式場探しはいつからはじめる?

2017.10.13

式場探しはいつから始める?失敗しない段取りと手順

結婚式・基礎知識
farny
131 views

「結婚式場探しはいつから始めるのがベスト?」結婚準備はたいていの人が初めて!いつから探し始めればいいのか、どんな段取りで進めるのか、わからなくて当然です。大切な結婚式を成功させるために、流れと手順を具体的にご紹介します!

目次

  1. 結婚式場探しはいつから始めるのがベスト?
    1. 【1年前】から式場探しをすると◎!!
      1. 1年前だと第一希望の会場・日取りで予約できる☆
      2. 1年前だと自分達で考えた演出や、手作りのウェディングアイテムを準備する時間がたっぷりある☆
    2. 遅くとも【半年前】には探し始めて!
      1. 半年前だと効率よくスピーディーに準備できた☆
    3. 結婚式場の予約、最短だと~ギリギリ【3ヶ月前】でも!
    4. じっくり準備派?サクサク準備派?
  2. 式場探しにかかった期間は?
  3. 結婚式場を決めるタイミングは*式場予約までに何件見学した?
  4. 式場探しの手順*式場予約までの流れ
    1. 段取り1、ふたりの譲れない条件を話し合う
    2. 段取り2、結婚式場の情報収集
    3. 段取り3、ブライダルフェアに行ってみよう!
    4. 段取り4、いよいよ式場決定・予約!
  5. 式場探しの決め手になる項目は?
    1. 招待したいゲストの顔ぶれで会場のイメージも変わってくる!
    2. ゲストの人数がわかれば具体的な見積もりがもらえる!
    3. 結婚式の予算を把握しよう!
    4. 結婚式のテーマを決めれば結婚式場がイメージしやすくなる!
      1. 可愛いくまのモチーフがたくさん*ふたりの結婚式のテーマは「Happy&smils」!
      2. 花をテーマに!真っ白なバンケットにこぼれるような花とお気に入りの小物を飾って海外風wedding!
      3. 元ウェディングプランナーならでは*「月と星」をちりばめた、シックな和モダンのこだわり結婚式
    5. 挙式のスタイル*4つ
      1. 【教会式】 大切な家族であるペットも出席*涙あり笑いありの感動挙式
      2. 【神前式】 美しい日本庭園で*厳粛な中にも笑顔こぼれるアットホームな挙式
      3. 【人前式】 ゲストひとりひとりの表情を見ながら、祝福を間近に受ける幸せ!
      4. 【仏前式】 出会えたご縁に感謝*仏様とご先祖様に結婚を誓う和の挙式
    6. 和婚からイマドキ婚まで*結婚式のスタイルはこんなにバリエーションがある!
      1. 【和婚】 日本伝統の美意識*憧れの白無垢でしっとりとした結婚式が叶う
      2. 【二次会】 参加者はダンス仲間190名!全員で盛り上がった最高のダンスは一生の想い出!
      3. 【1.5次会】 大好きな「イギリス」をテーマに*こだわって準備したアフタヌーンビュッフェ
      4. 【ファミリーウェディング】 9ヶ月の愛娘のお披露目も兼ねて*カジュアルで楽しいウェディングパーティー
      5. 【家族と海外ウェディング】 日本と同じプログラムで*手づくりアイテムもたくさん準備したアットホームな結婚式
      6. 【ふたりきりの海外ウェディング】 新婚旅行を兼ねてふたりきりのロマンチックな結婚式
      7. 【フォトウェディング】 ハワイのロケーションと弾ける笑顔*子供と一緒に幸せショット
    7. 式場探しの基礎知識*結婚式場のタイプ
      1. 【ホテルウェディング】
      2. 【専門式場】
      3. 【ゲストハウスウェディング】
      4. 【レストランウェディング】
      5. 【料亭】
    8. お日柄をどう考える?
    9. それぞれの優先順位
  6. 知っておきたい結婚式場の4タイプ
    1. 【ホテルウェディング】で叶った*たくさんの演出を盛り込んだ笑顔いっぱいの結婚式
  7. 【専門式場】で叶えた*オーシャンビューの会場で夏をテーマにしたこだわりの結婚式
    1. 【ゲストハウスウェディング】 お色直しからのテーマチェンジ*思いのままの演出を叶えた!
    2. 【レストランウェディング】 驚きとうれしい涙でいっぱい*最高に幸せな時間が叶った!
    3. 【料亭】で叶えるゲストへのとびきりのおもてなし
  8. 式場探しの情報収集はどうする?
    1. 会場の絞込みがらくらく♡【結婚情報誌】
    2. リアルな体験談がわかる☆【WEBサイト】
    3. 式場名で検索*【公式ホームページ】
    4. プロのアドバイスで結婚準備がはかどる*【ブライダルカウンター】
    5. 知人・友人の【体験談】は重要!
  9. ブライダルフェアで便利!結婚式場の選び方*チェックシート
  10. 式場探しはいつから?・・・じっくりなら1年前*サクサクなら6ヶ月前

結婚式場探しはいつから始めるのがベスト?

