2022.7.8

結婚式でネイビースーツをかっこよく着こなすためのポイントやマナー*

結婚式のマナー
DRESSY IDEA
14505 views

【2022年12月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

結婚式のゲストにお呼ばれされた場合、スーツに悩む男性も多いのではないでしょうか。女性とは異なり、ゲストの服装が「スーツ」で限定される以上、カラーなどに悩む男性は多いです。

今回は、結婚式にお呼ばれした場合のスーツカラーについて見ていきましょう。

目次
  1. 悩んだ時はネイビーがおすすめ
  2. ネクタイやシャツはどうするべき?
  3. 結婚式でNGな服装とは?
  4. 靴はどうするべき?
  5. 結婚式で覚えておきたいマナー
  6. 結婚式のマナーはしっかり押さえておこう
  7. 最後に

悩んだ時はネイビーがおすすめ

スーツと聞くと「ブラック」を想像する人がほとんどではないでしょうか。しかし、スーツと言ってもカラーはさまざまです。
白は新郎が着るカラーなので、女性がドレスやワンピースなどでホワイトを避けるように、男性もホワイトは避けるべきでしょう。

また、黒の場合は喪服のようなイメージで好ましくない、という考えの人もいます。そんな時におすすめしたいのは「ネイビーブルー」です。
やや暗めのミッドナイトネイビーブルーを選べば、男性の魅力をアップしてくれるのでおすすめです。フォーマルでありながらも、どこか堅苦しさを見せないカラーなので、結婚式にネイビー系のスーツを選ぶ人は少なくありません。

ネクタイやシャツはどうするべき?

スーツの場合、下に着るシャツやネクタイなどにも頭を悩ませる人が多いのではないでしょうか。シャツの場合は、カラーシャツではなく「白」を選ぶのが基本です。
どんなカラーのスーツにも合い、良い意味で無難さを持つカラーだからです。カラーシャツを選ぶ人もいますが、意外と難易度が高いのでスーツとの組み合わせ方など、ファッションに精通している人でないとアンバランスさが出てしまうので気をつけましょう。

ネクタイについては、スーツと同じカラーを選ぶのをおすすめします。なぜ、同系色のネクタイがおすすめされているのかというと「はずれがない」からです。
例えば、スーツをネイビー系にしている場合、ネイビーのネクタイにすることで落ち着いた雰囲気を演出することができます。

▽結婚式でネクタイにこだわりたい方はこちら

結婚式のネクタイの色の選び方はどうやって決める?

結婚式でNGな服・靴

1 2 3 4
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む