nijikai

1.5次会/2次会

「二次会」に関する記事の一覧ページ。「二次会」に関する役立つ情報や豆知識が見つかります!お役立ち記事はこちらから!

結婚式の二次会はやるべき?メリットとデメリットを知っておこう

adviser
1.5次会/2次会

ドレスは憧れのマーメイドライン、改めて友達の大切さを感じる二次会に**

おかもん
1.5次会/2次会

二次会はヘアスタイルもイメージチェンジ*NOVICでの最高のパーティをお披露目◎

まい
1.5次会/2次会

挙式披露宴と雰囲気を変えてとことん華やかに♡**涙あり笑いありの心に残る2次会レポ♩

ゆずぽん
1.5次会/2次会

自由度が高く、会場装飾が楽しめるのがフラールガーデン春日部の魅力♡コーディネートのこだわりをご覧あれ*

ぴょん
1.5次会/2次会

新郎と友人が用意してくれた大盛り上がりの2次会レポ♡コーデも紹介します♩**

chi_yam
1.5次会/2次会

book型のケーキが可愛い♡大盛り上がりの2次会は名古屋駅のアサヒビールで♩

まあちゃん
1.5次会/2次会

二次会を盛り上げるおすすめゲームと注意点

結婚お役立ち情報
1.5次会/2次会

お色直しも純白のウェディングドレスで♩感動いっぱいの披露宴になりました**

maki
1.5次会/2次会

二次会で盛り上がるクイズ~少人数バージョンとチーム対抗バージョン

結婚お役立ち情報
1.5次会/2次会

2次会くんにお任せ♡終始仲間と笑顔に包まれた二次会レポをお披露目♡

みさまる
1.5次会/2次会

二次会は大好きなゲストとアットホームな時間を..♡

momo
1.5次会/2次会

あたたたかみのある快適な空間”ヒックスガーデン”で二次会を..❁*サプライズもあり!全員参加型の幸せなひと時に**

momo
1.5次会/2次会

花嫁コーデに♡オーダメイド、セミオーダーメイドのウェディングドレス、ヘアアクセサリーも豊富!北谷のセレクトショップ【kiddo.com(キドードットコム)】

ちゅら婚
1.5次会/2次会

おしゃれ花嫁必見!♡大変身もあるかも!ヘアメイク

ちゅら婚
1.5次会/2次会

結婚式・結婚式二次会・パーティーなど様々なシーンに活用できるドレスのレンタルショップ『FORMAL CLOSET(フォーマルクローゼット)』

ちゅら婚
1.5次会/2次会

2次会迷子の花嫁さま必見*プロにお任せ♡♥*満足度バツグンな2次会をご紹介。.:*

ひちょ
1.5次会/2次会

珍しい演出もプラス◎ゲストと一緒に楽しむ自分たちらしい二次会レポ♡。:+*

hero yun
1.5次会/2次会

《演出*ゲーム*余興*歓談》全員参加型の二次会パーティー♡盛りだくさんの内容でゲストも大満足◎

salty
1.5次会/2次会

ゲストを『美女と野獣』の世界へご招待♢*あの世界観がぎゅっとつまったアフターパーティへようこそ*

ayatsu1105
1.5次会/2次会
■1.5次会と二次会の違い
・1.5次会とは
結婚披露宴と二次会の間をとったウエディングということで 
1.5次会とよばれています。結婚式の新しいスタイルで、 
ゲストと一緒に楽しめるカジュアルなウエディングパーティのことをいいます。 
7割が会費制をとり、結婚する二人にもゲストにも 
費用面の負担が少ないことが魅力でもあります。

・二次会とは
挙式・結婚披露宴を家族や親族のみの少人数でおこなった場合や、
披露宴に招くことができなかったゲストに結婚のお披露目をしたい場合に
二次会をおこないます。披露宴をおこなった後に開催される
飾らないウエディングパーティです。
両方開催する場合、準備も費用もかかります。
友人知人が多い方はこの形式を選ぶことが多いようです。

二次会のおすすめゲームの記事①

二次会のおすすめゲームの記事②

■違い
1.5次会は、結婚式を兼ねたウエディングパーティなので
少しフォーマルな印象を受けます。二次会は、
結婚披露宴をした後におこなわれる、
気軽に参加できる仲間内の楽しいパーティと思うでしょう。

①主催者の違い

②開催のタイミング
結婚披露宴の後におこなうのが二次会です。
日中に披露宴をしてから、会場を移動して、
夕方に二次会を開催するという流れです。1.5次会は、
会場にもよりますが、結婚披露宴と同じように昼間に開催することが多いです。
もちろんナイトウエディングで夜にスタートする1.5次会もあります。

③ゲストが受ける印象の違い
1.5次会は、結婚式を兼ねたウエディングパーティなので
少しフォーマルな印象を受けます。
一方二次会は、結婚披露宴をした後におこなわれる
気軽に参加できる仲間内の楽しいパーティです。 結婚披露宴も参加していただくゲストに
どういった印象を持ってもらいたいかで、 開催する形式を選んでみてもよいかもしれません。