式場探しはいつから?

ふたりが結婚式を挙げたい時期が決まったら、そのときが結婚準備のスタート!これもアリですよね。では、みんなはどのくらいの期間で結婚準備をしたのでしょうか?

【1年前】から式場探しをすると◎!!

約45%くらいのカップルが、9ヶ月~1年前に探し始めているようです。
1年前に式場探しを始めると。。。

1年前だと第一希望の会場・日取りで予約できる☆

結婚式場の予約状況にもよりますが、人気の結婚式場だと、1年前でも予約で埋まっていることがあります。

そして人気の季節3~5月、9~11月は予約が集中!土日祝の昼間、しかも「大安・友引」などの吉日となると、早々に埋まってしまいます。

第一希望の会場で、希望通りの日取りを押えるには、やはり1年前から式場探しを始めるのがベストと言えるでしょう。

1年前だと自分達で考えた演出や、手作りのウェディングアイテムを準備する時間がたっぷりある☆

「今まで誰もやったことがない結婚式をしたい!」「ゲストが驚くような演出がしたい」

そういう場合は、備品の準備や協力者との打ち合わせなど、抜かりなく「ネタ」を仕込む時間も必要となってきます。
会場コーディネートにこだわりたいとか、手作りのウェディングアイテムをふんだんに盛り込みたいときも同様です。

遅くとも【半年前】には探し始めて!

半年前から式場探しを始めるカップルが約半数です。
半年前に式場探しを始めると。。。

半年前だと効率よくスピーディーに準備できた☆

結婚準備は仕事や日々の生活をこなしながら行うので、できるだけ効率よくしたいという人もいるでしょう。

半年あれば、通常の結婚準備には充分な期間です。結婚式のクオリティーにもこだわるけど、スピーディーに効率よく準備をしたいと思うカップルは、半年前から式場を探してみてはいかがでしょう。

結婚式場の予約、最短だと~ギリギリ【3ヶ月前】でも!

授かり婚などでもっと短期間で結婚準備をしたいカップルも増加傾向です。

その場合も、ゲストへの招待状を2ヶ月前には発送したほうがいいので、最短3ヶ月は必要です。結婚式の予約が3ヶ月前でもできる「お急ぎプラン」などを用意している場合もあり、割引きや特典が受けられることも!

じっくり準備派?サクサク準備派?

希望の日取りがあったり、すみずみまでこだわってふたりらしい結婚式をしたいときはぜひ1年前から式場探しをスタートしましょう!

一方、1年前から結婚準備を始めたカップルの中には、「長すぎて中だるみした」「時間がありすぎて迷ってしまい決められなかった」という声もあり、効率よくスピーディーに結婚準備をしたいならベストの準備期間は半年といえます!

一生一度の結婚式です!あせって不本意な選択をしてしまったり、準備不足で後悔することがないよう、ゆとりを持って進めましょう。

式場探しにかかった期間は?

式場さがしはいつから?かかった期間は?

結婚式場を予約したのは探し始めてから何ヶ月?

  • 1ヶ月以内 ・・・約3割
  • ~2カ月  ・・・約2割
  • ~3ヶ月   ・・・約2割
  • 6ヶ月以上  ・・・約2割

というわけで、探し始めてから3ヶ月で決めているカップルが約7割です。

結婚式場を決めるタイミングは*式場予約までに何件見学した?

みんなは式場を決めるまでに、何件ブライダルフェアや見学に行ったのでしょうか?

  • 1件  ・・・約1割
  • 2件  ・・・約4割
  • 3件  ・・・約3割
  • 4~5件  ・・・約1割

約7割のカップルが2~3件で結婚式場を決めています。

式場探しの手順*式場予約までの流れ

式場探しはいつから?ふたりが譲れない条件を話し合おう

平均的に、2~3件結婚式場の見学に行き、3ヶ月以内で決めているカップルが多いようです。では、式場探しの流れを見てみましょう。

段取り1、ふたりの譲れない条件を話し合う

式場探しをするとき、選ぶ基準がないと、時間を無駄にしてしまいがちです。始める前に、ふたりの結婚式の条件を話し合いましょう。

大切なポイントは次の7つです。

  1. 結婚式を挙げる地域
  2. ゲストの顔ぶれと人数
  3. 結婚式の予算
  4. ふたりの結婚式に対するこだわりポイント「結婚式のテーマ」
  5. 挙式のスタイル
  6. 結婚式のスタイル
  7. 日取り

段取り2、結婚式場の情報収集

基準となる条件が決まったところで、いよいよ結婚式場のピックアップ!先輩花嫁は何で情報収集しているのでしょう?主なものは次の5つです。

  1. 結婚情報誌
  2. 結婚情報サイト
  3. 結婚式場の公式ホームページ
  4. ブライダルカウンター
  5. 知人のアドバイス・体験談

段取り3、ブライダルフェアに行ってみよう!

