2022.7.8

リストを作って二度手間を省こう!婚姻届提出後の流れ

入籍手続き
プロポーズされたら.com
6173 views

【2022年10月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

保険の見直しも必要

保険といっても、生命保険や医療保険など、様々な保険があります。どの保険商品でも苗字変更の際には変更手続きが必要ですが、電話やネットで変更できることが多いため、まずは保険会社のWebでチェックしたりカスタマーサービスへ問い合わせてみてください。

生命保険については、死亡時の受取人を変更するなど、内容の見直しが必要になることがあります。また保険料の引き落とし口座が苗字変更となれば、引き落とし口座の変更についても手続きをしておいた方が良いでしょう。

ネットやスマホ

インターネット環境は二人が新居へ入居した際に契約することになりますが、姓を変更しない側の名前で契約していれば婚姻届けを提出しても特別な変更はありません。
スマホの場合には、新居への引っ越しに伴って住所変更が必要となるほか、苗字が変わった場合にはその手続きと、利用料引き落としの口座番号やクレジットカード番号の変更についても手続きが必要です。

▽入籍時のライフライン手続きに関する記事はこちら

入籍時に必要になる手続きって?住所変更・会社への申請・ライフライン手続きなど総まとめ*

結婚のタイミングで会社を辞めたい、どんな手続きが必要?

結婚しても仕事を続ける人は、職場に婚姻受理証明書を提出することによって社会保険関連の必要な手続きを代行してもらえる他、祝い金を受け取るための手続きや慶弔休暇という特別休暇を使えるための手続きを行うことができます。

もしも婚姻届けを提出するタイミングで長期の休暇が欲しいという人は、まずは上司や職場の総務部へ相談しそうした休暇の取得が規定で認められているのかどうかを確認することが必要です。そして、可能なら必要な手続きを行いましょう。
こうした長期休暇を取得することが会社規定によって認められている場合、取得するのは社員の権利ですが、それによって穴をあけて他人に迷惑をかけてしまうことも想定できます。
そのため、もしも長期休暇を希望している人はできるだけ早めに上司へ相談することをおすすめします。

もしも婚姻届を提出するタイミングで仕事を退職したいという人は、退職願や退職届を提出することになります。会社によって決められている書式がある場合にはそれを使い、ない場合には自分で準備することになります。
退職の理由を明記する必要はなく、結婚のタイミングであっても「一身上の都合により」とするのがマナーです。

具体的な退職届の書き方は、

「退職願
私議
この度一身上の都合により、XX年XX月XX日をもって退職させていただきたく、ここにお願い申し上げます。
XX年XX月XX日
XX部XX課 XXXX(氏名) 捺印

株式会社XXX
代表取締役社長 XXX様」

が一般的です。必要な事項を簡潔に記載することが、退職願および退職届の基本的な書き方となります。

・社会保険の手続きについて
年金や健康保険などの社会保険においても、婚姻届を提出した後には手続きが必要となります。もし会社勤めをしていて健康保険や厚生年金手帳を発行してもらっている人なら、結婚に伴う手続きの一環として職場が対応してくれます。

もし結婚前に会社経由の健康保険や厚生年金ではなく役所から国民健康保険の手帳や国民年金手帳を発行してもらっている人は、社会保険関連の手続きは役所で行います。
役所に婚姻届けを提出し、その市町村に住民票が入っていれば婚姻届けの提出の流れで社会保険の手続きも行うことができます。

意外と面倒なのはパスポート

婚姻届を提出したら、パスポートの苗字についても変更する必要があります。新婚旅行に出かける際、パスポートの苗字を変更していなくても渡航には問題はありません。
パスポートの苗字変更については、最初に確認しておく点があるので注意しましょう。それは、新婚旅行など海外旅行に出かけるための旅券を発行してもらっている場合です。

海外旅行の場合、旅行会社を通して予約した場合でも個人で航空会社のWebなどで予約をした場合でも、申し込みの際に申請した氏名とパスポート番号によって旅券が発券されます。そして渡航の際には、旅券の名前とパスポートの名前が完全に一致していることが条件となります。
旅券を受け取った後にパスポートの苗字変更をしてしまうと、氏名が不一致となって渡航できなくなるので注意しましょう。

パスポートの苗字変更については、苗字変更の手続きをする方法と新しくパスポートを作り直す方法とがあります。苗字変更の場合には手持ちのパスポートに記載内容の変更を反映することになるため、有効期限などは変わりません。
一方、新しくパスポートを作り直すなら、手持ちのパスポートの有効期限は抹消となり新しく5年および10年有効なパスポートを発行してもらうことができます。

海外旅行に行く際には、パスポートの名前と旅券の名前が一致することが飛行機に搭乗するための条件ですし、現地でのショッピングなどの際に身分証明書の確認としてクレジットカードとパスポートの名前が一致しているかどうかを確認されることもあるため、パスポートとクレジットカードの名前が一致していることも大切です。
その点を確認しながら、苗字変更の手続きをしたいものです。

▽婚姻届けの準備に関する記事はこちら

婚姻届はどう準備する?入手方法から提出まで注意点をふくめて解説

1 2 3
ウェディング診断
続きをアプリで読む