2019.11.30

0 この記事をクリップ

結婚式のゲストにおすすめの男性用バッグは?基本の持ち物は?

結婚式のマナー
結婚お役立ち情報
39 views

結婚式に出席する女性ゲストはフォーマルなドレスやワンピースに合わせてパーティバッグを持ったり、着物に合わせて和装バッグを持つのが普通ですよね。
でも、男性ゲストは手ぶらで行くのが正解?バッグを持つ場合は、どんなバッグを選べばいいのでしょうか。
結婚式に出席するときのマナーをおさらいしておきましょう。

男性は手ぶらで出席するべき?

男性が結婚式に出席する場合、バッグを持って行ってはいけないのでしょうか?女性向けのフォーマルなバッグはよく見かけますが、男性用のフォーマルなバッグをどこで購入すればよいのか分からないという人は多いようです。
実際、結婚式にはバッグを持たずに手ぶらで行くという男性が多いですね。

マナーの面から言えば、バッグを持ってはいけないという決まりはありません。結婚式に出席する際にはスマホや財布、自宅や車のキーなど基本的に必要な物の他に、ご祝儀や招待状、ハンカチも必要ですよね。
カメラやモバイルバッテリーも欲しいかも…。常備薬が必要な人もいます。すべてスーツのポケットに入れたら、ポケットがパンパンになってしまうことも。

ポケットを膨らませているほうがみっともないので、状況に合わせてバッグを持った方がよいですね。

▽ゲストのバッグに関するマナーはこちら

結婚式などのフォーマルな場で使えるバッグとは?バッグのマナーと注意点

結婚式と披露宴の持ち物は?

男性が結婚式に出席するときに必要な持ち物は、お財布、キーケース、スマートフォンなどの基本的な持ち物のほか御祝儀、招待状は必ず必要です。
ご祝儀は新札で用意し、袱紗に包んで持っていくのがマナーです。スーツの内ポケットに入れてご祝儀を持って行く場合は、ご祝儀袋を直接ポケットに入れて持ち歩くのはNG。きちんと袱紗に包んでポケットに入れましょう。
また、招待状には会場の地図、式の開始時間などが記載されているので、必ず持参してください。

あえて言うまでもないことですが、マナーとしてハンカチ、ティッシュなどは必要です。さらに、結婚式、披露宴、二次会と続けて出席する場合は、モバイルバッテリーがあると便利です。写真や動画を撮っていると、途中でバッテリーが切れてしまいますから、充電器は持ち歩きましょう。
カメラが趣味の人はデジカメを持っていくのもよいですね。たくさんの人と話しますし、アルコールも飲みますからミントタブレットを持ち歩くのもエチケットです。胃薬や頭痛薬など必要な常備薬があると良いかもしれません。

最低限必要なものだけでも、かなりの量になりますので、やはりフォーマルなバッグが一つあると良いですね。

結婚式にふさわしくないNGバッグは?

基本的にカジュアルなバッグはNGです。リュック、トートバッグなどはカジュアルな印象ですし、たとえブランドもので高価なものであったとしてもマナー違反になります。
布製、ナイロン製、ビニール製などのバッグもカジュアルな印象になるのでよくありません。ビジネスバッグなら、スーツに似合うので良いのではないかと思うかもしれませんが、ビジネスバッグやアタッシュケースも結婚式にはNG。ビジネスバッグやアタッシュケースはあくまでも仕事で使うものですから、フォーマルの席にはふさわしくありません。
仕事帰りについでに立ち寄ったような印象を与えてしまいます。もし、仕事から直接結婚式や披露宴に行く場合は、クロークにビジネスバッグを預けるのがマナー。会場には持ち込まないようにしてくださいね。

大きなバッグも会場への持ち込みは避けましょう。泊りがけで出席する場合、キャリーバッグやボストンバッグを持参で式の会場へ行かなければならないこともありますが、そんな時もクロークに荷物を預けるのがマナーです。
また、ブランドのロゴが大きく入っているバッグ、派手な模様や飾りがついたものは悪目立ちしてしまうので結婚式にはNGです。また、アニマル柄のバッグもNG。
結婚式はおめでたい席なので、殺生を連想させるようなアニマル柄やファー素材のものはマナー違反になります。これは男性、女性に共通するマナーです。

▽ゲストが押さえておきたいバッグのマナーについてはこちら

結婚式にふさわしいバッグとは?ゲストが知っておきたいバッグのマナー

結婚式の会場に持ち込んでも良いバッグは?

結婚式や披露宴に持って行ってよいのは、革製の上質なバッグです。スーツや靴の色に合わせて黒、ダークブラウン、ネイビーのバッグがいいでしょう。チャコールグレーもおしゃれですね。
ただし、明るすぎる色だと浮いてしまうので、ダークな色合いを選ぶのがポイントです。バッグの形は小ぶりなクラッチバッグがおすすめです。小脇に抱えられるクラッチバッグなら、厚みがないので膝の上に置いたり、椅子の背と自分の背中の間に置くことができます。
デザインは無地でシンプルなものが望ましいでしょう。持ち手のないクラッチバッグならフォーマルな印象になります。大きさはマチのないもので、A4サイズ以下がおすすめです。

写真撮影を頼まれた人や、カメラが趣味で一眼レフを持ち込みたいならばカメラバッグを持って行くのがおすすめ。カメラ以外のものはスーツのポケットに収めるようにしましょう。
カメラバッグならばマナー違反にはなりません。もちろん、テーブルの下、自分の足元に置いて、他の人の妨げにならないように気をつけてください。
特に、お年寄りや子供、テーブルを回って挨拶をする花嫁さんがつまずかないように、邪魔にならない場所に置いてください。テーブルの上には置かないようにしましょう。

