2020.1.22

0 この記事をクリップ

結婚式場探しに便利なマイナビウェディングのメリット・デメリット

結婚式・基礎知識
結婚お役立ち情報
38 views
続きをアプリで読む

ふたりの結婚が決まったら、下準備から挙式・披露宴・ご祝儀のお返しまで、やることがたくさんあります。
そんなときに便利なのが、結婚準備のノウハウから結婚式場探しまでをサポートしてくれるマイナビウェディングです。

何から始めてよいかわからないという新郎新婦でも、しっかり準備を進められます。

マイナビウェディングで何ができるの?

マイナビウェディングは、結婚から結婚式場探し、新婚生活までもサポートしてくれるウェディングの総合サイトです。マイナビウェディングを利用することで、こんなことができます。

・結婚前から結婚準備、結婚後のノウハウが満載
ふたりで結婚を決めたあと、どんな段取りや手続きをしていいかわからないというカップルもいるでしょう。マイナビウェディングなら、プロポーズから順にどんなことをするべきか、細かく紹介されているので迷うことがありません。
それぞれの段階にあわせて、指輪や食事会会場、結婚式場、ドレスなどの選び方だけでなく、なかなか人に聞けないお金に関するガイドやテクニックなども、わかりやすい読み物として用意されています。

すべての段取りをマイナビウェディングで確認するのもよいですし、わからないところや悩んでいるところだけを、ピンポイントで参考にするのもよいでしょう。

・条件にあった結婚式場を検索、見学・相談予約できる
全国にある結婚式場や披露宴会場を条件別に検索し、サイトからそのまま見学や相談の予約ができます。
エリア別・プラン別はもちろん、国内リゾートエリアや海外挙式、1.5次会や2次会などのパーティー会場、最近人気の試食会などといったジャンルからも会場検索が可能です。
どんな結婚式場を選んでいいかわからない、というカップルには、気になる写真を5枚選ぶだけでぴったりの会場を探してくれる、ウェディングフォト診断もあります。

・指輪やドレス、新居探しもサポート
マイナビウェディングが得意としているのは、結婚式場探しだけではありません。結婚には欠かせない婚約指輪や結婚指輪、ウェディングドレス、それにふたりの新居探しまでサポートしてくれます。
指輪はブランドや店舗、価格などのこだわりから探せますし、ドレスは写真を見ているだけでも、自分がどんなドレスを着たいのか、イメージが固まってきます。

新居探しは、新婚カップル向けの物件や新築・築浅の物件、敷金・礼金0円の物件など、さまざまな条件から賃貸物件が検索可能です。
新居探しのサポートまでしてもらえるのは、賃貸物件の事業も手がけているマイナビならではのサービスといえるでしょう。

▽マイナビウェディング関連記事はこちら

式場選びならまずはマイナビウエディング

マイナビウェディング5つのメリット

結婚式場探しなどにマイナビウェディングを使うメリットは、主に次の5つです。

・結婚式場の取り扱いが豊富
全国の結婚式場を検索できますが、その数は国内リゾートや海外挙式、パーティー会場などを含めると約1900か所が掲載されています。
エリアや出席人数による検索や絞り込みができるのはもちろん、パッケージプラン別、コスパのよさや和装など特集別の検索、挙式まで間もないカップル向けの直前お得プランなど、さまざまなこだわりで結婚式場を探せるのが特徴です。

首都圏や大阪圏など結婚式場が多いエリアでは特に取り扱い会場が多いので、人口の多いエリアで式場探しをしているカップルに向いています。

・サイトから直接見学・相談予約ができる
マイナビウェディングは、たくさんの結婚式場を掲載しているだけではありません。検索して気になる式場が見つかったら、マイナビウェディングのサイトから直接見学や相談の予約ができるのです。
電話で日程などを相談しながら予約するのもよいですし、サイトからの申し込みなら24時間いつでも利用できるため、普段仕事で忙しいカップルにもおすすめです。

・無料の相談サロンが利用できる
マイナビウェディングでは、結婚式場探しのプロに相談できるサロンを各地に展開しています。式場や2次会、指輪探し、ブライダルエステ、顔合わせの会場、結納返しなど、結婚に関するさまざまなことを無料で相談できるサロンです。
見学予約すら難しい人気会場の予約手配、サロン限定の特別プランや特典、希望にあうプランナーの紹介など、対面で相談できるサロンならではのメリットがたくさんあります。
サロンは関東・関西・東海エリアを中心に、九州、北海道、東北エリアに店舗があり、空きがあれば当日予約も可能です。サロンに行くのが難しいという場合は、メールや電話による相談も受け付けているので、気軽に相談してみましょう。

・高級路線に絞って検索できる
大人のためのラグジュアリーブライダルや、ハイブランドの指輪探しなども、マイナビウェディングならかんたんです。ワンランク上の結婚式場や指輪、ドレス、結納返しなどに人気の腕時計など、クオリティの高い結婚式を考えているカップルにピッタリなコンテンツが揃っています。
検索方法もエリアやプラン別はもちろん、ホテル・レストラン・チャペルなどの会場タイプ、式場やプランなどの雰囲気、人気のランキングからも探せて、自分たちにあった式場やアイテムを探せます。

