レストラン,プロポーズ

2017.5.11

レストランプロポーズ成功の秘訣と注意点|女性が喜ぶ演出方法とプレゼントの選び方

婚約・プロポーズ
farny
174 views

レストランプロポーズを成功させるためのポイントをご紹介♪レストランプロポーズはスマートさが肝心。当日もたつかないように、事前準備をしっかりとしておきましょう。レストランプロポーズを成功させるためのコツや演出方法をしっかり予習して当日を迎えましょう*彼女にとびっきり素敵なプロポーズをプレゼントしてあげてください!

レストランプロポーズの成功ポイント&注意点

レストラン,プロポーズ

まずは、レストランプロポーズの成功のポイントをご紹介します*ここをしっかりおさえることで当日スムーズなプロポーズをすることができますよ!

ポイント1、お店は早めに予約する

お店は早めに予約しましょう。

人気のレストランや、夜景が見える特別シートなどは1年以上も前から予約が埋まっていることがあります。記念日にプロポーズをしたい場合はとくに、「その日」をおさえなければならないので前もって予約することに越したことはありません。少なくとも1ヵ月半以上前には予約して、席を確保しておきましょう。

また予約するときは、「プロポーズで利用する」ということを伝えてみてください。景色のきれいな席を確保してもらえたり、個室を用意してもらえたり、そのレストラン自慢の席(テラス席など)を用意してもらえるかもしれません。

あるいは、プロポーズのためのプランを用意しているレストランも多数あるのでそちらを利用するのも◎。いろんなお店を比較検討してみてください。

席を確保する時間帯に注意

レストランごとに「そのお店自慢の景色」というものがあります。それはきらびやかな夜景であったり、広大な海を望むサンセットであったり、さまざま。ぜひその景色を思う存分味わいつくせる時間帯に予約してください。どの時間帯にどんなロケーションを望めるのかを確認しておきましょう。心配な人は事前に景色の下見に行くと完璧です。

ポイント2、コース料理を頼む

レストランプロポーズは食事をしながら、相手の緊張がほぐれるのが醍醐味。アラカルトで食事を楽しむのも、もちろんいいのですが、よりお料理に集中するためには、コース料理を頼むのがおすすめ。

プロポーズ当日は、お花の手配やスタッフさんとのタイミング調整などで頭がいっぱいになるはずです。そんななか彼女に怪しまれないように普段どおりの会話を進めなければいけないので、予想以上に大変です。

コース料理なら、料理が運ばれてくるタイミングもわかりますし、「何を頼んだらいいか」といった余計な気をまわさずに済みます。スタッフとも、「デザートを運ぶタイミングで」「食後のコーヒータイムに」とプロポーズのタイミングを打ち合わせしやすいです。

ポイント3、スタッフに協力を仰ごう

有名レストランやホテルでは、いくつかのプロポーズプランがそもそも用意されていることがあります。プランの中には、コース料理はもちろん、特別シートの確約や食後の特別なデザート、花束や希望のBGMについてのサービスが含まれていることも。プランがあるレストランなら、そちらを活用するのが賢い手。

また、プランがなかったとしてもレストランスタッフには「当日プロポーズを考えている」ということを伝えることで、なにかサービスを提案してもらえたり、協力してもらえたりします。プロポーズを成功させるには周りの協力が不可欠。勇気を出してレストランスタッフにプロポーズの協力を仰いでみてください。

ポイント4、タイミングはデザートorデザート後

レストランプロポーズのタイミングは、デザート時あるいはデザート後がベスト。このタイミングでプロポーズをするのがおすすめです。

「お手洗いに行く」と席を立って、花束を受け取ることも可能ですし、デザートのプレートに「結婚してください」と書いてもらうことも可能です。コースで料理を堪能したあと、彼女が一息しているときならプロポーズのタイミングとしてもバッチリです。

レストランでプロポーズするときの演出方法

レストラン,プロポーズ

デザートプレートに「Will you marry me?」という文字を書いてもらう

レストランプロポーズならではの演出方法がこちら。デザートプレートに「Will you marry me?」という言葉を書いてもらいます。誕生日のお祝いなどでよく使われますが、それがプロポーズの言葉になったとしても女性としては嬉しいはず♪デザートが運ばれてきたあとに、きちんと自分の口から「結婚してください」とプロポーズしましょう。