気になる結婚式場をピックアップしたら、各式場が開催するブライダルフェアに2~3件は参加しましょう!予約をしないと、希望の体験が受けられないこともあるのでご注意!

ブライダルフェアの利点は、1日でかなりの情報収集ができること!写真を撮ったり、チェックリストを活用したりして比較検討しましょう!

ベストなのは、1ヶ月間くらいの期間に、集中して行くのがおすすめです☆間が空くと記憶が薄れ、比較しにくくなるからです。

そのためには、日程を調整して計画的に行った方がいいかもしれませんね!

ブライダルフェアで体験できること(催しにより変わります)

  1. 料理の一部を試食
  2. ドレスの試着
  3. 模擬挙式、模擬披露宴が見られる
  4. 見積もりがもらえる

見積もりをもらうときは、各会場でゲストの人数と料理・飲物のランク(金額)を揃えることがポイントです。

▼ブライダルフェアについて詳しく知りたい方はコチラ▼

ブライダルフェアとは?結婚式場を決める前に知っておきたい基礎知識

結婚式場の見学時間って?ブライダルフェアの種類と効率の良い回り方をレクチャー*

段取り4、いよいよ式場決定・予約!

式場さがしはいつから?予約の流れは?

ついに式場を決定!申込金を支払って式場を予約します。申込金は5~30万円くらいで、結婚費用に充当されます。

ここで注意しないといけないのは、結婚式場の予約をキャンセルするとキャンセル料がかかるケースがあることです。

予約する前に、無料の「仮予約」で1週間~10日くらい日取りを押さえることもできるので、活用しましょう。

 

式場探しの決め手になる項目は?

式場探しはいつから?決め手は何?

招待したいゲストの顔ぶれで会場のイメージも変わってくる!

家族や親戚、友人や職場関係の人・・・。ふたりの一番幸せな瞬間に立ち会ってもらいたい人をどんな風にもてなしたいかで、結婚式の方向性も決めやすくなります。

どの層のゲストをどの範囲まで招待するかを話しておくといいでしょう。

ゲストの人数がわかれば具体的な見積もりがもらえる!

またゲストの人数によって会場の規模やイメージも絞られてきます。見積もりをもらうときにもゲストの人数が必要です。おおよそでいいので、ゲストをリストアップしてみましょう。

ゲストのリストアップのコツ

  • リストは新郎側と新婦側で別々につくりましょう。
  • 親族のリストアップはふたりではわからないことも。両親に相談しましょう!
  • リストアップする順番にポイントあり!

まずは親族や会社の上司など「必ず招待しないといけない人」。次に「これからも長くお付き合いしたい人」「お世話になっている人」、その次に「友人」をリストアップしましょう。

両家の人数に差ができたら・・・

お互いの両親が納得していれば、特に問題ないというのが一般的です。着席するテーブルの配置などを工夫して、不自然にならないようにすることもできます。

「結婚費用を抑えるためには、ゲスト人数を絞らないとダメ?」

いいえ、そんなことはありません。ゲスト人数が増えると、その分ご祝儀も増えます。きちんと費用の管理をすれば、持ち出しが0円になるケースも!

結婚式の予算を把握しよう!

「ふたりの貯金だけでは、とても結婚式なんてムリ!」そんなことはありません!

結婚式の予算はこのように計算します。

ふたりの自己資金 + 両親・親族からの援助 + ゲストからのご祝儀

ふたりの自己資金は現在の貯金+結婚式までに貯金できそうな金額から、新生活資金や新婚旅行の費用を差し引いたものです。

わが子の晴れ舞台である結婚式、資金援助したいと考えるご両親も多いでしょう。

ゲストのご祝儀も予算に計算します。ご祝儀の額は一定ではありませんが、平均でひとり3万円で計算します。

結婚式のテーマを決めれば結婚式場がイメージしやすくなる!

結婚式にふたりらしさを盛り込みましょう。それには結婚式の「テーマ」を決めること!

先輩カップルの個性的な結婚式の「テーマ」の実例を見てみましょう!

可愛いくまのモチーフがたくさん*ふたりの結婚式のテーマは「Happy&smils」!