・もらえるお祝い金が業界最大級
サイトを通して結婚式場や指輪を探して、実際に結婚式を挙げたり指輪を購入したりすると、最大で10万円分のお祝い金がもらえるサービスがあります。
結婚式場探しのキャンペーンでは最大8万円分、指輪探しのキャンペーンでは最大10万円分の電子マネーギフトをお祝い金としてもらえるのです。さらに、Tポイントが最大25000ポイントもらえるキャンペーンなどもあり、サイトやサロンで実施している割引プランなどを併用すると、かなりお得に結婚式を挙げたり指輪を購入したりできます。

お祝い金やポイントプレゼントのキャンペーンには、エントリーや申し込みが必要になるので、事前に確認しておきましょう。

マイナビウェディングのデメリット

マイナビウェディングを利用する5つのメリットを紹介しましたが、気になるデメリットも少しあります。

・結婚式場の対応エリアがまだまだ限られている
マイナビウェディングで検索できる国内結婚式場のエリアは、東京・神奈川・千葉・埼玉の関東や、北関東の茨城・栃木・群馬を含む首都圏エリアと、大阪や兵庫・奈良と京都・滋賀の近畿エリア、また愛知・岐阜・三重に静岡を加えた東海エリアが中心です。
それ以外のエリアでは北海道、東北は宮城・福島、甲信越では山梨・長野、九州以南は福岡・沖縄のみで、まだ全国各地の結婚式場を検索することはできません。

現在の掲載エリア以外で挙式や披露宴を考えているカップルにとっては、情報不足となるでしょう。
しかし結婚式場を掲載しているエリアは少しずつ拡大しているので、具体的なスケジュールが決まっていないカップルは、対応を待ってみるのもおすすめです。

・ブライダルサロンもまだ少ない
結婚式に関するあらゆることを無料で相談できるサロンも、まだまだ店舗数が少ない印象です。マイナビウェディングサロンがあるのは、2019年現在で東京・神奈川・埼玉・千葉、また大阪・京都・兵庫、愛知・岐阜、そして福岡、北海道、宮城の各エリアで、サロン数の多い東京や神奈川でも3店舗しかありません。
土日の週末や祝日、連休などは混み合いやすいので、相談に行きたくても予約が取れない、そもそも行けるエリアにサロンがないということもあるでしょう。

ただしこちらも掲載エリアと同じく、少しずつ店舗が増えています。
また、来店することなく電話やメールでも相談できるサービスもあるので、直接相談したいけどサロンに行けないというカップルは、ぜひ利用してみてください。

マイナビウェディングとゼクシィ、どっちがいい?

結婚準備や式場探しの大手といえば、雑誌でもおなじみの「ゼクシィ」があります。ゼクシィもマイナビウェディングと同じく、結婚式場や指輪、ドレスなどを検索できるブライダルの総合サイトを運営しており、条件にあった式場検索が可能です。

同じようなサイトに思えますが、結婚式場探しならどちらを使うのがいいのでしょうか。

・ゼクシィの魅力はカバーエリアの広さと情報の多さ
47都道府県すべての結婚式場をカバーしているのが、ゼクシィの大きな特徴です。エリア検索では、目的のエリアだけでなく近隣エリアも選択肢として出てくるため、より広域のエリアで式場探しをしたいカップルにも向いているといえます。
また式場や二次会などのパーティー会場、ドレス、指輪だけでなく、結婚式にはつきものの写真・ビデオ、引き出物や招待状、ウェルカムアイテムなどの情報もエリアやアイテム別に検索できるので、結婚式に関わることのほとんどがゼクシィ内だけで完結できます。

しかし逆にいえば情報があまりに多すぎるため、式場エリアや予算、選びたい雰囲気などを絞り切れていないと、かえって頭を悩ませてしまう可能性もあるでしょう。

・マイナビウェディングの魅力は特典の多さ
メリットの項目でも紹介したとおり、マイナビウェディングはもらえるお祝い金が業界最大級です。ゼクシィでも同じようにお祝い金がもらえるキャンペーンをおこなっていますが、もらえる総額はマイナビウェディングの半分程度となっています。
それ以外にも式まで時間がなくてもお得に挙式できる直前オトクプラン、相談サロンにしかない独自の割引プランなども用意されているので、プランや式場によってはかなりお得に利用できる可能性もあります。

具体的なエリアや結婚式場の目星がつくまではゼクシィで幅広く情報収集をして、ある程度候補が絞れてきたらマイナビウェディングとプランや割引、お祝い金のサービスなどで比較して、よりお得なほうや便利なほうで予約・相談してみるのもおすすめです。

▽スマ婚についての記事はこちら

低料金で結婚式・披露宴をするならスマ婚がおすすめ

まとめ

結婚が決まってからは、やるべきことがたくさんあります。理想の結婚式をしっかり形にするためにも、マイナビウェディングを活用して最高のウェディングプランを作り上げましょう。

▽結婚式の準備に関する記事はこちら

【プランナーに聞いた】結婚準備のスケジュール?10ヶ月前から結婚式後まで!

ウェディング診断
続きをアプリで読む 続きをアプリで読む