2020.1.30

0 この記事をクリップ

幸せが1万倍になる!縁起のいい一粒万倍日の結婚式

結婚式・基礎知識
結婚お役立ち情報
99 views
続きをアプリで読む

カレンダーにある大安や仏滅などの六曜はよく知られています。ですが、大安よりも縁起の良い幸運日である「一粒万倍日」という日があることをご存知でしょうか。読み方は、「いちりゅうまんばいび」または「いちりゅうまんばいにち」です。
一粒万倍日とは、一粒の籾(もみ)が稲穂のように万倍にもなるという意味があり、ウエディング、開業や開店、宝くじの購入などにはとても好ましい日とされています。

結婚は愛し合う二人にとって大切な人生の幕開けとなります。
幕開けする日は粒のようにまだ未熟な二人でも、これから先何年も、何十年も経つにつれて幸せが何倍にもなる…と考えると、ウエディングにぴったりな最高のラッキーデーです。

仏滅と重なる日は注意が必要

幸せが万倍になり、ウエディングの日程として関心が高くなっている一粒万倍日ですが、一つだけ注意する点があります。それは、悪いことでも万倍になって返ってきてしまうことです。大安や友引などの六曜とは異なる開運日であるため、一粒万倍日が仏滅と同一の日になることも、決して珍しくありません。

そのため、縁起の悪い仏滅の日に一粒万倍日が重なった場合、ウエディングに関連する行事は避けた方が無難です。
借金などの良くないことをする時も注意しましょう。少額だったはずの借金が何倍にも膨らんでしまうかもしれません。

大安と重なるとより縁起が良い

一粒万倍日は、他の幸運日と同じ日になると効果がさらに増します。大安はカレンダーにも表記されていることが多い六曜のため、意味は知らなくとも、幸運日であることは理解している方も多いのではないでしょうか。
大安には、「大いに安し」という意味があり、「あらゆることがうまくいく幸運日」と考えられています。
ウエディングは言うまでもなく、結納や招待状の発送に至るまで、お祝いに関係することは全て大安が好ましいと考える人も多く存在します。

大安と一粒万倍日が重なり、尚且つ土日祝日である日は年間でも数日あるかないかの貴重な日です。
結婚式場の予約は人気の日にちは1年も2年も前から予約が入ります。もし、この貴重な日に結婚式を挙げたい場合は早めに行動することをオススメします。

▽六曜に関する記事はこちら

結婚式の日取り決め|六曜って気にする?それぞれのメリットとデメリット

他にもある!結婚式&入籍にぴったりの縁起のいい暦

一粒万倍日や大安の他にも、ウエディングなどの祝い事にオススメのお日柄があるので、一つ一つご紹介します。

<天赦日>
天赦日は日本の暦上、最強で向かうところ敵なしといわれています。読み方は、「てんしゃび」または「てんしゃにち」です。
1年の間でもたった5~6日程度しかない貴重な幸運日です。結婚式や結納などの祝い事にはもちろんのこと、引っ越しや開業にも向いています。

大安や仏滅などの六曜よりも優先順位が高く、もし仏滅と重なった場合でも、幸運日となるとされています。一般的には、仏滅に結婚式を挙げることは避けたいお日柄ですが、天赦日であれば問題なさそうです。
但し、ゲストや親族の中には気にされる方もいることがあるので、仏滅であることを問われた場合には、天赦日についてお伝えしてみるのも良さそうです。

2020年に天赦日と一粒万倍日が重なる日は、1月22日(水)と、6月20日(土)の2日間のみです。
6月は土曜日でもあり、さらにジューンブライドのためとても人気が高まりそうです。

<母倉日>
母倉日は、「母」という文字が入っているように、「母が子供を育てるように、天が人を慈しむ」という意味がある幸運日です。
読み方は「ぼそうび」または「ぼそうにち」です。特に婚姻に関係する行事には大吉で、交際を始めるのにもベストといわれています。

大安や一粒万倍日ほど有名ではなく、月に4~5日あります。そのため、結婚式場の予約が大安などは埋まってしまっている場合には母倉日を候補にされてみてはいかがでしょうか。

<天恩日>
天赦日は聞いたことがあっても、天恩日は知らない人も多いのではないでしょうか。「てんおんにち」または「てんおんび」と読み、「天の恩恵を受けて、万人が福を受ける」という意味があります。
もちろん祝い事には好ましい日であり、連続で5日続くこともあります。暦は飛び飛びなので、とても珍しい暦であることが分かります。

そのため、例えば新婚旅行に行く際など週で幸運日を考えたい時にピッタリです。

<神幸運日>
暦のルーツはほぼ中国から伝来していますが、珍しく倭歴(われき)だけのオリジナルもあります。その一つが神幸運日です。
「かみよしび」または「かみよしにち」と読み、神社への参拝や祖先に関する祭礼に良い幸運日とされています。

1年の中でも神幸運日は巡ってくるチャンスが多いため、他の幸運日との重なりも楽しみな日になります。

避けた方がいい、縁起の悪い暦

一粒万倍日以外にも、縁起のいい暦が多く存在していることが分かりました。しかし、同じように縁起の悪い「不成就日」という暦も存在しています。
幸運日と同一日である場合、吉の方が効力が上回る時とそうではない時があります。つまり、不成就日の方が強い効力を持つ暦があります。

