2018.6.5

0 この記事をクリップ

入籍日の過ごし方*みんなに人気の11パターンを総まとめ!!

入籍手続き
adviser
72187 views
ウェディング診断

みんなの入籍日の過ごし方まとめ*結婚を決めたふたりが、婚姻届を提出に行く「入籍日」。みなさんはどんな風に過ごそうと思っていますか?豪華なディナー?サプライズプレゼント?神社にお参り?ふたりにぴったりの入籍日の過ごし方をこちらで見つけてください♪

>> 婚姻届を出すときに知っておきたい!婚姻届受理証明書って?

入籍日の過ごし方は一生モノの思い出になる*

婚姻届を提出に行く日は、ふたりが結婚して最初に迎える記念日。ふたりの人生の中で大事な、大事な日だからこそ、どんな風に過ごすのか?というのはとっても重要です!

何年後かに振り返ったときに、「入籍日にこんなことをしたよね」と語れるような素敵な1日にしましょう*先輩たちのアイデアを参考に、とびきり素晴らしい1日にしてください!

入籍日の過ごし方1、婚姻届を提出する瞬間を写真におさめる

婚姻届を提出する瞬間は、人生の中でも数少ないビッグイベント。その瞬間を写真におさめるカップルも多いんです。

役所によっては、好意的に写真を撮ってくれる人がいたり、写真用のポップが用意されていることも。自分たちでフォトプロップスを用意してもいいですよね♪

入籍日アルバムを作成!結婚式のムービー用に!

また、入籍日はせっかくの記念日。婚姻届を提出する瞬間だけでなく、ぜひ1日の様子を写真に残していきましょう。その日の空、その日食べたもの、見たもの、ふたりの表情、いつもと同じような何気ない1日の様子を写真に収めるだけでOKです。

入籍日に撮った写真は、結婚式の日、ゲストにお披露目するムービーの中に組み込んで!「この日、ふたりは夫婦になりました」ということがゲストに伝えればより感動的に。入籍日アルバムを作ってみませんか??

入籍日の過ごし方2、結婚指輪をオーダーor受け取る

大切なふたりの記念日に、これからずっと身につける結婚指輪を受け取ったりオーダーしたりするのもロマンチック。店員さんが、指輪に刻印された日付に気づいて、お祝いの言葉をかけてくれることもあるそうです。

結婚指輪をハンドメイドできるサービスもあるので、入籍日にオリジナルリングを手作りするのもおすすめ*

入籍日の過ごし方3、ちょっぴり豪華なディナーを♪

記念日の定番の過ごし方のひとつが、食事を一緒にすること。入籍日という最初の結婚記念日ですから、ちょっぴり豪華なディナーなどはいかがでしょうか?

ふたりではじめて一緒に行ったレストランや、披露宴会場となるホテルでの食事などがオススメ*ふたりでゆったりした気持ちで過ごせるように、混雑する時間帯を避けてちょっと早めの時間に予約をしてから出かけてみましょう。

予約時に記念日であることを伝えると、記念日を演出してくれるようなサービスを受けられることもありますよ♪

入籍日の過ごし方4、ふたりの思い出の場所に行く

ふたりがよくデートした場所や出逢った場所など、ふたりの思い出の場所に一緒に行くのも人気の過ごし方。

ディズニーランドやいつものドライブスポット、思い出の夜景を見たり、ふたりで初めて行った公園でまったりしたり……。

そのときのことを思い出しながら、これまでお付き合いしてきた軌跡を振り返れば、「いよいよ夫婦になるんだなぁ」とふたりの気持ちが1つになるはずです。

入籍日の過ごし方5、神社へお参りに行く

お参りに行く神社は、結婚してこれから住む土地の神様を祀っている神社やこれまで住んでいた土地の神様を祀っている神社などがおすすめです。

これまで住んでいた土地の神様を祀っている神社であれば、昔から見守ってくださったことに感謝の気持ちを込めて、結婚の報告をします。

これからふたりで新生活を始める土地の神様を祀っている神社であれば、結婚の報告とともにこれから夫婦としてこの土地に住むことの挨拶をしましょう。

社務所で依頼することで祈祷していただくこともできます。初穂料が必要となります。もちろん初詣と同様に、拝殿に手を合わせて結婚の報告をふたりでするのもOKです。

夫婦守りなどを購入するのもおすすめ。

入籍日の過ごし方6、未来の自分たちに手紙を書く

少し恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、入籍日という特別な日に、未来の自分たちに向かって手紙を書いてみましょう。人前式を挙げる人なら、ふたりの夫婦の誓いの言葉を添えてもいいかもしれません。

未来に手紙やはがきなどを届けてくれるサービスを行っている会社もあります。最大10年後まで、手紙を保管してくれ、未来の指定する日に指定の場所に手紙を届けてくれたり、タイムカプセル郵便みらいねっとであれば、10年以上先に届けてほしい手紙も預かってもらえたりします。

忘れたころに、未来の結婚記念日に過去の自分たちから手紙が届くロマンチックな演出です♪

入籍日の過ごし方7、お互いにサプライズプレゼントや手紙を用意

入籍日にあわせてお互いにサプライズプレゼントを用意していたというカップルも!またサプライズで手紙を用意しておいて、これまでの感謝やこれからの想いなどを相手に伝えたそう。

入籍日はこれからも毎年お祝いすることになる記念日。お互いにプレゼントや手紙を用意して、あらためてお互いに感謝し、存在の大切さを実感する日とするのもいいですよね。また毎年手紙をとっておくのもロマンチック。思い出になる素敵な過ごし方です。

入籍日の過ごし方8、友人を招いてプチパーティ

入籍日をふたりっきりで過ごすのもいいけれど、これから家族ぐるみでお付き合いをしていきたい友人たちを招いてのプチパーティもおすすめです。

新居に招いて、持ち寄りの食べ物や飲み物と友人の笑顔で溢れる幸せに包まれながら、結婚初日を過ごすというプラン。入籍日に撮影した写真を一緒に見ながら過ごすのも◎。ふたりの入籍日を一緒にお祝いしてくれる人がいると嬉しい気持ちが倍増しそうですね。

入籍日の過ごし方9、お世話になった人に挨拶に行く

ふたりが結婚することになったきっかけとなった人や仲人のような人、学生時代の恩師などお世話になって人に報告に行くのもおすすめ。あなたにも結婚したことを直接会って伝えたい人がいるかもしれません。もし相手方との都合がつけば、入籍した日に、その足でお会いし報告できるととても喜ばれるはずです。

入籍日の過ごし方10、両家で報告&お食事

婚姻届を提出できた喜びをふたりで分かち合ったら、次に入籍の喜びを伝えたいのはお互いの両親ではないでしょうか。報告だけなら電話でもOKです。両親も婚姻届の提出に不備がなかったかなど心配しているかもしれませんので、早めに報告して安心させてあげましょう。

次のページ
クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

入籍後にやること*苗字が変わる女性が行うべき11の手続きまとめ

adviser
入籍手続き

結婚手続き*入籍・引越しするときの最短コースで二度手間回避!!

adviser
入籍手続き

【2019年版】入籍日の決め方10選*2018・2019年の大吉日&人気の日取りPICK UP!!

adviser
入籍手続き

婚姻届提出後の流れ|二度手間にならないためのやることリスト解説

adviser
入籍手続き

婚姻届受理証明書は休日でも発行してもらえる?婚姻届を出す前に知っておきたい知識

adviser
入籍手続き