2020.7.29

【2021年最新】プレ花嫁さま必見◎*お洒落花嫁さまたちに前撮りについて聞いてみました♡

花嫁さまの声
adviser
1203 views
続きをアプリで読む

 

お洒落花嫁さまの前撮りレポ♡

 

①場所


TIGstudio

TIGdress、TIGCafeの系列で
錦糸町駅から徒歩3分の場所にあります。

②費用


和洋装55000円
(プレゼント企画に当選したので特別価格です)

〈 プラン詳細 〉
♥︎SPECIAL(和装洋装 各1着)
【¥77,000(2020年9月〜)】

♥データ90~110枚
♥︎衣装すべて選び放題
♥︎小物すべて選び放題
♥︎新郎新婦着付け
♥︎新婦ヘア・ポイントメイク
(アイシャドウ・チーク・リップ)
♥︎持ち物は洋装の場合
ストッキングと肌着靴下3点のみ
和装は持ち物なし…

③メリット・デメリット

・基本追加料金なし
︎・スタッフさん100%女性で細かな気配りが素敵。
・テンション200%で面白くて楽しくて自然に笑顔になれる
・スタジオ撮影内のブースは複数有り
・持ち物がほぼない
・撮影アイテムがたくさん揃ってる
・お支度ショットもオプション追加で可能。
・和装洋装すべて選び放題
・レンタルドレス屋さんなので衣装が豊富!ハーディーエイミス、
KIYOKOHATA等有名ブランド勢揃い

デメリット
・ロケーションフォトはなし
・新郎のヘアメイクはなし
・事前にドレスを写真で予約。
衣装合わせは別途追加料金有り

④おすすめ構図

撮影指示書は作りました!
持ち込まなくてもカメラマンさんの
レパートリーが豊富なので安心だと思いますが、
要望に+‪αの全力で答えてくれるので
是非作ることをオススメします。

洋装での寝転びショットやシンデレラショット、
特に和装は正座やスタジオならでは
映えるポーズがたくさんあるのでオススメです。

⑤前撮りを検討してる花嫁さまへ


前提として前撮りは絶対した方が良いと思います!
私が前撮りをして感じたことは、
ポーズや写真の良さも大切ですが
人と人の繋がりや支えで
作り上げるものだということです。
きっとカメラマンさんもヘアメイクさんも
写真見る度に楽しかった記憶と共に思い出すと思います。
私は担当していただいた
温かい人達のおかげで写真も
自然な笑顔で1日がとても楽しい思い出となりました。

料金などはもちろん、
持ち込みアイテムの可能数や写真のレパートリー、
大切な1日を過ごすスタッフさんとの相性を
是非検討してください♡
素敵な前撮りになりますように。

①場所

 


挙式ホテルのチャペル、ホテルの目の前に
瀬戸内海が広がっており、そこのビーチ
(挙式ホテルのガーデンとゲストハウスにて
カラードレスの前撮りもしましたが、
前回レポに描かせて頂いたので、
今回はウェディングドレスの前撮りをご紹介させてください💕)

②費用

15-20万円くらい
(洋装2着、和装や美粧代など含めて)

③メリット/デメリット

メリットは、結婚式の素材として
前撮り写真を使える!
(和装前撮りをウェルカムボードだったり
プロフィールブックに入れました💕
カラードレスはネタバレになるので使用しませんでした💦)
デメリットは、私の場合身体がまだ仕上がっておらず
(エステに通っていましたが、まだ途中の段階でした💦)
ぽちゃぽちゃな体型だったこと😂
それを考えると後撮りの方が綺麗な
写真を残せるのかなと思いました🙇‍♀️

④おすすめ構図(撮影指示書は作った?)

作りました✨
オススメはビーチでの写真撮影💕
予定していたビーチが、潮の影響で、
満潮だったので、少し離れたビーチで撮影しました…
(なので、若干砂浜にゴミ?が…💦)
ですが、瀬戸内海の島々をバックに
素敵な写真を撮って頂き満足です💕
私的オススメは遠近法を用いた指輪に私達が入っているポーズと、
手作りブーケを花束に見立てて、新郎からプロポーズのシーンです💕

⑤前撮りを検討してる花嫁さまへ

是非ぜひされることをオススメします💕
もう少し理想の体型で撮りたかったですが、それは私の努力不足😭
是非最高のスタイルで臨んでほしいです💕
そして、自分の中でイメージを膨らませておくことも大切です💕
カメラマンさんに全てお任せでも素敵なお写真撮って頂けますが、
撮影指示書を作っておくことによって
自分たちらしい写真が1番思い出に残りますよ❤️