暦上も最悪とされている「受死日」や、極めて危険とされている「十死日」は、他の暦を帳消しにしてしまう最悪の日であるため、ウエディングでは避けられています。

▽日取りを決めるポイントについて関連記事はこちら

結婚式の日取りってどう決める?おさえておきたいポイント5つ

幸運日に結婚式を挙げるためのコツ

一粒万倍日などの幸運日は非常に人気があり、大安や友引と重なるとさらに人気が高まり非常に予約が取りにくくなります。それでも幸運日にこだわりたい場合は、下記の5つのコツを参考にしてみてください。

(1)早めに式場見学をする
当然のことながら、早め早めの行動をすることで望んでいる日にちに予約が取りやすくなります。
人気の高い結婚式場になると、1年以上前から大安や一粒万倍日の幸運日は埋まっていることもあります。思い立ったらまずは見学だけでも早めに行ってみてはいかがでしょうか。

(2)短期間に複数の式場を比較検討する
ホームページや雑誌を見て、気になる式場を探すことはあっても、1つの式場しか見学に行かない方は少ないのではないでしょうか。1つの式場を見学するだけでも2~3時間、長いと半日かかることもありますが、同じ日に熱心に見比べると比較しやすくなります。

週末などはブライダルフェアを実施している会場も多く、ドレスの試着やお料理の一部を試食できたりなど、様々なイベントもあります。
ブライダルフェアの内容なども事前にチェックし、気になる会場には足を運んで実際に見学するようにしましょう。

(3)結婚式場紹介所を利用する
結婚式場を探すには、ホームページや雑誌以外にも、「結婚式場紹介所」というものがあります。あまり時間がなく、気になる式場の全てを見に行くことができそうにない場合には、結婚式場紹介所の利用をオススメします。

お二人のやりたい演出や、どういった設備があるとこが良いかなどを伝えると、プロの目線で式場を絞り込んでくれます。そのため、効率よく式場を探すことができます。

(4)幸運日に空きがあったら仮予約をする
式場によっては仮予約の段階で10万円前後の申込金が発生したり、仮予約期間が2週間~1カ月など決められていることもあります。ですが、仮予約ができる期間にじっくり検討することは可能です。

もし、一粒万倍日などの幸運日に空きがあった場合、一旦仮予約をしてみてはいかがでしょうか。

(5)発想の転換
仏滅は縁起が悪いとされているため、結婚式の日取りには避けられがちです。
ですが、「仏も滅びるような日に、独身生活が終わるのは縁起が良い」とも考えられています。そのため、仏滅に結婚式を挙げることは、昔ほど抵抗がなくなってきています。

また、仏滅は「仏滅割引」があることも多く、全く同じ内容の結婚式であっても、大安に行うか仏滅に行うかで数十万円の差が出てくることも珍しくありません。

一粒万倍日や大安などの幸運日に必ず行わなければいけないというルールはありません。
そのため、もし望んでいた一粒万倍日に予約が取れなかったとしても、仏滅は意外にラッキーと、前向きに発想を転換させてみてはいかがでしょうか。

大安や一粒万倍などの幸運日以外での結婚式の日取り

暦は古来より、その日の吉凶を判断する重要なものと考えられています。そのため、「結婚式は大安に挙げたい」と思われている人は現代でも多いようです。しかし、暦の幸運日にはこだわらず、その他の理由で結婚式の日にちを決める新郎新婦も増えてきています。
例えば二人が交際を始めた記念日や、出会った記念日、誕生日などです。二人に関係することや、二人の歴史にちなんだ日にちも選ばれています。

他にも、語呂の良さで選ばれることもあります。メジャーなのが、11月22日のいい夫婦の日や、3月9日のサンキュー(ありがとう)の日などです。
また、毎年日にちが変動しない祝日の場合、結婚式を挙げた翌年以降も仕事がお休みであるケースも多いので、祝日がお休みの二人であれば、検討してみてはいかがでしょうか。

共通の趣味を持っている二人の場合、それに関連する日にちを選ぶケースもあります。例えば好きなアーティストの誕生日や、野球好きなら8月9日(野球の日)など、遊び心があります。

結婚式の日取りは縁起の良い日が人気

結婚式の日取り選びは多様になってきているもの、縁起の良い幸運日は根強い人気があります。一粒万倍日はウエディングなどの慶事には相性も良く、縁起の良い暦です。
結婚の日取りで悩まれている方は参考にしてみはいかがでしょうか。大安や天赦日と重なると、さらに縁起が良くなります。

最近では六曜などの暦を気にせず、お二人の記念日などを選ばれることも多くなってきています。しかし、いつでも良いのであれば、少しでも縁起が良い日を選びたいものです。
人気の高い式場などでは、特定の日にちを狙うのは難しいこともあります。あまり振り回されずによく話し合い、お二人にとって最良の日を選ぶようにしましょう。

▽2020年の結婚式におすすめな日取りについてはこちら

【2020年版】入籍日はこうやって決めたい!2020年の大吉日と人気の日取りを検証!

ウェディング診断
続きをアプリで読む 続きをアプリで読む