2017.10.30

0 この記事をクリップ

結婚準備のスケジュール*期間別でチェック☆《半年間編》

結婚式・基礎知識
adviser
2030 views

半年間で結婚準備って短い?6ヶ月のスケジュールでもしっかり結婚準備をすることはできます♪1年間と半年間でメリット・デメリットも変わってくるのです!半年間での結婚準備スケジュールをまとめたので、ぜひチェックしてください♪

準備期間半年間・1年間のそれぞれのメリットってなに?

*結婚準備期間半年間のメリット

◎半年前からの準備での利点はスピーディーに進められること!タイミング的に式場決定後から、順次準備ができるので、間延びすることなく進めていけます☆手作りをしたい、ドレス選びに時間をかけたい、という強い希望がなければ、半年間でも多少余裕をもって準備はできます。

◎デメリットとしては、希望の式場や日取りに予約ができない可能性があります。式場選びにも、あまり時間をかけられないので、候補をいろいろと用意したほうがよさそうですね☆

 

*結婚準備期間1年間のメリット

◎準備期間1年間でのメリットは、余裕を持てること。式場探しは1年前から動き出すことで、希望の式場や日取りを確保できる確立が高まります!手作りを考えている花嫁は、その分時間が必要となるので、余裕を持ってじっくり取り組むことができます。

◎デメリットとしては、当日までの期間が長いので、間延びしたり結婚式への熱が下がってしまう可能性があること…!別の式場に目移り、新しい式場が出来た、ということもあるので、強いこだわりをもった結婚式場に決めることをオススメします☆

半年間の結婚準備スケジュール

*6ヶ月前からやること

自分の両親と相手の両親へ挨拶・顔合わせ・結納

◎結婚式を決める前に、まずは両親への挨拶です。ふたりの結婚に了承を得たら、顔合わせ会食~結納を執り行います。その段階で、結婚式の開催場所や日取りを話し合いましょう。

顔合わせってどんな流れでやればいいの?進行方法をチェック!詳しくはコチラ▼

顔合せの進行方法マニュアル|誰がいつ何を言う?

結婚式の内容を決めていく

◎ふたりの理想の結婚式像を固めていきます。予算、テーマ、式場タイプ、結婚式のスタイルをもとに考えていくと絞りやすくなります!

結婚式スタイルは多彩!ふたりの結婚式の決め手にコチラ▼

結婚式の種類別*人気のスタイル大公開!あなたが選ぶ一位はどれ??

ブライダルフェアへ参加

◎ある程度希望の式場が決まったら、ブライダルフェアに参加してみましょう!見学や試食、試着まで実際に体験ができます。

*5ヶ月前からやること

結婚式場を確定させる

◎結婚式準備は3ヶ月前からピークを迎えます。余裕を持って取り組むためにも、結婚式場はこのタイミングで決めておきたいですね!

スムーズに結婚式場を決めたい!!そんな花嫁はコチラ▼

式場探しのコツ5!知ってる人は最短ルートでベストマッチ*

招待したいゲストをリストアップする

◎お互いのゲストの名前・住所・連絡先をリストにして整理しておきます。

手作りするものは手をつけ始める

◎作るものによりますが、手作りは予想外に時間がかかることも。早めに手をつけておくと安心です!

次のページ
クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

【人前式】面白すぎ!演出アイデア30選*周りに差をつけたい花嫁必見

adviser
結婚式・基礎知識

【結婚式】人前式の承認演出4タイプ*ゲスト全員の祝福がもらえる!!

adviser
結婚式・基礎知識

ゲストに「良かったよ!」と言われたい☆人前式での感動演出6つをPICK UPしてみました♪

adviser
結婚式・基礎知識

人前式の感動演出♪オリジナルな人前式が作れる完璧マニュアル

公認プランナー
結婚式・基礎知識