①場所

挙式ホテルのチャペル、
ホテルの目の前に瀬戸内海が広がっており、
そこのビーチ
(挙式ホテルのガーデンとゲストハウスにて
カラードレスの前撮りもしましたが、
前回レポに描かせて頂いたので、
今回はウェディングドレスの前撮りをご紹介させてください♡)

②費用

15-20万円くらい
(洋装2着、和装や美粧代など含めて)

③メリット/デメリット


メリットは、
結婚式の素材として前撮り写真を使える!
(和装前撮りをウェルカムボードだったり
プロフィールブックに入れました♡
カラードレスはネタバレになるので
使用しませんでした)
デメリットは、私の場合身体がまだ仕上がっておらず
(エステに通っていましたが、まだ途中の段階でした)
ぽちゃぽちゃな体型だったこと!
それを考えると後撮りの方が
綺麗な写真を残せるのかなと思いました!

④おすすめ構図(撮影指示書は作った?)

作りました!
オススメはビーチでの写真撮影◎
予定していたビーチが、潮の影響で、
満潮だったので、少し離れたビーチで撮影しました…
(なので、若干砂浜にゴミ?が…)
ですが、瀬戸内海の島々をバックに
素敵な写真を撮って頂き満足です!
私的オススメは遠近法を用いた指輪に私達が入っているポーズと、
手作りブーケを花束に見立てて、
新郎からプロポーズのシーンです!

⑤前撮りを検討している花嫁さまへアドバイスを

是非ぜひされることをオススメします♡
もう少し理想の体型で撮りたかったですが、
それは私の努力不足….!
是非最高のスタイルで臨んでほしいです!
そして、自分の中で
イメージを膨らませておくことも大切です!
カメラマンさんに全てお任せでも
素敵なお写真撮って頂けますが、
撮影指示書を作っておくことによって
自分たちらしい写真が1番思い出に残りますよ♡

①場所


アーセンティア迎賓館

②費用

全て込みでプラン内だったので
前撮りだけの詳しい料金はわかりません(>_<)

③メリット/デメリット

メリット☆
式場で行うことで
当日ゆっくり撮れない場所でも
撮れたので良かったです!
当日ドレスのみなので前撮りだけは
和装をしました(^-^)
なかなか着ないですし
日本ぽい写真になって和装はとても良かったです!!

デメリット☆
天候が不安定
少し料金が高め

④おすすめ構図(撮影指示書は作った?)

指示書は作りませんでした。
インスタで見た構図や
自分のやってもらいたいポーズは
イメージしてカメラマンさんに
お伝えしてあとはお任せでした(^-^)
あまりイメージできなかったですが、
プロのカメラマンなので安心して
お任せでも大丈夫だと思います(^-^)

⑤前撮りを検討している花嫁さまへアドバイスを

とにかく楽しんでください!!
時間はかかりますがあっという間で
終わってからあれすれば良かった
これすれば良かったと
考えてしまったので
やりたい構図があれば
指示書は作った方がいいと思います(^-^)
そしで、私は当日朝から雨でした
とても悲しかったのですが
逆に雨が少しやんだ瞬間の光のさす空だったり、
水溜まりが反射して地面が綺麗だったり‥
雨でもそれを武器にした写真が結構とれました(^-^)
モチーフになるイニシャルの置物やせんす等、
撮影会に使えるものは
手作りやいただきものを使いましたが、
シャボン玉や風船等、持ち込みOKなら
アイテムを持っていくと
とてもいい写真になると思います(^-^)
シルエットショットはおすすめです♡

①場所

神奈川県逗子市/城ヶ島公園

②費用

 

https://instagram.com/chepolinko.photography?igshid=8nm3v69bvhnd
様からお声がけ頂いた為無料。

③メリット


ロケーションフォトだった為に景色が綺麗でした。
自分たちオリジナルの写真が撮れたこと。
デメリット
ヘアセットをしたが風でとれてしまいました。

④おすすめ構図

撮影指示書は作りませんでした。
カメラマン様の指示で撮りました。
カメラマンの方から先にポーズのリクエストを聞き、
離れた場所で撮って頂けた為恥ずかしさはなく
自然な私たちで撮れました。
ブーケでキスしているのを隠すポーズは良かったです。

⑤前撮りを検討している花嫁さまへアドバイス

色んなスタジオがあり、
沢山のカメラマンさんがいらっしゃるので
ゆっくり調べてInstagramなどで
実際に撮った方の投稿を見て
自分がどういうお写真を撮りたいのか
まず知る事が大切だと思いました(*^^*)