新婦の友人スピーチで私より泣く旦那さんに気づいて爆笑

▼詳しくはコチラから▼

ふたり色のオリジナルカクテルやイチゴたっぷりネイキッドケーキ☆『Happy&Smile』な披露宴

コッツウォルズ(Bridal On Water COTSWOLDS)での披露宴。ふたりの結婚式のテーマは『Happy&Smile』。旦那さんの名字に熊が入っていて、旦那さんのことを「くまさん」って呼んでいることもあり、結婚式にはクマのモチーフをたくさん使いました。手作りでクマのアイテムを作っているうちに、もともと好きだったクマがもっと好きになって楽しい準備時間でした…。披露宴は終始温かみのあるアットホームな空間に。その様子をご紹介いたします!

 

花をテーマに!真っ白なバンケットにこぼれるような花とお気に入りの小物を飾って海外風wedding!

アニヴェルセル豊洲,結婚式,テーマ,海外風,ウェディング

▼詳しくはコチラから▼

アニヴェルセル豊洲での結婚式レポ|花をテーマにした海外風ウェディング♡ 

アニヴェルセル豊洲の白い会場を、旬の花やお気に入りの小物、ポイントカラー使いで装飾。ガーデンにはリボンカーテンやガーランド、海外から取り寄せたケーキ台にカップケーキを飾ってのケーキカット♪屋内外の会場を海外挙式をイメージしてコーディネートしました。また、映像との連動にもこだわり、披露宴にストーリー性を持たせました♡

 

元ウェディングプランナーならでは*「月と星」をちりばめた、シックな和モダンのこだわり結婚式

結婚式,テーマ,月

▼詳しくはコチラから▼

和モダンな会場で「月と星」をテーマに元ウェディングプランナーならではのこだわりの結婚式☆

結婚式のテーマは「月と星」。私たちふたりの名前が「月と星」にちなんでいて、月のことを中国語でユエと読み(私の名前のユエと同じ)、また新郎の名前から星を連想するのでテーマにしました。準備段階から、アイテム一つひとつをテーマに合わせて選んで用意し、フォトブースやウェディングサインのイメージをイラストにしてみたり、できるだけふたりのイメージを忠実に再現できるように工夫して臨んだ結婚式。元ウェディングプランナーならではのアイデアやこだわりをご紹介☆

 

▼結婚式のテーマの決め方に困ったら・・・コチラをご覧ください▼

これでもう悩まない!結婚式のテーマ&コンセプト作り♪

結婚式のテーマが決まらない人のための計画ガイド!手順を踏めば簡単にテーマが固まります♪

 

挙式のスタイル*4つ

挙式は大きくこの4つに分けられます。どんな挙式スタイルにするか決めておきましょう。宗教の問題もあるので、ご両親に必ず確認しておくのがいいでしょう。

【教会式】 大切な家族であるペットも出席*涙あり笑いありの感動挙式

ナチュレ,挙式

▼詳しくはコチラから▼

教会式は大切な家族であるペットも一緒に参加♪想いが叶った素敵な結婚式!

クリスタルテラス nature -ナチュレ-での教会式。彼とお付き合いを始めた頃に亡くなってしまった愛犬へのメッセージや彼が贈ってくれた金魚ちゃんたち、そして彼と飼い始めた愛犬など、大切な家族であるペットも一緒の挙式でした。リングドッグでは失敗してしまったけれど、チャペル内を歩く愛犬はとても可愛かったです!最後は小雨の中のブーケトスなど、想いが叶った素敵な挙式になりました。

 

【神前式】 美しい日本庭園で*厳粛な中にも笑顔こぼれるアットホームな挙式

神前式,白無垢,響 風庭 赤坂

▼詳しくはコチラから▼

響 風庭 赤坂の日本庭園で真っ白な白無垢姿で執り行われた神聖な神前式

私たちが選んだ挙式は、赤坂にある 響 風庭 赤坂 での神前式。癒しの庭園や竹道があり、都会の中心とは思えない風景が広がる会場です。お天気が良かったため、神前式は屋外で執り行うことになりました。緑豊かな日本庭園の中、厳かに挙式がスタートする!と思っていましたが、結構笑ってしまっていて、笑顔の写真が多くなっています!神前式という神聖なセレモニーではありますが、お天気の良さもありとてもアットホームで温かみのある挙式になりました。

 

【人前式】 ゲストひとりひとりの表情を見ながら、祝福を間近に受ける幸せ!

マノワール・ディノ,人前式,ガーデン挙式

▼詳しくはコチラから▼

人前式で叶えるこだわりの演出♡ガーデンでのバブルシャワーは笑顔も最高潮!

