2020.5.22

【結婚式】挙式・披露宴のスタイル・タイプ総まとめ*式場決定前に知っておきたい基礎知識

結婚式・基礎知識
adviser
44859 views
続きをアプリで読む

4、仏様の前で結婚のご報告を!【仏前式】

▼ 詳しくはコチラ ▼

善光寺大勧進で仏前式!三三九度!指輪の交換!夫婦の誓いも

仏前式(ぶつぜんしき)ってどんな式?

仏様に結婚の報告をするのが仏前式です。

基本的に出席者は親族のみで、仏前に結婚を報告する厳かな雰囲気の挙式となるのが仏前式です。結婚したふたりは生まれ変わってもまた来世でも結ばれるという教えに基づき、ふたりが出会って結婚することを仏様や先祖に感謝して報告します。焼香、新郎新婦への念珠の授与、合掌や法話などが行われます。神前式が式の最中は起立の状態で臨むのに対して、仏前式では正座して臨みます。挙式の所要時間は30分程度です。

衣裳はウェディングドレスでも和装でもOK

神前式では、新婦は白無垢を着ます。披露宴では、色打掛や引き振袖・黒引き振袖を着用します。

人前式をする場所は?

仏前式を行う場所は、新郎または新婦の宗派のお寺や新郎または新婦の先祖代々の墓がある菩提寺、自宅などで行われます。宗派に関わらず仏前式を受け入れてくれるところもありますが、事前に確認が必要です。

式次第・式の流れは?

  1. 列席者入堂
  2. 新郎新婦入堂
  3. 僧侶入堂
  4. 敬白文朗読
  5. 念珠授与
  6. 司婚の辞
  7. 新郎新婦の焼香
  8. 誓杯
  9. 法話
  10. 退堂

神前式・仏前式で着用したい!人気の和装

綿帽子でも洋髪でもかわいい!白無垢

 

結婚が決まった女性が憧れる和装といえば白無垢。純白の衣裳は、花嫁の清廉な雰囲気を表します。最近では洋髪スタイルがトレンドということもあり、白無垢をモダンに着こなすのが流行中です。

綿帽子にする?角隠しにする?

 

 

綿帽子は白無垢でのみ、角隠しは色打掛でも白無垢でも着用できます。どちらを選ぶかはあなた次第。

絢爛豪華な和装のお姫様スタイル*色打掛

 

日本古来の和装として人気があるのが色打掛。華やかで会場をぱっときらびやかにする衣裳です。まさに花嫁にふさわしい一着。

凛とした日本女性の美しさを引き立てる!黒引き振袖

 

凛とした日本女性の姿を理想とするなら、黒引き振袖がおすすめ。花嫁の格式高い衣裳としては引き振袖がありますが、なかでも地が黒の黒引き振袖は人気の衣裳。披露宴でぜひ着用したい和装です。

そのほかの結婚式スタイル

親族や身近な友人を招いて【海外挙式・海外ウェディング】

▼ 詳しくはコチラ ▼

海外挙式なら海が見えるパラダイスコーブ・クリスタルチャペルで憧れのハワイウェディング☆

憧れのハワイウェディングはパラダイスコーブ・クリスタルチャペル挙式で♪チャペルは絶対に海が見えるところが良いと思っていました。選んだのは天井まで続くガラスから入る光がとってもキレイな白亜のチャペル。

チャペル名のパラダイスコープとは「楽園の入江」という意味で、ハワイの神様が最初に降臨した場所として地元では神聖視されているそうです。そんな素敵な場所で友人や家族に見守られアヴェ・マリアの生歌で祈りを捧げた結婚式。本当に最高でした♡

海外のリゾートウェディングとして人気が高いハワイ挙式やグアム挙式。特にハワイは日本人の挙式実績が多い教会も多く、一年を通して天候も安定していることなどから、新婚旅行を兼ねての海外挙式の場所としてよく選ばれています。

海外挙式の魅力のひとつがロケーションの良さ。写真や動画は海外挙式ならではの美しさです。海外挙式の出席者は親族だけやふたりだけというケースが主流ですが、友人を招待して10~20名での小規模な挙式をするケースも増えてきました。海外挙式を扱っているブライダル相談窓口もあり、海外挙式が選ばれやすくなった理由ともなっています。

親密な人たちと過ごす最高の結婚式【少人数ウェディング】

▼ 詳しくはコチラ ▼

セント・カタリナ・シーサイドチャペルで家族への感謝を伝える家族婚

式が終わってからのパーティー。お互いの家族同士も話ができる距離で堅苦しさもなく、和やかな雰囲気でした。結婚後はなかなかお互いの家族が集まる機会を作りにくいと思いますので、お互いの家族同士も親密になることができ、家族婚にしてよかったなと実感したパーティーでした。

ふたりの家族だけ、本当に親しい友人だけを招いたようなアットホームなウェディングスタイルである少人数ウェディング。10人程度の規模による結婚式を要望する声に合わせて少人数ウェディングに対応してくれる式場も増えてきました。

結婚してからも末永く家族ぐるみでお付き合いをしていくようなふたりの家族や親しい友人と一緒に過ごす、祝福のひととき。絆を特に大切にしたいふたりにおすすめです。

愛する子どもとつくる最高の【ファミリーウェディング】

▼ 詳しくはコチラ ▼

アーセンティア迎賓館 柏で娘たちと一緒に叶えた幸せなファミリーウェディング

「アーセンティア迎賓館 柏」での結婚式はふたりの娘と一緒の、4人でのファミリーウェディングでした♪結婚式までの準備期間4ヶ月という短い期間でしたが、出来る限りの準備をして、当日は最高の結婚式に!