①場所

場所はパリにて。
なぜパリかというと、歴史ある古い教会でステンドグラスが
美しい場所がいいということを仲介会社さんに伝えてました。
かつ前撮りだけを受け入れてくれる場所がパリだったので
場所はヨーロッパならどこでもいい、という要望が私達にはありました。厳しい要素の中、現地のコーディネーターさんは
とても頑張ってくれたらしく感謝しかありません。
そうして場所が決まり、パリのランドマークから予め
候補を挙げられて好きなところを3つ選べました。
一つ目はアメリカンカテドラル。ここがメインです。
私達の期待通り厳かな雰囲気で静かで、
ステンドグラスが美しく絵画の中に引き込まれたような気がしました…!!
朝まで降っていた雨も止み、庭園でも撮ることが出来ました。
二つ目はアレクサンドル三世橋です。
セーヌ川にかかる美しい橋ですが、移動中またもや雨。
しかも嵐のような雨でしばらく待ちましたが
止むことなく強行突破して撮影しました。
嵐の中での撮影でとても寒かったですが、
多くの通行人からおめでとう!と言葉をかけて頂き感動したのを覚えています。
また、あまりの寒さに表情が強張る中、
カメラマンさんが寒いのは写真には残らないから、
もっと笑って!と応援してくれました。
せっかくセットしたヘアも一気に崩れたのもある意味いい思い出です。笑
三つ目はルーブル美術館です。
本当はノートルダム大聖堂に行く予定でしたが、
生憎の天気の為急遽変更して頂けました!
ルーブルの庭園での撮影でしたが、洒落たカフェでも撮影してもらえました。
撮影していると嵐も止み、雨が上がってきました。
雨上がりの水たまりに映し出されるように撮って頂けた写真が気に入ってます。

②費用

費用に関してですが、旅費などは含めず、
あくまで撮影代金やドレス等を含めてですが
40万程でした。これに航空券をつけたら、
時期によりますがアップダウンすると思います。

③メリット・デメリット

メリットデメリットは、まずデメリットから。
やはり荷物が重いということです。
ドレスは海外にも持って行けるように軽いものを
予め選んでましたがそれでも小物を含めると、
なかなかな重さです。また、ドレスを着る場所や
ヘアセットを確保しなければならなかったので、
それなりの広さがあるホテル選びも必要でした。
今回私達はアパートメントタイプのホテルにしたので
広さは十分確保できたかと思います。
メリットは、一生の思い出になるということ。
前撮りを兼ねて他の国にハネムーンとして行けたのも良かったです。
やって後悔は一切ないですし、自分たちの納得行くまで
場所を探し続けて良かったと思ってます。
日本で披露宴にも写真が使えたので良かったです。

④おすすめ構図

撮影指示書は作ってません。
しかし足元のショットだけをお願いしました。
まずは靴が気に入っていることと、珍しいショットかなと思ったからです。
ちなみに靴はレンタルしてましたが、別で買ってたのとレンタルの靴は厚底すぎて重い+ヨーロッパは石畳なので歩きにくいと思い購入したのを持って行きました。
⑤前撮りを検討してる花嫁さまへ
前撮りはした方がいいと思います。なにより、思い出になるし妥協せず納得いくまで追い求めて下さい!素晴らしいものになると思います。
海外でやる場合は必ずドレスにドレス会社さんが勧めている保険に加入して下さい。盗品等色々なリスクがありますし、今回のような悪天候の場合、ドレス裾が汚れてしまったので保険入ってよかったと思っています。長くなりましたが終わります。

①場所


式場
ザ・リーヴスプレミアムテラス

③メリット/デメリット

○挙式とは違う時間帯で撮れる
(ナイトウエディングができる)
○時間的に余裕があるので納得いく
写真が撮れるまで繰り返し撮影ができる。
○前撮り写真を式当日アイテムやムービーに使える。デメリット
費用がかかる。
撮影調整が難しい
→平日しかできないとのことだったので、
仕事のあとに撮りました

④おすすめ構図


○アイテムを活用したショット
○抱っこショット
○床に反射?させるショット
(うまく言い換えてくださると嬉しいです!4枚目です)
○イルミネーションを利用したショット
○ベールを使ったショット

 

⑤前撮りを検討している花嫁さまへアドバイス


前撮りは時間的に余裕があるので
式当日は慌しくても
しっかりしたショットを思い出に残せます^^

①場所

→StudioAqua横浜みなとみらい店スタジオ

②費用


→和装のみ5万円程

③メリット

→スタジオ撮影にしたので
天候に左右されることもなく、
スタッフさんも懇切丁寧に
ファーストコンタクトで説明して下さったので
安心して撮影ができました♪♪
元衣装屋さんということもあって、
衣装の種類も多く、
自分が「これいいな!」と思う衣装に出会えることができます♡

デメリット
→特にありません!強いて言うなら
撮影指示書やイメージ画像(メイク)があったら
良かったのかなって思いました!