結婚式で叶えたいことがありました。「人前式」「ガーデン挙式」「バブルシャワー」この3つが絶対の条件でした。Manoir d’Inno(マノワール・ディノ)に足を踏み入れたとき、理想の場所を見つけたということがわかりました。ゲストとの距離が近く、ひとりひとりの表情を見ながら、祝福を間近に受けながらの人前式では、感謝の気持ちを忘れないことを誓って結婚証明書にサインし、心からの幸せを感じるひとときとなりました。

 

【仏前式】 出会えたご縁に感謝*仏様とご先祖様に結婚を誓う和の挙式

仏前式をした善光寺の橋の前での撮影は和装がぴったりの場所でした

▼詳しくはコチラから▼

善光寺大勧進で仏前式!三三九度!指輪の交換!夫婦の誓いも

キリスト教式、神前式、人前式、仏前式といくつかある挙式の形式の中で、私たちは仏前式で結婚式を挙げました。仏の導きに感謝して、来世まで連れ添う夫婦であることを誓う仏前式。ご先祖様、仏様の前でふたりが出会ったご縁に感謝し結婚の報告をする和婚です。仏前式を挙げるカップルは近頃では珍しいかと思うので、和婚の形式のひとつとして、どんな感じなのかご紹介できればと思います!

 

和婚からイマドキ婚まで*結婚式のスタイルはこんなにバリエーションがある!

【和婚】 日本伝統の美意識*憧れの白無垢でしっとりとした結婚式が叶う

人気上昇中の「和婚」。神前式で和装の後、披露宴で洋装を選ぶカップルも多数派です。

湯島天満宮,神前式

▼詳しくはコチラから▼

白無垢での神前式は湯島天満宮*厳かなセレモニーに感動のひととき

和装での結婚式ということで、「湯島天満宮」での神前式を選びました。披露宴会場との提携神社だったので、スムーズに準備を進めることができました。友人たちの中でも神前式をした人はいなかったので、みんな珍しがって喜んでくれ、両親や親戚にも好評だったので、神前式にして良かったです。「湯島天満宮」のロケーションも最高でした!

【二次会】 参加者はダンス仲間190名!全員で盛り上がった最高のダンスは一生の想い出!

Club DIANA,二次会

▼詳しくはコチラから▼

Club DIANAでダンスパーティーかのような二次会!テンションは最高潮☆

私たちの二次会は、Club DIANAで総勢190名でのパーティーでした!テーマにしたダンスにちなんでプロのダンサーに来日してもらい、ふたりもゲストもテンションは最高潮でした☆お酒を片手に、全員で盛り上がった最高のダンスは一生の思い出です。最後の新郎の挨拶で、この場に来てくれた大切なひとたちとの繋がりこそが本当の宝物だと感じました!この場を通してひとつになった私たち流の二次会をレポートします。

 

【1.5次会】 大好きな「イギリス」をテーマに*こだわって準備したアフタヌーンビュッフェ

studio couleurs 3st,演出

▼詳しくはコチラから▼

tudio couleurs 3stで叶えたイギリスのアフタヌーンティビュッフェ♡

私たちはstudio couleurs 3stにて1.5次会を行いました。ちょうどアフタヌーンティの時間にビュッフェスタイルで、私たちの「好き」を盛り込んだ演出です!テーマの「イギリス」に合わせて私が好きだったお菓子や、好みの手作りのお菓子も揃えて最高にかわいく、楽しい大満足の1日でした!こだわったところやかわいいお菓子たちをレポートします♪

【ファミリーウェディング】 9ヶ月の愛娘のお披露目も兼ねて*カジュアルで楽しいウェディングパーティー

KITAHAMA W(キタハマダブリュー),披露宴

▼詳しくはコチラから▼

倉庫をリノベした「KITAHAMA W」*新会場第一号の結婚式では娘のお披露目もでき大満足!

私たちが選んだ式場は、高松北浜アリー内に今年4月、新しくオープンした「KITAHAMA W(キタハマダブリュー)」。北浜アリーといえば、高松港のそばにあり、オシャレなカフェやショップなどが密集した場所として有名でしたが、そんな北浜アリ−にある倉庫をリノベーションしたという「KITAHAMA W」は、私たちにピッタリの会場でした!10月にハワイで挙式をするので、国内で友達を招待してパーティーをしたいと思っていたのと、9ヶ月になる娘のお披露目も結婚式でしたかったので、タイミングよくここに出会えて本当に良かったです。

 

【家族と海外ウェディング】 日本と同じプログラムで*手づくりアイテムもたくさん準備したアットホームな結婚式

パーティーにふさわしいシャンパンで乾杯

▼詳しくはコチラから▼

私たちらしさ盛りだくさん☆手作りアイテムで会場を飾ったグアムでアフターパーティー

挙式後のアフターパーティーは、「ハイアット リージェンシー グアム」内の「ザ・サロン」で行いました☆
両家親族と、ごく親しい友人のみの少人数のパーティーでしたが、とてもアットホームな雰囲気で、私たちもゲストも楽しく過ごすことができました♪母や妹に協力してもらい、手作りアイテムで会場を飾ることができ、私たちらしい雰囲気のパーティーにすることができたのもとても嬉しかったです。そんなグアムでのパーティーの様子をご紹介!