また、高級レストランのプロポーズプランだと、スイーツ自体に仕掛けをしてくれるところもあります。スイーツの上に乗せる飴細工に「Will you marry me?」と文字を入れる粋な演出をしてくれたり、彼女の誕生石の色にちなんだケーキを特製してくれたり・・・・・・。思わず彼女がうっとりとしてしまうようなサプライズ演出が叶います。

化粧室に行くフリをして、預けていた花束を受け取り席に戻る

レストランプロポーズなら、あらかじめ花束を預けておき「お手洗いに・・・・・・」と席を立つフリをして、席に戻ることもできます。プロポーズ用の花束は意外と大きく場所を取るため、保管場所に困るもの。隠しておくのは実は至難の業とも言えます。レストランに預かってもらえるのなら、ぜひ協力してもらいましょう。

彼女のためにピアノでふたりの思い出の曲を生演奏

ホテルの最上階のラウンジや有名レストランでは、グランドピアノを置いてあるところもあります。そちらを使って彼女の為にピアノの生演奏をするのも素敵です。しかもそれがふたりの思い出だったらなお素敵。付き合うきっかけになった映画の主題歌であったり、ふたりの好きなミュージシャンの思い出の1曲であったり、ふたりの出会いからこれまでを美しく彩ってくれる曲があるはず。

もしくはあなたが彼女にプレゼントしたい曲を弾いてあげるのもおすすめです。「これからもずっと一緒に、幸せになろう」というメッセージのある曲を選べば、その想いが音に乗って彼女に届くはずです。感動的でロマンチックなひと時が生まれます。

コースの最後に銀のクロッシュ。中には箱に入った婚約指輪を仕込ませて

レストランプロポーズの定番演出とも言えるかもしれません。デザートに指輪を仕込んでおくサプライズです。レストランのウエイターに銀のクロッシュを使ってもらいましょう。中には、婚約指輪が入った箱を置いておきます。ウエイターがクロッシュを運んできて、彼女の前で開けるとそこには婚約指輪の箱が・・・・・・という演出です。スマートで感動的な演出をしたい方におすすめ。

やりたい演出があれば協力してもらえるか頼んでみよう

このほかにも、プロポーズのときにやりたい演出があるかもしれません。そんなときは、レストランスタッフにその演出が可能がどうかを聞いてみましょう。ほとんどの場合、快く引き受けてくれるはずです。

コース料理に出すものをシェフと話し合って決めることができたり、ドリンクメニューに「ドリンクメニュー+俺との結婚つき」といったカードを挟んでおくなどのユニークな演出もできたりするかもしれません。10人いれば、10人ともどんなプロポーズになるかは変わってくるので、あまり形式にはとらわれず自分たちらしい演出方法を実現させてください♪

女性が喜ぶレストランプロポーズの選び方

レストラン,プロポーズ

夜景・サンセットが望めるレストラン

景色もプレゼントの1つ。夜景やサンセットが美しいレストランはそれだけで彼女の心を揺さぶることができます。そういったレストランを予約するときは、早めに予約して特別席を用意してもらうようにしましょう。

プロポーズプランが充実しているレストラン

レストランによって用意しているプロポーズプランはさまざま。それぞれ特色がありますし、あなたの希望に寄り添うものもあるはず。あなたがイメージしているプランをそのまま叶えてくれるレストランを探しましょう。

彼女と初デートをしたレストラン

これだけでサプライズ演出になるのが、彼女と初デートをしたレストランでのプロポーズ。ふたりが出会った当時の思い出にも浸ることができ、初心を振り返りつつ、これから先もともに歩みたいというメッセージが伝わり、とても感動的なプロポーズになります。

フラッシュモブを叶えてくれるレストラン

フラッシュモブといえば、友人たちに声をかけてダンスの振り付けを覚えてもらい、当日集まってもらって彼女の前で曲に合わせて踊りだす演出。通常、かなりの時間や手間を要する演出ですが、レストランによってはこのフラッシュモブを叶えてくれるお店もあります。派手で豪華なプロポーズに憧れる彼女にはぴったりの演出です。

チャペル付きのレストラン

チャペルが併設しているレストランもあります。そういったレストランでは、ふたりで食事をしたあとチャペルに移動し、そこで花束と一緒にプロポーズすることが可能です。ふたりだけで、さらにチャペルという特別な空間で、感動を共有することができます。この日のための特別感をより演出できる方法です。

