼のみ凶のため、婚姻届は昼の提出を避けると良さそうです。“友を引く”という言葉から、葬儀にはふさわしくない日取りとしても知られています。入籍や結婚式に関しては、“友へ幸せのお裾分け”という意味にもとれるため、おめでたい行事を行う際に選ばれている日取りでもありますよ。

先勝(せんしょう・せんかち・さきがち)…

“先んずれば即ち勝つ”という意味があります。何事も先に行うことが吉とされている日です。そのため、午前中は吉となっています。ただ、何事も先を急いで行えば良いという分けではなく、14時~18時の間は凶のため婚姻届の提出は午前中に行うのが良さそうです。

先負(せんぷ・せんぶ・さきまけ)…

“先んずれば即ち負ける”という意味があります。まさに先勝とは真逆の運勢を表していますね。午前中の運勢は凶となっており、何事も行きを急ぐとトラブルを招くことになるかもしれません。そのため婚姻届の提出は、吉である午後がおすすめです。

赤口(しゃっこう・しゃっく)…

“羅殺神のこと、羅殺神が支配する日”という意味があります。羅殺神(らせつしん)とは、悩みの種や凶事を撒き散らす怖い鬼のこと。よって、赤口は何をやってもうまくいかない不吉な日として知られています。婚姻届の提出日にはあまり向いていないようですが、ふたりの記念日と重なり、どうしてもこの日にということであれば、午前11時~午後1時の間に婚姻届の提出を行うのが吉です。

仏滅(ぶつめつ)…

“仏の滅するような大凶日”という意味を持ちます。まさに大安とは真逆の運勢を示しており、何をやってもうまくいかない日とされているため、婚姻届の提出や結婚式を避けるカップルが多いです。中には、あえて引越しや結婚式、婚姻届の提出をするカップルもおり、これまでのことが全て滅することにより、新たなスタートを切るには良い日と解釈されることもあるようです。考えようによっては、婚姻届を提出するのに良い日と捉えることもできますよね。

婚姻届の提出日候補六曜以外の縁起のいい日

六曜は年間を通して何度か訪れる吉日ですが、その他にも縁起が良い日とされている日がいくつかあります。また今からご紹介する日は、年に数回しか訪れない貴重な開運日とあって、婚姻届を提出する日取りに選ぶカップルも多数。人気の開運日をご紹介しますね。

○天赦日(てんしゃにち)

“最上の大吉日”といわれる天赦日は、日本の暦の中で最も縁起のいい日として知られています。皆さんがよく知る大安の運勢を遥かに超える吉日です。“百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日”という意味を持ち、何をやってもうまくいく縁起の良い日といわれています。そんな天赦日は1年に5~6回しか訪れない、とても貴重な開運日。天赦日に大安やその他の吉日が重なる日もあり、これらはさらに縁起が良いとされ、結婚式や入籍日に選ばれています。「天赦日 2018年」といった形で検索すると、年間の天赦日を確認することができますよ。

○一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

“一粒の籾が何倍にも実る稲穂になる”という意味を持つことから、仕事始めや出資、種まきなど、新たなスタートを切る日に良いとして選ばれている吉日です。新たに夫婦としてスタートを切る婚姻届の提出日としても最適といえます。一粒万倍日は毎月4~7回程訪れるため、婚姻届の提出日としてもおすすめです。

○天赦日と一粒万倍日が重なる日取り

2017年

  • 7月6日 天赦日+一粒万倍日+大安
  • 9月18日 天赦日+一粒万倍日

2018年

  • 2月1日 天赦日+一粒万倍日
  • 7月1日 天赦日+一粒万倍日
  • 9月13日 天赦日+一粒万倍日

婚姻届の提出日候補プロポーズした日・付き合った日などふたりの記念日

プロポーズした日や付き合った記念日などは、ふたりにとっても大切な記念日ですよね。その記念日に婚姻届を提出するカップルも多いです。定番といえば定番ではありますが、ふたりの記念日がもっと大切なものに上書きされることは、とても素敵なことではないでしょうか。この日が大安などの吉日でなくても、「ふたりの大切な記念日だから」という理由で、その日の運勢に左右されることなく婚姻届を提出できますよね。

婚姻届の提出日候補語呂合わせ

  • 2月11日…ふたり(2)で一緒に(1)生きていこう(1)
  • 3月9日…ありがとう(サンキュー)の日
  • 7月16日…「七色」の日、彩り豊かな家庭を築けるように
  • 8月8日…「ハッハッ」と笑い、笑顔溢れる家庭に
  • 8月10日…ハートの日
  • 9月29日…「来たる福」の日
  • 10月29日…「嫁ぐ」を語呂あわせで

など、語呂合わせで提出日を選ぶというカップルもいます。とてもユニークなアイデアですし、なぜこの入籍日にしたのかついつい話したくなりますよね。これからのふたりの未来に願いを込めるような語呂合わせで、入籍日を考えてみてはいかがでしょうか。

婚姻届の提出日候補クリスマスやバレンタインなど年のイベントで

クリスマスやバレンタインデーなど、世間一般で盛り上がりを見せるイベントに合わせて、婚姻届を提出するのもあり。毎年の結婚記念日(入籍日)のお祝いも楽しみになりますよね。ハロウィンや七夕など、ふたりの好きなイベントに婚姻届を提出するのもいいかもしれません。また結婚記念日を忘れないように、あえてクリスマスにというカップルもいますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

婚姻届の提出日候補11月22日(いい夫婦)のように恋人に関連する日付け1月31日…愛妻の日

  • 2月14日…バレンタインデー
  • 3月9日…ありがとうの日
  • 3月14日…ホワイトデー
  • 5月23日…キスの日、ラブレターの日
  • 6月12日…恋人の日
  • 8月9日…ハグの日
  • 11月22日…いい夫婦の日

定番の「いい夫婦の日」をはじめ、恋人に関連する日取りに婚姻届を提出するカップルも多いですよね。仲が深まり、よりふたりの距離が縮まりそうです。いつまでも恋人のような夫婦でいたいふたりにもおすすめ!