 

【ふたりきりの海外ウェディング】 新婚旅行を兼ねてふたりきりのロマンチックな結婚式

ザ・モアナチャペル,挙式,前撮り

▼詳しくはコチラから▼

ふたりきりの挙式はハワイ「ザ・モアナチャペル」*人気の場所での挙式前撮影も◎

私たちの挙式はハワイでのふたりだけの挙式…。挙式場として選んだのはハワイの「ザ・モアナチャペル」。挙式までの時間はカメラマンのLester Miyashiro(レスターミヤシロ)さんに撮影をしてもらいました。フォトジェニックな場所を回るフォトツアー!!定番で憧れの階段での写真はお気に入りのドレスのラインをキレイに生かした写真になり大満足!人気の場所なので人は多かったですが、挙式も厳かにでき、アフターセレモニーもすることができ、本当に幸せな時間が過ごせました。

▼リゾートウェディングについて詳しく知りたい方はコチラから▼

【保存版】ぶっちゃけいくらかかるの?リゾートウェディングの費用をまとめてみました!

 

【フォトウェディング】 ハワイのロケーションと弾ける笑顔*子供と一緒に幸せショット

結婚式を予定しているカップルも、結婚式をしないカップルも、必ず残しておきたいのがウェディングフォト。国内・国外とプランは豊富です。プロの手にかかるとこんなに素敵なショットが撮れちゃう♡

ハワイ,ファミリーフォト,前撮り,CINEVIE(シネヴィー)

▼詳しくはコチラから▼

息子と一緒にファミリーフォトを叶えたハワイでの前撮り*

年末にハワイ旅行を計画していました。翌年に結婚式を挙げる予定だったので、ハワイでの前撮りを検討しました。ハワイ前撮りにあたって一番考えたのは生後8ヶ月の息子のベビーシッター。ハワイでは未就学児を保護する姿勢が熱く、親の目の届く範囲であってもベビーカーの中でお昼寝させて撮影するだけで罰金だそう!そこで日本人の子育て経験のある女性の方を紹介してもらえるウェディングフォト会社 CINEVIE(シネヴィー)に依頼しました。

 

式場探しの基礎知識*結婚式場のタイプ

【ホテルウェディング】

ご年配のゲストにも好評!格式の高さとアクセスの良さ、安心のホスピタリティーはホテルウェディングならではです。

ホテルウェディングの特徴

  • 格式が高く幅広いゲスト層に好評!
  • 駅からのアクセスの良さや、宿泊施設を備えるなど利便性が高い
  • スタッフはおもてなしのプロ、接客対応がしっかりしている
  • 豪華でホスピタリティが高い施設
  • 敷地内に独立型チャペルを併設しているとこともあり、移動がラク

【専門式場】

結婚式に必要な設備が充実し、同じフロアに動線まで考慮して配置されているので快適に利用できます。専門知識を持ったスタッフが、きめ細やかなフォローをしてくれるのも特徴です。

専門式場の特徴

  • 敷地内に婚礼に必要な施設・設備が全て揃っている
  • 動線まで考えて施設が配置してあるので、移動がラクに短時間にできる
  • ブライダルの専門知識をもったスタッフがいて、サポート体制が充実している
  • 豪華な内装で、格調高い結婚式ができる
  • 音響・照明など演出用の設備が整っている

【ゲストハウスウェディング】

豪華な邸宅をまるごと1件貸切!建物だけでなく、庭園やプールサイドも全部使って自由な演出・コーディネートが可能です。

ゲストハウスウェディングの特徴

  • ヨーロッパの大邸宅のような豪華な1軒屋を貸切にできる
  • 広い庭園やプールなどを備え、ガーデンウェディングにも対応
  • 建物だけでなく、敷地全体を自由にコーディネートできる
  • 演出や進行も自由度が高く、オリジナルな結婚式が叶う
  • 海外の映画に登場するような邸宅は撮影スポットがいっぱい

【レストランウェディング】

料理の味を重視するならレストランウェディングがおすすめです。ゲストとの距離が近く、自由なプログラムでアットホームな結婚式が叶います。

レストランウェディングの特徴

  • 料理のクオリティーが高い
  • 形式にとらわれない自由な結婚式ができる
  • ゲストとの距離が近く、アットホームな雰囲気でおもてなしできる
  • 費用がリーズナブルなこともある
  • 控え室や音響・照明などの設備は備えてないこともある

【料亭】

和婚ブームで人気上昇中!日本人の繊細な感性から生み出された美しい日本料理でゆっくりとゲストをおもてなしすることができます。和装が映える和のしつらえや庭園なども魅力のひとつです。

料亭での結婚式の特徴

  • 美味しい日本料理でもてなせる
  • ゲストとゆっくり話ができる
  • 和装の花嫁の美しさを引き立てる和の空間
  • 挙式は近隣の神社、寺院で執り行うことが多いが、料亭内で人前式ができる所もある
  • 宿泊施設を備えたところもある

 

お日柄をどう考える?