レストランプロポーズの最大の魅力は「レストランがふたりの思い出の場所になること」

レストランプロポーズの魅力は、プロポーズが成功したレストランがふたりの思い出の場所になるということ。結婚式を無事に迎えた後も、1年に1回、ふたりの記念日に必ず訪れる場所になるはず。どんなことがあっても、この場所に来るたびに当時の淡いどきどき感を新鮮な気持ちで思い出すことができるはずです。夫婦の良好な関係を維持するのに、思い出のレストランが一役買うでしょう。

レストランプロポーズを成功させるプレゼントは花束+婚約指輪

レストラン,プロポーズ

女性はプレゼントに弱い

まず大前提として女性はプレゼントに弱いことは間違いありません。プロポーズするならプレゼントは必須だと思ってください。もちろん、彼女によっては演出方法に好みがありますが、プレゼントがないのとあるのとであれば、「プレゼントがないほうがいい」という女性は稀です。「ないならある方がいい」というのは女性の共通意見です。

婚約指輪を用意できる人は事前に用意しておこう

婚約指輪を事前に用意していると、より彼女の感動が高まります。プロポーズのときのサプライズプレゼントとしては婚約指輪は最高の演出。ただ、婚約指輪を用意するためには彼女が気に入るだろうデザインがどんなものなのかをきちんと知っておく必要があり、またなにより難しいのが彼女の指輪のサイズを前もって測っておくことです。

これらをクリアして婚約指輪を発注できたとしても、誕生石や刻印を入れたりするので、できあがるまでに2週間から1ヶ月くらいは時間がかかるものです。前もって用意しておかないと肝心のプロポーズまでに準備できなかったということになりかねません。プロポーズに婚約指輪を用意したいという人は、数ヶ月前から準備しておきましょう。

花束とプレゼントがあるとベスト

プロポーズには、花束とプレゼント、2つを用意しておくとベストです。女性はとくに花束をもらうと喜ぶので、プロポーズする際は最低限花束を用意したいところ。またそれに加えて、婚約指輪であったり、婚約指輪の代わりとなるプレゼントがあると女性はさらに感激してくれるはずです。

花束は、彼女の好きな花で作ったり、花言葉に意味をもたせて作るとロマンチック。レストランプロポーズをさらに魅力的にするために、ロマンチックでストーリー性のある演出をしてみてください。

婚約指輪以外でレストランプロポーズにおすすめのプレゼント

レストラン,プロポーズ

おすすめのプロポーズプレゼント1、婚約指輪用のダイヤモンド

婚約指輪に使うダイヤのみを箱に入れて渡すという演出。

リングをつくるには、デザインの好みや彼女の薬指のサイズをあらかじめ知っておく必要があります。ですが、ダイヤのみをプレゼントする方法なら、これらがわからなくても問題ありません。

また、婚約指輪はふたりで一緒に選びたいという女性も多くなってきています。そういう意味でこちらの方法はもっともスマートなプロポーズのプレゼントと言えます。

フラワーボックスはスマートな演出としておすすめ

婚約指輪用のダイヤモンドをプレゼントするときは、フラワーボックスを用意しておくと素敵。ボックスのなかには、彼女の好きな花を敷き詰めて、その上にダイヤや婚約指輪を乗せます。箱自体がスタイリッシュなので、持ち歩いても不自然ではありませんし、保管場所にも困りません。大きすぎる花束に抵抗がある人やスマートにプロポーズしたい人におすすめです。

おすすめのプロポーズプレゼント2、ピアス・ネックレス・ブレスレット

婚約指輪ではなくほかのプレゼントを用意するなら、ピアスやネックレスなどのシルバーアクセサリーもおすすめ。特に彼女が好きなブランドであったり、前から欲しがっていたブランドであれば、さらに喜んでくれるはず。きちんとした高級なブランドものなら、プロポーズにもふさわしい逸品を購入できるはずです。

ピアスやネックレス、ブレスレットでも、プロポーズのプレゼントとして用意するならダイヤモンドを施してあるものがおすすめ。プロポーズとしての特別感が増し、あなたの本気度が彼女にも伝わるはずです。

レストランプロポーズを成功させよう

レストランプロポーズの成功のポイントをご紹介しました。事前に準備をしておくことで当日スムーズにプロポーズを進めることができます。段取りよく進めるために手順を把握しておきましょう。女性が喜ぶ演出方法でプロポーズをして、レストランプロポーズを大成功させてください*