2022.7.8

トラブル注意!遠方からお祝いに来てくれるゲストへの「お車代マナー」

結婚式のマナー
プロポーズされたら.com
5405 views

【2022年9月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

お車代についてのノウハウ

・お車代の金額を、挙式前にリストアップ!
さて、ここまでお車代の基本についてご紹介してきましたが、実際に金額を見て「思った以上に、お車代がかさんでしまいそうだ」と思った方もいるのではないでしょうか?
そうなってしまわないように、まずは挙式の前に「誰を招待して、かつその場合の交通費がいくらになるか」を計算しておきましょう。

そうすることで、事前にいくら準備しておけば良いかが分かりますものね。そして、誰にいくら渡すかを必ずチェックするようにしましょう。

・お車代の袋について
お包みする金額によって変わってきます。1万円以上お渡しする場合には、「水引とのし」のついた袋を準備しましょう。水引の種類としては「あわじ結び・結び切り」です。
この場合は何も印字されていないものになりますので、「御車代」もしくは「御礼」と記載するのを忘れないようにしましょう。

受付をしてくれた人に渡すような数千円程度でしたら、ぽち袋で大丈夫です。新郎新婦の個性にあった、愛らしいデザインのものを選んでしまって問題ありません。
それに合わせて可愛い贈り物なども添えると喜ばれることでしょう。

・渡し方について
受付で渡してもらうケースが一般的です。主賓などの場合には「直接お渡ししたい」というケースもあるかもしれませんが、渡す方、渡さない方がいることを考えるとやはり受付で渡すのが一番スムーズと言えます。
その場合には、会場を廻る際に必ずご挨拶をするようにしましょう。

お車代をオープンにする

金額についてや失敗談などをご覧になった皆さんは、「自分たちの結婚式では、出来るだけゲストに負担をかけさせたくない」そう思ったのではないでしょうか?
新郎新婦にとっては結婚式ってとっても華々しい人生の門出だし、一人でも多くの人に祝ってもらいたいですよね? でも、ゲスト側にとっては結構出費がかさむものであることも事実なのです。

そのため、遠方から来るゲストには前もって「お車代として、〇〇円ご準備します」とお伝えしておくこともひとつの手段です。

・交通費はこちらで調べて、その上で出せる金額を提示
今はインターネットなどですぐに交通費が調べられるので、住所さえ分かれば大体いくらぐらいかかるかが分かりますよね。
それが分かったら、出席の意思があるかどうかをまず確認し、交通手段や宿泊するかを合わせて聞いておきましょう。その上で、交通費を全額負担にするか、半額負担にするかを検討しましょう。
そして、招待状を出す前に「交通費については〇円までこちらで負担させて頂きたく思っております。遠方から来て頂くのに大変心苦しいのですが、二人の門出をお祝いして頂けたら幸甚です」という感じに、事前にいくらお車代を出すかを明示するようにしましょう。

そうすることで、参加するゲストの方も快く安心して来て頂けることができるでしょう。

まとめ

お車代ってあまり意識していなかったけれど、実は(表沙汰にならない)トラブルがあると知って驚いた方もいるかもしれませんね。そのため、お車代は最初からオープンにしておいた方がいいかもしれません。
中には「お車代いりません」と言って下さる方もいますが、その場合にはご祝儀は辞退するようにしましょう。

せっかくの門出ですから、みんなにとって気持ちのいい日にしたいですね。

▽結婚祝いの返信に関する記事はこちら

結婚祝いのお返しはいつ贈る?お礼状の書き方と文例は?

1 2 3
ウェディング診断
続きをアプリで読む