婚姻届の提出日候補キャラクターの誕生日や好きなアーティストのコンサートの日も素敵

好きなキャラクターやアーティストなど、何か熱中している物や人がいれば、それにちなんだ記念日に婚姻届を提出するのはいかがでしょうか。大好きなキャラクターやアーティストの誕生日が自分の結婚記念日となると、なんだか嬉しいですよね。また絶対に忘れない記念日になること間違いなし。毎年大好きなキャラクターやアーティストの誕生日と一緒にお祝いできるのも素敵です。

婚姻届の提出日候補新婦の名前にちなんで

新婦の名前が「なおこ」だったため、「7(な)05(おこ)」で7月5日に婚姻届を提出したなど、名前に数字を当てて日取りを決めたというカップルもいます。数字に変換するのは難しいという名前の方も中にはいるかもしれません。しかし覚えやすいという点と、自分の名前が記念日になるというロマンチックな点で、人気を集めている日取りでもあります。新郎・新婦の名前を数字に変換してみてはいかがでしょうか。

  • 1…ひ、い
  • 2…に、ふ、ち、つ
  • 3…さ行、み
  • 4…し、す、よ
  • 5…こ、ご
  • 6…ま行、ら行
  • 7…な行
  • 8…は行、や
  • 9…か行
  • 0…う、と、お、ん、わ

数字はこのように変換できますよ。ふたりの中で解釈できれば、少しアレンジを加えるのもありですよね。

婚姻届の提出日候補ぞろ目の日*エンジェルナンバーが人気

時計の時刻や車のナンバーで見かけることのある「7777」や「4:44」などのぞろ目は、“天使からのメッセージ”ともいわれており、エンジェルナンバーと呼ばれています。ぞろ目には何かしらのメッセージが込められているそう。ラッキーセブンなどと言われている通り、縁起の良いイメージがありますよね。7月7日や1月11日など、数字をあえて揃えた日に婚姻届を提出するカップルも多くいます。また、ある婚活支援サーピスの調査によると、入籍日の1番人気である誕生日に次いで人気の入籍日が、「ぞろ目の日」という調査結果もでているほど。婚姻届の提出日に人気の日取りということが分かりますね。

婚姻届の提出日候補うるう年 2月29日に入籍した人も

太陽暦や地球の自転・好転による季節のズレを調整するため、4年に一度うるう年が訪れます。通常1年間は365日ですが、366日になる年があり、その年に限り「2月29日」がカレンダー上に現れるのです。そのタイミングで婚姻届を提出するカップルもいます。4年に一度巡ってくる貴重な結婚記念日を待ち遠しく感じますよね。また貴重な日取りのため、結婚記念日を忘れることもないでしょう。

婚姻届の提出日候補結婚式と同じ日という人も!

「結婚記念日」はいつ?という疑問を持っている方も多く、結婚式を挙げた日なのか、婚姻届を提出した日(入籍日)なのか迷う方も多いでしょう。そういったカップルにもおすすめなのが、結婚式と婚姻届を提出する日を同じにすることです。結婚式の前に提出に向かう方もいれば、時間外受付を利用してうまく提出する方もいます。結婚式の時間帯に応じてうまく提出できるといいでしょう。

婚姻届の提出日候補⑫大切な人の誕生日を

男性、女性どちらかの誕生日に婚姻届を提出するカップルは多いですよね。中には大好きだった祖母の誕生日を入籍日にしてもらったという方もいます。どちらかの大切な人の誕生日を入籍日とするには、ふたりの間で相談が必要ではありますが、どうしても大切な人の誕生日に婚姻届を提出したいという方もいるようですね。

婚姻届の提出日候補⑬急遽提出することになり何でもない日が記念日に!

改まって婚姻届の提出日を決めるのではなく、「今日提出しに行こうか」という自然な流れで婚姻届を提出したというカップルもいます。何でもない日がふたりのとって大切な記念日となるのも素敵ですよね。世間一般では普通の1日が、ふたりにとっては特別な1日となります。特に日取りにこだわらないという方におすすめです。

婚姻届を提出する前にチェックしたい!婚姻届の書き方

婚姻届は住民票や戸籍の情報に基づいて記載を行います。

次のページ
クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

入籍後にやること*苗字が変わる女性が行うべき11の手続きまとめ

adviser
入籍手続き

結婚手続き*入籍・引越しするときの最短コースで二度手間回避!!

adviser
入籍手続き

【2019年版】入籍日の決め方10選*2018・2019年の大吉日&人気の日取りPICK UP!!

adviser
入籍手続き

婚姻届提出後の流れ|二度手間にならないためのやることリスト解説

adviser
入籍手続き

入籍日の過ごし方*みんなに人気の11パターンを総まとめ!!

adviser
入籍手続き