2022.10.1

少人数結婚式の流れが分かる!!家族のみや少人数結婚式の進行例や余興の悩みを解決*

結婚式・基礎知識
PLACOLEWEDDING adviser
18671 views

【2022年12月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

親族のみや、親族+友人のみを招いた少人数結婚式。流れや進行を考えようとしたとき、意外と困ったりしていませんか?通常の結婚式とやることは同じなのか、司会者は必要なのか、席順に決まりはあるのか…などなど。少人数結婚式のプログラムを考える上で、出てくる悩みを解決していきましょう!

目次
  1. 大人数結婚式と少人数結婚式の違い
  2. 少人数結婚式の1日の流れをチェック!
  3. 余興って必要?食事会で間を持たせる方法
  4. 少人数結婚式での席次注意点
  5. 司会者の手配について
  6. 少人数結婚式の相場
  7. 少人数結婚式の場所はどうやって選ぶ?
  8. 一緒に見ておきたい!少人数結婚式で気になるコト
  9. 【まとめ】少人数だからこそ、ゲストに寄り添ったおもてなしを!

大人数結婚式と少人数結婚式の違い

挙式の流れは同じ。披露宴の流れに違いがあります!

人数に関係なく、挙式をする際は同じ形式となります。親族や友人がゲストの場合は、気心知れた人たちばかりなので、人前式でオリジナルの挙式をしたり、海外で挙式をするカップルも多くいます。

人数で違いが表れるのは、披露宴から。少人数の場合は、「会食」というスタンスになります。会場も大きなフロアではなく、小会場やレストランといったゲストとの距離感の近い、会場が選ばれています。

では、その他にどんな点が違うのか、具体的に見ていきましょう!!

↓↓

*大人数の披露宴の場合(50名~)

【披露宴の時間】約2時間30分~3時間
【プログラム】定番の演出や余興が細かく組み込まれている
【ゲスト】親族・友人・職場関係・恩人など
【準備期間】3ヶ月~6ヶ月
【雰囲気】式場やテーマによって変化しますが、人数が多いので賑やかになる

*少人数の会食の場合(10名~20名)

【会食の時間】約2時間
【プログラム】食事が中心となり、演出や余興は少ない
【ゲスト】親族や親しい友人が中心
【準備期間】1ヶ月~3ヶ月
【雰囲気】しっかり会話が楽しめる、和やかでアットホームな雰囲気

通常の披露宴に比べて、準備期間とパーティー時間が短い点や、招くゲスト層や雰囲気など、意外と多くの違いがありますね!!会食時間が2時間となると、あまり演出を取り入れることが難しくなりそう…。進行はシンプルな構成が良さそうです☆

少人数結婚式の1日の流れをチェック!

1 2 3 4 5 6 7
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む