shinrou-ishou

タキシード

結婚式の「タキシード」に関するアイデアと実例レポート集の一覧ページ。結婚式の「タキシード」で今話題のアイデアや素敵な実例レポートが見つかります!可愛くて、オシャレなウェディングアイデアはこちらから!

ホワイトやグレーを中心に旦那さまが選んだ運命のタキシードは??

saki
タキシード

運命のタキシード選び* 色別お洒落タキシード試着レポをご紹介♩

ひまわり2525
タキシード

旦那さんのタキシード試着まとめレポ♡カラーやデザインで雰囲気の変わるタキシード選びの参考に◎

km_wd
タキシード

FOUR SIS&CO.でタキシード試着レポ**トレンドはカーキカラー♩

みずくさ
タキシード

新郎のタキシード探し♡♥色味やデザインによって印象もガラリと変化しました◎

ころん♪
タキシード

旦那さんのタキシード試着レポを紹介**

mu-nin
タキシード

お支度アップが楽しみに..♡*旦那さんのお洒落なタキシードのお見立ても”桂由美”で**

k.a_wedding1021
タキシード

タキシードは写真だけで見るよりも実際来てみるのがオススメ◎

明日夏
タキシード
タキシードとは?

日本では、新郎が結婚式で着用する洋装のことを総じて
「タキシード」と呼んでいますが、これは日本独自の呼び方。
本来タキシードとは、礼服(冠婚葬祭や儀式典礼で着用するフォーマルウェア)の
種類の一つとされており、それぞれの衣裳にドレスコードがあるんです*
格式により「正礼装」「準礼装」「略礼装」というスタイルに分かれ、
更に場所や時間帯に適した衣裳を着用する必要があるんですよ。

タキシードの歴史って?

タキシードは19世紀後半のヨーロッパの生活様式が
大きく関わっているんです!
当時はテールコートが定番でしたが、
歴史と共に今のタキシードの形になったそうですよ*

タキシードとスーツの違いって?

”結婚式で新郎がスーツを着てはいけないの?”という質問をよく聞きます。

タキシードとスーツの違いは、
一言で言うと「フォーマルかどうか」ということです。
前章でも紹介したように、結婚式で着用するフォーマルウェアには
それぞれドレスコードがあり、格式が高い衣裳が定められています。
一般的に、スーツは「略礼装」とされており、
結婚式ではゲストが着用するものとされています。
つまり、スーツとタキシードでは「格」が異なり
タキシードのほうが結婚式の主役となる新郎に相応しい衣裳とされているんです。
また、ゲストをおもてなしする立場として、
ドレスを着用する新婦と「格」を揃えて結婚式に臨む事が
マナーではないでしょうか?*

選ぶ上でのポイントは?

まずは結婚式の雰囲気やテーマに合わせることは大切。
例えば厳格な大聖堂などで挙式をする際は
しっかりとしたタキシードを身にまとう必要も。
また逆にリゾートウェディングやガーデン挙式の場合には
シャツに半ズボンなんていう方もいらっしゃいますよね。

また、多くの方は、新婦のドレスのタイプやカラーに合わせて
新郎の衣裳を選ぶ方法を選んでおります。
新婦がドレスを選んでから、それに合わせた新郎の衣裳のタイプや
カラーを選ぶ方法が一般的となっています。

新郎の体型に合わせて衣裳のタイプを選ぶ方法もあります。
体型や身長などにコンプレックスがある場合はどのようにしたら
よりスマートにかっこよく見えるかもありますので、
ぜひ自分の体型にあった衣装を選んでみてくださいね。