2020.6.9

【2021年最新版】入籍後にやること*苗字が変わる女性が行うべき11の手続きまとめ

入籍手続き
adviser
826214 views
続きをアプリで読む

婚姻届を提出すると、姓が変わったり、住所が変わったりするため、様々な変更手続きが必要となってきます。手続きには、平日の営業時間内に窓口に本人が出向く必要があるものや市区町村役場発行の書類の添付が必要であるものなど様々で、記入する書類も多種多様であり、面倒ですよね。だからこそ、入籍後にやることは何かをしっかり把握して、無駄なく行動できるようにしたいところです。ここでは、入籍後にやるべきことをまとめてご紹介します。

>>入籍・引越しがある人の結婚手続き最短コースはこちら

>>婚姻届の証人がいないときの5つの対処法

>>婚姻届の証人は誰が定番?入籍前カップルが当然知っておきたい【6つ常識】

結婚が決まったらウェディング診断を**

ウェディング診断では、結婚式や結婚式場の簡単な質問に答えるだけであなたが理想とする結婚式の条件が見えてきます♡忙しい花嫁さまでも、いつでもどこでも何度でもどんな相談もできるチャットアドバイザーにお気軽にご相談ください!


婚約指輪じゃなくてもOK!色々なプロポーズのプレゼントを集めてみました♡

苗字が変わる女性が入籍後にやることは名義変更と住所変更のふたつ

入籍後にやることは、名義と住所の変更です。契約や登録、所有物など様々ですが、いずれも変更手続きが必要となります。変更手続きは、ちょっとした順番に気を付けるだけで手間を大きく省くことができます。そのために、まずは変更手続きが必要なマイリストを作ってみましょう。また、手続きに必要となる新しい姓の印鑑を買うことも忘れないようにしましょう!

入籍にあたり必要なものを見る

1 2 3 4 5
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む