2022.12.23

婿と婿養子の違いって??婿養子5つのメリット・デメリット、必要な手続きについても合わせて分かりやすくご紹介!

入籍手続き
プロポーズされたら.com
101141 views

【2023年1月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

婿養子になるために必要な手続き

婿養子になるための養子縁組の手続きは役所にて行います。
養子縁組届の提出によって、妻の親と婿養子の間で法律上親子関係になるため養子縁組が成立します。

養子縁組届に必要なもの

・記入した「養子縁組届」
・養親と養子になる人の「戸籍謄本」
・届出を持参する人の「本人確認書類」

養親と養子になる人の戸籍謄本は、養子縁組を届出るのが本籍地であった場合は不要になります。
書類を役所に提出する人は、運転免許証やマイナンバーカードといった本人確認書類を持参することを忘れないようにしましょう。
手数料はかかりません。

婿養子はメリット・デメリットを確認した上で、話し合って最終決定を

養子縁組をしたり解消には手続きが必要になります。
しかし、手続きはいつでも行うことができます。
結婚のタイミングで婿養子という選択を決める必要はなく、両家・親族との話し合いで最終決定した方が、養子縁組が原因でトラブルに発展する可能性は低くなるとでしょう。

結婚とは財産が関係することでもありますので、後々のトラブルを回避するために養子縁組は慎重に進めることをお勧めします。
様々な家族構成や生活環境があるため、今後環境の変化に伴う問題も念頭に考える必要があるのではないでしょうか。

婿養子の場合の結婚式

1 2 3 4 5 6 7 8
次のページ
ウェディング診断