2024.1.29

結婚報告をメールでしたい!職場・友人・親戚ごとの注意点と文例

結婚報告
PLACOLEWEDDING adviser
25372 views

【2024年4月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

アプリで記事を保存・購読

友人や親族などプライベートな相手への結婚報告

普段からメールやLINEでやりとりしている同世代の友人や、遠方でなかなか会えない友人にはメールでの結婚報告でもOK。
電話や直接会って伝えるのが一番良いという前提は同じなのですが、連絡手段としてメールやLINEを使っても不快感は少ないようです。
ただし、一斉送信やグループ内に投稿して一度に多数に報告するタイプの結婚報告はNG。
基本的には、ひとりひとりに対してメールやLINEでメッセージを送りましょう。

また、お互いに仲の良いグループのメンバー同士で、結婚の報告を受けるタイミングに差が大きく出ないように配慮が必要です。
友人によっては結婚についてデリケートになっていたり心身ともに疲れていたりする場合もあります。
相手の状況を気遣いながらメールは送りましょう。結婚式・披露宴の招待状を送りたい場合には結婚報告とともに住所を聞いてもOKです。

友人や親族などの報告のポイント

・グループの人には時間差がないように送りましょう。時間差が出て、本人ではないところから話を聞いてしまうと、いらないトラブルのもとになりかねません。

・式に呼ぶ人は式が行われる2、3カ月前にメールして予定を空けてもらうように。

・式に呼ばない人には、結婚後のタイミングでもOK。

・同じグループであれば一斉送信でもいいが、基本は個人に送るもの。その方が尊重されている感じがするし、とても親しく感じている友人から見ると、一斉送信は寂しい。

・久しぶりの相手には「お変わりありませんか?」「元気ですか?」など、配慮するような内容やひと言を添えて。

・親族の場合は、「○○の娘(息子)の〇〇です。ご無沙汰しています!」などを入れるとより良いでしょう。

親戚にメールで報告するときの注意点

結婚についての報告は、婚姻届が受理されたことを最初にお互いの親へ報告することが何よりでしょう。これはできるだけ直接、または電話で連絡するのがよいでしょう。親戚については、普段からメールでのやりとりがある関係であればメールでもOK。しかし、メールアドレスを交換していない親戚もいるでしょうし、世代によっては、結婚の報告は直接か電話、または遠方であればハガキで行うのが好ましいという考えの人も少なくありませんので、まずは両親へ、親戚へメールで結婚報告をしても失礼にあたらないかどうか聞いておきましょう。

親戚という間柄へは、基本的には直接、または電話やハガキで報告するのがマナーだとされてきました。親戚へ結婚報告をメールで行うということはある程度親しい間柄の親戚に限られます。しかし、結婚という人生において大切な節目の報告であることや関係性を考えると、やはり丁寧な文章で結婚報告をメールするほうが無難です。これからはふたりの親戚としてお付き合いが始まるわけですからお相手についても、軽く触れておきましょう。

恩師や親戚に結婚報告のみする場合の例文

件名:結婚のご報告 ○○(氏名)

○○先生
ご無沙汰しております。
○○(氏名)です。
本日はご報告したいことがありまして、ご連絡させていただきました。
私事で恐縮ですが、このたび結婚することになりました。
相手は、かねてよりお話ししておりました○○さんです。

式は、親族のみで○月に執り行う予定です。相手は仕事のつながりで知り合った方で、○○といいます。今度ぜひ、ご紹介させてください。
本来であれば直接お目にかかりまして報告すべきところ、メールでのご連絡となり申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

恩師や親戚に結婚報告と式への参列をお願いする場合の例文

件名:結婚のご報告 ○○(氏名)
○○先生
ご無沙汰しております。
○○(氏名)です。
本日はご報告したいことがありまして、ご連絡させていただきました。
私事で恐縮ですが、このたび結婚することになりました。
相手は、かねてよりお話ししておりました○○さんです。
○月○日に○○(場所)にて結婚式を挙げる予定です。
○○先生には、ぜひご出席をお願いしたいと思っているのですが、ご都合はいかがでしょうか。
披露宴の招待状につきましては、後日改めて差し上げたいと存じます。
勝手で恐縮ですが、こちらのご回答を○月○日までにお願いいたします。

本来であれば直接お目にかかりまして報告すべきところ、メールでのご連絡となり申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

(署名)

友人などプライベートな結婚報告

1 2 3 4 5
次のページ
ウェディング診断

アプリで記事を保存・購読