2021.9.30

ドレスコードマナーは結婚式だけじゃない!結婚式二次会などの集まりにも注意して!

結婚式のマナー
結婚お役立ち情報
518 views

【2022年5月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

結婚式二次会で身に着けていいもの・ダメなもの

あくまでも主役は新郎新婦であることを忘れないようにしましょう。派手すぎて目立つようなことは避けて、その場所に溶け込めるような無難さが求められます。上品さを忘れず、キレイめなコーディネートを意識しましょう。

結婚式終了後、そのまま二次会会場へ向かう場合は、着替えを用意しておくと便利です。フォーマルすぎる格好は二次会の会場で浮いてしまう場合があるため、あらかじめ持っていくことをおすすめします。

コーディネートのバランスはもちろん、色味や小物などのチョイスにも気を配らなければいけません。また、髪型やメイクも同様で、いくら服装がしっかりしていてもそこが合わなければ総崩れです。結婚式の二次会マナーとして相応しくないので、全身に気を配るようにしましょう。

【服装】
二次会の服装マナーとして注目したいのが、色のチョイスです。このチョイスミスをする方が多く、会場で浮いてしまったり恥ずかしい思いをしてしまいます。

特に注意したいのが「白」を身にまとうことです。結婚式では「白」のドレスなどはNGです。それは二次会でも同じで、「白」のドレスなどは控えるべきです。

他にもスラッとした雰囲気を意識して「黒」で統一したスタイリッシュな服装もNGになります。お祝いの席であるのに、喪服のような暗い印象を与えてしまいかねません。

また、柄物もできるだけ避けるようにしましょう。小さな柄や派手すぎない柄は問題ありませんが、その場所に合わないものを選ぶことは控えてください。ヒョウ柄などの動物柄やファーなどを取り入れた服もよくありません。そのようなマナーは結婚式と同じです。

カーディガンとワンピースを合わせたコーデや、胸元にフリルのついたブラウスにフォーマルパンツなどがおすすめです。コーディネートをするときは、暗めにならないように意識しましょう。女性は特にスカートである必要はありませんが、短いスカート・パンツは避けるようにしてください。露出度はどの場所でも控えめにすることが大事です。

明るい雰囲気のものはお祝いの雰囲気とマッチするので、積極的に取り入れましょう。選びがちなネイビーやオリーブなどのカラーよりも、薄めのピンクやパステルな黄色などが喜ばれます。

【靴やバッグ・小物】
靴やバッグ・小物に関しても服装と同様に、結婚式マナーを意識していきましょう。3センチ程度高さのあるパンプスでコーディネートすると無難です。高すぎるヒールや飾りのついたものは場違いな印象になってしまうため、避けましょう。

着用するのであればシンプルなデザインのパンプスがおすすめです。シンプルなものであれば結婚式後そのまま二次会の会場へ行く場合でも問題なく着用しておけます。装飾などがついているものだと、コーディネート全体のバランスを崩しかねません。

パンプスを履くときには必ずストッキングなどを着用してください。マナー違反になるため、二次会であっても生足はよくありません。着用しないほうがいいものとして、サンダルやブーツなどがあります。生身の足を出すようなもの、カジュアルすぎるものは控えましょう。

バッグは大きなものではなく、小ぶりなサイズを選ぶのがおすすめです。邪魔にならない程度のサイズを持つようにしましょう。荷物が多い場合はロッカーなどに預けるなど、工夫してください。

アクセサリーなどの小物は、できるだけシンプルなデザインを選ぶのが無難です。パールなどはシックな印象で、華やかさと上品さを感じさせます。アクセサリーも小ぶりなものを選ぶようにしましょう。

装飾品は華やかなものを選ぶと印象が良いでしょう。しかし、生花などはマナー違反のため、避けるようにしてください。新婦の衣装に使われるようなものは、基本的に取り入れないようにします。

【髪型や化粧】
髪型や化粧に関しては、明るい印象が求められます。髪型はできるだけアップにして、顔を出すようにしましょう。前髪で顔が隠れたり、流れてきた髪の毛が食事の邪魔になったりなどを避けるためにも、ハーフアップやオールアップなどがおすすめです。

メイクは派手にならないよう意識しましょう。カラコンやつけまつげの使用は問題ありませんが、上品さを感じられるようなキレイめなメイクにすると、浮くことなくその場に溶け込めます。特に、アイシャドウやグロスなどでは、派手な色を避けるように心がけてください。真っ赤なリップやラメの使いすぎは場違いなため、恥をかく恐れがあります。

香水などの匂いは特に問題ありません。しかし、つけすぎは厳禁です。周りの人から不快に思われてしまうような量や強い匂いは避けるようにしましょう。

▽ゲストのバッグや小物に関するマナーはこちら

実は黒もNGだった!意外と見落とされがちなパーティ&サブバッグのマナー

マナーが必要な集まりにはレンタル品をうまく使おう

結婚式や結婚式二次会にはたくさんのマナーがあり、混乱してしまう人も多いのではないでしょうか。レンタル品をうまく利用すれば、その場で浮いてしまう心配もなく、恥をかくこともありません。

最近ではドレスだけでなく、小物やバッグ類までレンタルできます。

▽ゲストで呼ばれた際のマナーについてはこちら

【結婚式に招待されたら】事前に準備しておきたい!ご祝儀のマナーとは

1 2
ウェディング診断
続きをアプリで読む