④オススメ構図


→私たちは撮影指示書を作らず、
DIYしたものや
結婚式のテーマになるぬいぐるみ等を持っていきました!
指示書があると安心材料でいいと思います.*
ポージングもカメラさんが指示してくれるので、
もしこだわりたいものがあれば、
指示書や持ち込みをするといいかなと思います!

⑤前撮り予定の花嫁さんへのアドバイス

→私たちは最初は予算的に
前撮りはしない方向で考えていました!
ですが、やはり形でも残したいね、とか
自分たちがこういう風に撮ってもらいたいということを伝えて
安心できそうなところを探して見つかったら前撮りしようか、
という形で決まりました!

また、チャペルや披露宴で洋装のみだったので、
和装のみを撮影して頂きました♩
キャンペーンを利用したのですが、
とにかくサービス精神旺盛で、
スタッフさんたちには感謝ばかりです♡

事前にDIYをしていたので「これを持ち込みたい」と
予め写真を見せたら「是非どうぞ!」と言ってもらえたので、
持ち込みたいときは(指示書含め)
ファーストコンタクトの際に確認すると
スタッフさんも安心して準備してくださると思います˚✧₊

今振り返ると前撮りして
本当に良かったなって思います!!
誰にもかぶらないような衣装を探して
巡り会うこともできて本当に嬉しかったです.*
また、私たちの時キャンペーンをやっていて
「白無垢ワンカットプレゼント」だったのですが、
白無垢ワンカット以上撮ってもらい、
また小物も赤吹白無垢だったので
本当は小物料金かかるのに
「これ似合うから付けましょ♩」と筥迫等、
赤色で統一感を出してくださって(サービスです)
本当に粋な計らいで感謝ばかりです♡
最後はサプライズがありました。。。
もう大号泣です!!!
本当は教えたいところですが
ぜひ足を運んでほしいので秘密です!笑
それか私のインスタでレポしてるので
見ていただけたらと思います!
皆さんもステキなスタジオさんに
巡り会えますように♡

①場所

結婚式に、ウェルカムボードとして
前撮り写真を飾りたかったので、あるお店にお願いをしました.。.:*

そのお店は、静岡県焼津市にある、
Marie’e Fleurie (マリエフルーリィ)さんです。

結婚写真だけでなく、七五三写真や成人式写真etc…
大切な記念日に、素敵な思い出として写真に残して下さる、
地元に愛されるフォトスタジオさんです.。.:*

私達も一度相談に行った際、とても親切に対応して下さったので、
こちらのお店に決めました♫

②費用

およそ¥55000-
前撮りをお願いする際に気になるのは、やっぱりお値段ですよね!

特に前撮り等は、記念写真として素敵に撮って下さるので、
お値段も高く、その差もピンからキリかと思います。

正直にお伝えします!
Marie’e Fleurie (マリエフルーリィ)さんは、
良心的なお値段&お値段以上です!

私達は、数あるプランの中から、”和装シングルプラン”を選びました。

*新郎新婦衣装(色打掛&白無垢、黒紋付)
*新婦ヘアメイク
*着付け
*撮影
*フォーマル写真1枚プレゼント

このプランで、¥29,800-です.。.:*

私達は、オプションとして、
*全カットデータ
*新郎ヘアセットを、お願いしました。

全てスタジオに用意して下さっているので、
当日は手ぶらでOKです♫

 

③メリット・デメリット

地元に愛されるスタジオさんなので、
当日を迎えるまで、親身に相談に乗って下さいました.。.:*

私達は、桜やお城を巡るロケーション撮影を希望していました。
しかし、今年は桜の開花が予想より早くほぼ咲いておらず…
しかも当日は雨。涙

ロケーション撮影は、天候や自然に左右されることが多いので、
思い通りにいかないこともあります。
ロケーション撮影を希望される方は、
もしもの時の為にスタッフさんに相談しておくと、
安心して当日を迎えられるかと思います♫

私も当日のロケーション撮影を楽しみにしていたので、
正直落ち込んでいました…。
しかし、スタッフさんの計らいでスタジオ撮影に変更して頂き、
最後まで楽しく撮影することができました♡

④オススメ構図1

 