結婚式の日取りを決めるときのポイントは・・・

  • 季節は穏やかな春・秋がいい?それとも夏や冬でもいい?
  • 「大安」「友引」にこだわる?それとも気にしない?
  • 休日がいい?それとも平日ウェディングがいい?
  • 時間は昼間がいい?それともナイトウェディングがいい?

お日柄については、ご両親にも相談してみましょう!

「ご年配のゲストがいるから気候がいい季節に」とか「みんなが参加しやすいように休日の昼間がいい」など、いろいろな考え方があるかも知れません。

▼お日柄について詳しくはコチラから▼

六輝(ろっき)の意味とは*読み方と結婚式の人気お日柄ランキング

結婚式場は仏滅式を大歓迎*割引や特典などいいこと盛りだくさんって知ってた?

それぞれの優先順位

式場探しの決め手となる項目のうち、優先順位を決めておきましょう!

式場の比較検討で迷ったときに判断する基準にすることができます。

例えば

  1. テーマは「全員参加ウェディング」
  2. 新郎新婦も参加してゲストがびっくりするような演出がしたい
  3. 持ち出しなしの予算を組みたい。手作りアイテムで節約したい

など決めておくと、優先事項に沿って候補を絞ることができます。

 

知っておきたい結婚式場の4タイプ

4タイプの結婚式場はそれぞれ特徴があります。ふたりのイメージにぴったりなのはどれでしょう?

【ホテルウェディング】で叶った*たくさんの演出を盛り込んだ笑顔いっぱいの結婚式

ホテルグランドティアラ安城,披露宴

▼詳しくはコチラから▼

ホテルグランドティアラ安城で結婚式*だるまケーキや生演奏で楽しい一日

みんなに楽しんでもらいたい!という思いも込めて、ホテルグランドティアラ安城での披露宴ではたくさんの演出を盛り込みました。3歳からずっとチェロを習っている新郎兄弟のチェロ生演奏は会場全体が感動で包まれました。ケーキは和装での入刀演出だったので「だるま」をモチーフにしたものを選び、ふたりで目玉を入れる共同作業…。果実酒作りやダーズンローズなど、盛りだくさんで楽しい結婚式になり大満足の一日となりました!

 

【専門式場】で叶えた*オーシャンビューの会場で夏をテーマにしたこだわりの結婚式

ノートルダム横浜みなとみらい,披露宴

▼詳しくはコチラから▼

披露宴テーマはサマリッジ!!大好きなミニオンと一緒にオーシャンビューW*

会場は昨年新しくオープンしたばかりの「ノートルダム横浜みなとみらい」。オーシャンビューの会場で、みなとみらいを目の前に最高に素敵な景色の中で式を挙げることができました。披露宴のウェルカムドールは大好きなミニオンで♡そのほかにもウェルカムボードを前撮りの写真にしてみたり、自分たちで DIY した大きなハートを飾ってみたりと、ふたりのこだわりがいっぱい詰まった披露宴を開くことができました。ブーケトスをバズーカに変えるなど私たちらしさも取り入れながら、皆さんに楽しんでもらえた披露宴になりました*

 

【ゲストハウスウェディング】 お色直しからのテーマチェンジ*思いのままの演出を叶えた!

結婚式の再入場はテーマにあった衣裳に身を包みお色直しした高砂もゲストから好評

▼詳しくはコチラから▼

「和」から「海・cafe」にテーマが変化する披露宴☆高砂席のお色直しにゲストも驚き!

アイランドヒルズ迎賓館での披露宴。和装で入場するため、会場を和のムードにしておきたかったこともあり、オープニング演出に和太鼓の演舞をお願いしました。大迫力の和太鼓に会場は一気に和の雰囲気に!そして和装での登場!!もともとの披露宴テーマは「海・cafe」だったので、中座後カラードレスを着用する際は高砂席までお色直ししてコーディネートを変更し、ガラッと雰囲気を変えての入場となりました。ゲストみんなが楽しんでくれ、私たちも大満足でした。

 

【レストランウェディング】 驚きとうれしい涙でいっぱい*最高に幸せな時間が叶った!

