2022.7.8

バウリニューアルってなに?家族の絆を強くするセレモニーです!

結婚式・基礎知識
結婚お役立ち情報
2997 views

【2022年8月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

ウェディング関係のサイトや雑誌を見ていると、バウリニューアルという言葉を見かけることが増えました。しかし、どうも普通の結婚式ではないみたいですよね。今話題のバウリニューアルとは、いったいどのようなものなのでしょうか。

目次
  1. 今話題のバウリニューアルが気になる!
  2. バウリニューアルの由来
  3. バウリニューアルって何をやるの?
  4. バウリニューアルのメリット
  5. バウリニューアルの衣装は?
  6. こんなバウリニューアルも素敵
  7. 友人を招いてバウリニューアルパーティ
  8. バウリニューアルにかかる費用は?
  9. バウリニューアルプランを活用
  10. 相手に気持ちをしっかり伝えて
  11. まとめ

今話題のバウリニューアルが気になる!

バウリニューアルとは、すでに結婚して共に過ごしている夫婦が、結婚後3年、5年、10年などのタイミングでお互いの愛を確かめあうセレモニーです。
結婚式のように「新しい門出」というだけでなく、これまで共に過ごしてきたからこその感謝や愛情を確認し、そしてこれからも一緒に生きていくことを誓います。

結婚したときに結婚式をしていない夫婦が、改めて行う場合もあれば、年配の夫婦の場合は、結婚式を挙げられなかった両親に、子供たちからサプライズでプレゼント、といったケースも。子どもがいる夫婦は子供も一緒に行うことで、思い出にもなりますし、子供にとっても家族の素敵なイベントになるでしょう。

家族の形はさまざまであり、その家族によってバウリニューアルを行う理由もやり方も違っていてよいのです。

バウリニューアルの由来

バウリニューアルはもともと欧米で一般的に行われていたイベントで、夫婦の仲を深めるのがその目的です。現在でもハワイなどで行う人が多いのはバウリニューアルが広く自然に行われていることや、旅行を兼ねて行うことで、より思い出に残るものになるためでしょう。
バウリニューアルは、直訳すると「誓いを更新する」ということ。結婚するときに誓った愛を更新することで、この先も愛情を持って結婚生活を続けていくという表明になるのです。

バウリニューアルって何をやるの?

それでは、バウリニューアルではどのようなことをするのでしょうか。結婚式でもそうですが、バウリニューアルの場合も必ずしも決まった形式があるわけではありません。
欧米では郊外のチャペルなどで牧師さんの立会いの下、誓いのセレモニーをしたり、公園に友人たちを招いてパーティを行い、そこで愛を誓ったりといったやり方が良く行われています。

もちろん日本でもそういったやり方をしても構いませんし、ハワイや沖縄などのリゾート地で、海外ウェディングのように行うのもよいでしょう。セレモニーのみの場合はチャペルや牧師さんの手配が必要ですし、パーティを行うなら会場や食事の手配も行います。
また、必ずしも牧師さんを呼ぶ必要もなく、パーティ中で友人たちの前で愛を誓うのも素敵です。セレモニーなどは行わず、誓いはお互いのみで交わし、フォトウェディングディングのように写真だけ残すというやり方もあります。

▽結婚10年目のお祝いに関する記事はこちら

結婚10年目の結婚式*家族みんなで一生の思い出に残る1日に

バウリニューアルのメリット

バウリニューアルをすることで、家族の絆が強まります。結婚するタイミングでの結婚式が幸せなのは当然ですが、家族として暮らしたうえでバウリニューアルを行い、幸せだと言えるのは素晴らしいことです。そうした気持ちをお互いに伝えることで、より一層愛が深まりますし、これからも頑張ろう!と思えるはずです。
また、子どもがいる場合は子供と一緒にセレモニーができるのもバウリニューアルの魅力です。子どもも交えて、家族みんなの絆が深めることができるイベントとしては素晴らしいものでしょう。

バウリニューアルの衣装って何を着たらいい???

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む