楽しく撮影する為には、
カメラマンさんやスタッフさんとの、
コミュニケーションが大切です♫
話が弾むと、自然に笑顔が生まれ、笑顔いっぱいの写真がたくさん残ります.。.:*

そこで、撮影がスムーズに進むポイント!
そのひとつが、撮影指示書です♪

私達も希望の構図をいくつか選び、印刷したものを
カメラマンさんにお渡ししました。

時間も限られるので、希望の構図が撮影可能か、カメラマンさんに聞いてみると良いかと思います.。.:*

ここからは、私達が実際に撮影して頂いた写真をご紹介致します。
これから前撮りを考えている皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです.。.:*

*後ろ向きshot

顔が見えないので、安心して撮影することができました。
新婦様のヘアスタイルがよく映えます♪

*お辞儀shot


定番のひとつですね♡

*抱きしめshot

 


新郎様ととても近いです!
私は照れ笑いが止まりませんでした。笑

*おでこ合わせshot


子どもの頃に、モデルさんがこの構図で撮影しているのを見て、
ずっと憧れていたshotでした。
実現できて、とても嬉しかったです♡

ほっぺKiss shot

新郎様の横顔が綺麗に映るshotです♪
恥ずかしかっただろうに…彼が本当に頑張ってくれました.。.:*

*指切りshot

実際に指切りをし、”結婚したら〇〇します”と、
お互いに約束を交わしました。
お相手と約束を交わすと、これからの生活が
より輝くものになるかと思います♫

*紅葉shot


スタッフさんが紅葉の造花を持って下さったので、
その下に座り撮影をしました。
季節のお花があると、一気に季節感が出ますね♫
私達も、9月に挙式予定なので、
ウェルカムボードに使おうか迷っています(*˘︶˘*)

*紙風船shot

Marie’e Fleurie (マリエフルーリィ)さんでは、
色々と小物も充実しており、無料で貸りることができます!
こちらの紙風船も、そのひとつです.。.:*
紙風船を膨らまし、リレーをやってみることに♪
これが意外と難しかったです。笑
楽しく撮影することができました♡

*おんぶshot

私達は身長差があるので、挑戦してみました!
着物を着ていたのでとても重かったらしく、彼が”重い〜”と唸っていました。笑
体力に自信がある新郎様は、是非チャレンジしてほしいと思います♫

*お団子shot

白無垢に着替えました.。.:*
小道具のひとつとして、お団子を持参していたので、素敵に撮影して頂きました。
この後、美味しく頂きました♫

*扇子shot

扇子を持つだけで、手元を華やかに見せてくれます。

*真剣shot①


彼の刀を持たせてもらいました。
意外と重くてびっくり!
ふざけていたら、カメラマンさんが撮ってくれた一枚です。笑

*真剣shot②


そして、やり返されました。笑

*綿帽子shot

綿帽子を被ることは、清らかで無垢な新婦の象徴です.。.:*
綿帽子を被ると、気持ちも一新します。
白無垢を着られる新婦様には、是非オススメしたいです.。.:*

⑤前撮り予定の花嫁さんへのアドバイス

前撮りは、写真として残るだけでなく、
思い出としても残るものだと思っています。

その為に必要なことは、”後悔をしないこと”.。.:*

今、世界中そして日本でも悩ましいことが起きています。
その為、なかなか前撮り日を迎えらず、辛い方々もいらっしゃるかと思います。

でも、結婚という素晴らしい門出を、
是非形にも残して頂きたい…‼︎

感染症対策を徹底しているスタジオさんも数多くあります!
相談をしてみたり、対策をしながら撮影して頂ければ…と思います.。.:*

どうか、前撮りを考えている皆様にとって、
より素敵な思い出になりますよう、心から願っています.。.:*♡

①場所

肥後細川庭園(東京都文京区)

②費用

データ、衣装、メイク等全て込みで
140000円くらい+庭園使用料 3時間で6000円程

③メリット・デメリット

メリット⇨日本庭園ならではの雰囲気で
自然な写真をたくさん残すことができた
デメリットは無し

④オススメ構図

撮影指示書は作りませんでしたが、
絶対に撮りたいショットだけお伝えしました
自然溢れる庭園での撮影だったので、
アイテムを使っての撮影というよりも、
緑をバックに庭園でしか撮れない写真を撮って頂きました

 

⑤前撮り予定の花嫁さんへのアドバイス

たくさんの花嫁さんがInstagramやレポ投稿されていると思いますので、
参考にしてみたら良いと思います!
素敵な前撮りになりますように!

花嫁さま実例レポ後半もcheck!

1 2 3 4
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む