2022.7.8

結婚式の招待状の返信にイラストを書くのはマナー違反?多少の装飾はOKです

結婚式のマナー
DRESSY IDEA
10996 views

【2022年9月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

返信はがきに装飾するのはマナー違反になる?

普段から仲良くしている友人から来た結婚式の招待状に、お決まりのメッセージを書くだけでは何か物足りないと考える人もいるでしょう。
せっかくだから返信はがきにイラストや装飾をして送ることも可能です。結婚式の招待状の返信に、そんなことをしても良いのか、マナー違反になるのではないかと思う人も多いでしょう。

実は、招待状の返信にイラストや装飾をするのは、マナー違反とならないのです。
しかしながら、基本的なマナーは守らなければなりません。何をしてもいいというわけではないので、注意しましょう。その際は、新郎新婦との関係性や招待状の差出人、装飾の内容などに配慮するようにします。

例えば新郎新婦が上司や先輩だと失礼にあたることがありますし、後輩や同僚だとお付き合いで招待している可能性があります。
また、あまり親しくない間柄だとしたら、装飾された返信ハガキをもらっても戸惑うことがあるかもしれないのです。また、招待状の差出人が新郎新婦それぞれの両親だった場合、不快に思われることもあります。

そして装飾の内容は結婚式にふさわしいものであるかどうかも注意しなければなりません。素敵な返信はがきは、受け取った方もとてもうれしいものです。装飾するなら、喜んでもらえるものを作りましょう。

返信はがきにどんな装飾をすると良い?

招待状の返信はがきに、どのような装飾をすると喜ばれるのでしょう。
もし絵が得意なのであれば、イラストを描いてみると良いでしょう。最近は、SNSなどでも自分が装飾した返信はがきを紹介している人が増えましたので、参考にしてみましょう。

紹介されているイラストでは、上手にイラストを使って出席という文字を強調したり、また欠席という文字を隠したりしています。二重線で消すよりもおしゃれな感じがします。
イラストは、自分や招待してくれた人が好きなキャラクターやフラワーブーケなどがおすすめです。

よく描かれるのは、ディズニーキャラクターやジブリのキャラクターです。しかし、難易度が高いので本当に絵が得意な人でないと難しいでしょう。
花のイラストであれば、比較的描きやすいのでチャレンジしてみてはいかがでしょう。
その他には、マスキングテープやシールを使って装飾する方法や、はがきに直接刺しゅうをする方法があります。マスキングテープやシールだと簡単に装飾ができます。

最近のマスキングテープは、いろんなデザインのものがありますので結婚式にふさわしいデザインのものを選びましょう。はがきの周囲にマスキングテープを貼るだけでおしゃれな返信はがきになります。

また、はがきに直接刺しゅうをする紙刺しゅうも注目されています。
これは、紙に直接刺しゅうをするもので、一見難しそうですが布に刺しゅうをするよりも簡単です。

やり方は、紙(はがき)に刺しゅうしたいイラストを描き、その線に沿って針で穴を開けていきます。その穴をなみ縫いしていくだけです。
刺しゅうで装飾されたはがきを受け取った人は、意外性もあってとても喜ばれるでしょう。

ただし、注意しなければならない点もあります。複雑なデザインの刺しゅうをすると宛名の方にたくさん糸が出てしまいます。
この場合、はがきと似たサイズの厚紙を貼ることになります。郵便料金も変わる恐れがありますので、返送する前に郵便局の窓口で確認するようにしましょう。
手の込んだ装飾はがきを作って送ったのはいいけれど、郵便料金が不足していたということがないように注意してください。

▽ゲストカードのデコレーションについてはこちら

【ゲスト向け】結婚式のゲストカードとは?具体的な書き方とマナーについて*

絵も刺しゅうも苦手!でも装飾したい!

親しい友人から結婚式の招待状が届いたので、返信はがきを装飾して送り返したいと考えているけれど、イラストを描くのも紙刺しゅうも苦手だという人も多いでしょう。

そんな人たちも簡単にできる返信はがきアートをご紹介します。
一番簡単なのは、マスキングテープやシールで装飾する方法です。マスキングテープはやシールは100円ショップでも売られていますので、材料費もそれほどかからずにできます。
マスキングテープやシールで上手に「欠席」の文字を隠したり、装飾ができます。誰でも気軽にできる方法なのでおすすめです。

また、100円ショップには転写シートも売っていますので、それを利用するのも良いでしょう。
マスキングテープやシール、転写シートはとても簡単ですが、貼る時にはどこに貼るか位置を事前にしっかり決めておき、印をつけておくと失敗は少ないでしょう。

返信はがきは予備がありませんので、失敗するとやり直しができませんのでその点は注意してください。
できれば、はがきと同じサイズの紙を用意し、まずそれで装飾してみると良いです。結婚を祝福する気持ちを忘れないように作りましょう。
インターネットでも、返信はがきの装飾アートの例がたくさん紹介されていますので、参考にしてみましょう。

どんなものが喜んでもらえるの?

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む