子どもが生まれて落ち着いたころに結婚式を挙げることも可能!愛らしいわが子と一緒に過ごすウェディングは最高の思い出になること間違いなしです。

妊娠していても結婚式をあきらめない!【マタニティウェディング】

新婦が妊娠中である場合の挙式・披露宴を指すマタニティウェディング。

妊娠中に挙式・披露宴に臨む場合は、安定期に入り比較的母子ともに落ち着いている妊娠5カ月目から7カ月目に予定することが多いようです。

お腹の大きさが目立たない時期に予定するケースも少なくありません。どちらにしてもリスクがないわけではありませんので、医師に確認の上、しっかり体調管理をしながら無理をしないようにしましょう。

また、妊娠中は体調の変化や疲れなどの心配は尽きません。式場のサポート体制が万全であるほど安心して結婚式を挙げることができます。体調を崩したときに休めるような個室がある、マタニティウェディングの受け入れ経験が豊富なスタッフが多いなど、式場によって受け入れ体制に違いがあります。挙式や披露宴のふたりの動きについてもアドバイスを受けながら無理のない進行にしておきましょう。マタニティ対応やマタニティ用のウェディングドレスも増えてきました。お腹に宿っている新しい命とともに、結婚を誓い、お祝いしたいふたりにぴったりです。

ふたりの要望を叶える多種多様な披露宴のスタイル

1日に2回披露宴を行う【2部制ウェディング】

▼ 詳しくはコチラ ▼

ウェディングコートエミリアで披露宴*カジュアル&アットホームな感動演出

2部制のウェディングは近年、注目を集めています。2部制は、同じ1日のうちに2回、ゲストも内容も異なる披露宴を行うというウェディングのスタイルです。

同じ披露宴会場で、午前午後にそれぞれ開催したり、会場や階を別に設定して開催したりと手法は様々です。ゲストについては1つが親族中心、もう1つは友人知人が中心となる構成としているケースが多いようです。

これまでの披露宴は、親族も友人知人も同じ1回の披露宴へ招待することが一般的でした。2部制にすることで、年代や新郎新婦との関係性が異なる親族と友人知人とを別々におもてなしして、それぞれに満足してもらえる料理や演出を用意することが可能になります。

対応できる式場としては、1日貸し切りができるレストランなどであれば、気兼ねなく丸一日、ゲストとの時間を楽しむことができます。ただし、先に挙式をして次に2部制の披露宴を予定している場合、挙式にも第2部へのゲストを招待する予定であれば、待ち時間が非常に長くなってしまうため、当日のスケジュールには注意と工夫が必要です。

決まった額で結婚式を行う【会費制披露宴】

会費制で行われる披露宴は、その文字の通り、予め設定しておいた一律の会費をゲストから集めて開催するスタイルです。

会費制の披露宴の増加によって、これまでのようなご祝儀を包んで渡すタイプの披露宴をご祝儀制と呼ぶようになりました。会費制にすると総額がはっきりするために結婚式の予算を組みやすくなります。

ただし、ご祝儀制の際にゲストがご用意くださる金額よりも、会費制の場合には金額を低く設定していることがほとんどなので、披露宴のイメージとしてはカジュアルなパーティタイプとしていることが多いようです。

料理についてもビュッフェ形式にしたり、お色直しは0~1回程度に抑えてゲストと一緒に過ごす時間を長くしたり、予算と相談しながら、オリジナリティがあって、ゲストとともに楽しめる演出をブライダルプランナーやスタッフの方と一緒にプランニングしているようです。

ただし、格式ある披露宴がふさわしいような来賓の予定があるのであれば、従来のご祝儀制による披露宴のほうがよいかもしれません。会費制でもゲストの人数が多いほど披露宴の予算が大きくなります。アットホームな雰囲気であれば、ゲストの絞り込みに悩むことなく、できるだけたくさんの友人知人を招待して、一緒に楽しめる賑やかな企画でおもてなしすることができます。

式ではなく写真でふたりの思い出を残す【フォトウェディング】

ウェディングドレスとタキシード、白無垢と羽織袴など、結婚写真を撮影して挙式や披露宴は行わない、写真だけの結婚式がフォトウェディングです。

撮影だけなので、妊娠中でも無理なくできる結婚式です。前撮りやエンゲージメントフォトなどと同じように、スタジオ撮影でもロケーション撮影でもOK。結婚の記として、記念として、結婚式の衣裳での写真を残しておきたいというふたりの願いを叶えてくれるフォトウェディング。衣裳とヘアメイク、撮影、アルバムまでがセットになったプランも増えてきました。写真撮影が主体であるため、写真館やフォトスタジオが行っているケースがほとんどです。

結婚式場の種類は全部で4種類!

1 2 3 4 5 6
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む