ALICE in TAKAMATSU,披露宴,レストランウェディング

▼詳しくはコチラから▼

ALICE in TAKAMATSU でこだわりを詰め込んだ大満足の披露宴*

私たちの結婚式のテーマは「森」「ナチュラル」「大人なクリスマス」ふたりらしい結婚式になることを一番イメージして、大好きがいっぱい詰まった演出を考えました。高砂は色んな資料を見ながら自分なりにコレがいい!というものを絵に描いて、それをプランナーさんが再現してくれました!本当に忠実に再現されていて大満足!ドレスやアクセサリー等、細部に至るまで私の「好き」を全部詰め込むことができた結婚式。親族や友人などゲストにもいっぱい楽しんでもらいたくて演出も一生懸命考え、とても楽しい披露宴になりました♪

 

【料亭】で叶えるゲストへのとびきりのおもてなし

格調高い空間で、プライベート感のあるおもてなしが叶います。旬の食材をふんだんに使った、季節感のある婚礼料理も魅力。挙式は近隣の神社で神前式を執り行ったり、料亭内で人前式ができるところもあります。

 

式場探しの情報収集はどうする?

式場探しはいつから?情報収集の方法は?

会場の絞込みがらくらく♡【結婚情報誌】

とっても役に立つのが情報がコンパクトにまとまっている結婚情報誌。

結婚準備のハウツーや花嫁あるあるなど、楽しく読める記事もたくさん掲載させていますが、実用的なのは会場情報がまとまっている後半のページ。らくらくエリア内の式場をピックアップできます。

付箋を貼ったり書き込みをしたりできるのもうれしいですよね。

 

リアルな体験談がわかる☆【WEBサイト】

先輩花嫁の体験談や実例は有力な情報!みんなの実例を見れば、式場のイメージができそう。

farnyでも先輩花嫁の結婚式の実例をたくさんご紹介しています。写真も豊富に入っていて、すごいヒントが盛りだくさん!

ぜひご覧くださいね!

 

式場名で検索*【公式ホームページ】

気になる式場をピックアップしたら、式場の公式ホームページを見てみましょう!何がおすすめポイントなのか、場所はどこなのか、基本的なことがわかります。

どの式場のホームページもクオリティーが高く素敵に見えますし、具体的な金額は書かれていないことが多いので、ホームページだけでは比較検討は難しそうです。

写真もいろいろチェックできますが、スケール感などはやはり実際に見るのが一番です。

プロのアドバイスで結婚準備がはかどる*【ブライダルカウンター】

手間をかけずに式場の情報がわかる

ブライダルカウンターに行くと、ふたりの希望にぴったりな式場をピックアップしてくれるだけでなく、お得なプランの紹介や、ブライダルフェアの予約まで代行してくれます!

知人・友人の【体験談】は重要!

先に結婚式を挙げた友達の体験談や、ゲストとして結婚式に出席した知人のアドバイスや紹介は貴重です!

「メイクルームが遠かった」とか「待合室が狭くて困った」など、普通ではわからない情報が聞けるかも!

 

ブライダルフェアで便利!結婚式場の選び方*チェックシート

ブライダルフェアに行ったときに便利な簡単な「結婚式場の選び方*チェックシート」をご紹介!結婚式場が5件まで記入でき、各項目を5点満点で採点します。

このチェックシートを使う利点は、点数で記入するため、後で気持ちが落ち着いてから冷静に比較検討できるところ☆

もちろん式場内の写真を撮っておくこともお忘れなく♡

▼「結婚式場の選び方*チェックシート」のダウンロードはコチラから▼
「結婚式場の選び方*チェックシート.pdf」

 

▼ブライダルフェアでチェックしたい項目を詳しく知りたい方はコチラから!▼

結婚式場の見学ポイント*事前に決めておく5つと当日チェックする19項目

式場探しはいつから?・・・じっくりなら1年前*サクサクなら6ヶ月前

結婚が決まったら・・・わくわくうれしい気持ちもあるけど、結婚準備で失敗したくない不安な気持ちもあるのは当たり前です。

季節・お日柄など、希望通りの日取りで結婚式をしたいカップルは1年前から式場探しをスタートしましょう。演出や手作りアイテムなどじっくり準備することができますよ!

効率よくサクサク結婚準備を進めたいカップルは、6ヶ月前からスタートしましょう。日程を立てて短期集中で進めれば、負担になることなく結婚準備ができそうです。

お急ぎのカップルは最短3ヶ月前でも間に合うかも!その場合は式場のプランナーに相談してみましょう!任せるところは任せて、スピーディーに進められますよ!

「結婚式を挙げるのに、夏や冬はどうして人気が無いの?」季節それぞれのメリット・デメリットはコチラから▼

結婚式のベストな時期って?春夏秋冬のメリットデメリットはコレ*

 

結婚式の予算を立てるのに、心強い味方である両親からの援助!みんなはどのくらいもらってる?詳しくはコチラから▼

結婚式費用の親の負担額|みんなはどのくらい資金援助してもらってる?