もちろん、式場によっては、特にチャペルなどはカメラの持ち込みが、専属のカメラマン以外禁止されていることもあるので、事前に新郎新婦、もしくは式場の方に確認してトラブルを避けましょう。

結婚式におすすめのクラッチバッグ

おすすめのクラッチバッグは、高級感のある革製のもの。シンプルな形のクラッチバッグのほか、二つ折りや、口折れタイプなどもありますが、フォーマルな場に持って行く場合は、やはりシンプルなスタイルがおすすめです。

おすすめのブランドは、若い男性におすすめなのはポールスミスやプラダのクラッチバッグ。タケオキクチもおしゃれですね。イタリアの高級バッグブランドOrobianco(オロビアンコ)もおすすめです。
30代の大人の男性には、やはりイタリアのブランドFelisi(フェリージ)をおすすめします。1973年にイタリアで誕生したハイブランドで、洗練されたデザインが特徴です。イタリアのブランドでもう一つ外せないのが、BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)です。レザーの編み込みのデザインは特徴的。シンプルなのに個性的で唯一無二の存在ですね。

GIORGIO ARMANI(ジョルジオアルマーニ)もイタリアのハイブランドですね。ジョルジオアルマーニに手が出ないという人は、エンポリオアルマーニでもOK。
イギリスのDunhill(ダンヒル)やスイスのBarry(バリー)は、大人の洗練された男性が愛用するブランド。気品あふれるデザインで、上質なバッグがそろっています。どちらもダンディーな大人の男性に持ってほしいバッグですね。

イタリアンレザーを使ってクラシカルなデザインのバッグを作っている日本のブランドHERZ(ヘルツ)は、上質で丁寧な手仕事でファンが多いですね。和の美しさを重視するFUJITAKA(フジタカ)のクラッチバッグは、使い込むほどに光沢が出て味わいが増します。

海外ブランドのクラッチバッグにも、日本製のクラッチバッグにも、シンプルでステキなデザインのものが多いですし、上質な皮のバッグは使い込むほどに味が出てきます。
一つ持っておくと、フォーマルな席に欠かせない便利なアイテムになります。お気に入りの1点を見つけましょう。

クラッチバッグが苦手な人はどうする?

クラッチバッグが似合わない、一歩間違うと集金のおじさんのようになってしまう…。男性たちからはそんな意見も聞こえてきます。
確かに、革製のクラッチバッグを持つと、新聞の集金みたいな雰囲気になってしまうことも…。また、若い男性の中には、クラッチバッグを持ち慣れないために、わざわざ結婚式のために購入するのがイヤだという人もいます。

クラッチバッグが苦手な人には、ミニサイズのダレスバッグがおすすめ。ダレスバッグとは、開口部が大きく、フォルムが山形のバッグで、少し昔の欧米の映画やドラマで医師が持ち歩いているようなバッグです。ですから、別名をドクターバッグといいます。
高級素材でできていて丈夫なので、医師や弁護士など専門職の人が持っていることが多いですね。大きなサイズのダレスバッグでは、まるで往診しているドクターのようになってしまうので、B5サイズくらいのミニサイズのダレスバッグを選んでください。

ちなみに、ダレスバッグの名称は、アメリカの第52代国務長官のジョン・フォスター・ダレス氏が好んでダレスバッグを使っていたことに由来します。

二次会にはバッグを持ち込んでもOK?

結婚式、披露宴には大きなバッグやカジュアルなバッグはマナー違反になりますが、二次会の幹事やゲームの担当者になっている人は持ち込む荷物が多いですよね。
二次会や三次会には、カジュアルなトートバッグなどを持ち込むことができます。荷物が多い時は、紙袋やリュックなどを持ち込む必要があるかもしれませんね。

大きな荷物を持ち込む場合は、クロークに預けるか、邪魔にならない場所に置いてください。

手ぶらゲストはおしゃれじゃない

手ぶらで結婚式に出席する男性が多いですが、案外荷物が多く、ポケットがパンパンに膨らんでいる人も少なくありません。特に長財布や大きめのキーケースを使っている人は、それだけでもポケットはいっぱいになってしまいます。
バッグがある方がスマートに見えますから、ぜひ、結婚式にぴったりのフォーマルなバッグを一つ準備しておきましょう。

スーツ、ネクタイ、靴のほか、バッグやポケットチーフなどのアイテムを結婚式用にワンセット揃えて持っておくと安心ですね。大人の男性らしく、新郎新婦の門出をスマートにお祝いしましょう。

▽男性ゲストにおすすめの鞄についてはこちら

結婚式にメンズはバッグが必要?選び方のコツは?

クリエイタープロフィール
結婚お役立ち情報
関連記事

結婚式に招待されたときのマナーはこれでOK!準備から当日まで徹底解説

farnyオフィシャルライター
結婚式のマナー

結婚式・披露宴で乾杯の挨拶を頼まれた!例文やスピーチのポイントを知ろう

farnyオフィシャルライター
結婚式のマナー

結婚式で女性ゲストが気をつけたい服装マナーとは?年代別おすすめも紹介

farnyオフィシャルライター
結婚式のマナー

結婚式で友人スピーチを任された!慌てないためのダンドリとは

farnyオフィシャルライター
結婚式のマナー

結婚式の女性ゲストがスーツ着用はアリ?ナシ?今どきのマナーを解説

farnyオフィシャルライター
結婚式のマナー