2019.12.22

国内でおすすめの新婚旅行地はどこ?

新生活
結婚お役立ち情報
4934 views
続きをアプリで読む

新婚旅行は、家族になってから始めて行う旅行のことです。そのため、ふたりにとってとても大切な旅行と言っても過言ではありません。
海外旅行を理想とする人もいますが、費用面の問題、休暇の問題などで国内にする人も少なくありません。もちろん、最初から海外ではなく国内を選ぶ人も多いでしょう。

今回は、国内でおすすめの新婚旅行スポットについて見ていきましょう。

目次[]
  1. 国内おすすめスポットはここ!
  2. 新婚旅行地はどうやって選ぶべき?
  3. 新婚旅行地でフォトウェディング
  4. なぜ新婚旅行を国内にする人が多い?
  5. 新婚旅行費用の予算はどれくらいにするべき?
  6. ふたりで決めて選ぼう

国内おすすめスポットはここ!

・鹿児島
鹿児島と言えば「桜島」が有名です。しかし、鹿児島には世界遺産でもある「屋久島」があります。
屋久島の自然を満喫するために、新婚旅行地に屋久島を選ぶ人も多いようです。登山やハイキングなど、アクティブな活動を趣味としている人たちにおすすめされています。
写真や書籍などで、屋久島が紹介されているものも少なくはありません。しかし、紙で見る屋久島と、自分の目で見る屋久島では迫力など感じるものが大きく変わるのです。
特に、屋久島にある「縄文杉」は日本国内だけではなく、世界的にも知名度が高い樹木です。

・沖縄
国内新婚旅行の定番と言っても過言ではないスポット、それが「沖縄」です。日本国内でありながら、沖縄が持つ独特の雰囲気はまるで海外旅行をしているような錯覚を起こさせてくれます。
沖縄の魅力は本島にある観光スポットだけではありません。離島にある魅力も、決して見逃せないものです。
特に「波照間島」は、有人島として日本最南端の島であるということ、日本国内で南十字星を好条件で見られる島であるということも注目されている理由のひとつです。
星や海など、さまざまな自然を好んでいる夫婦におすすめの新婚旅行スポットです。

・北海道
北海道と言えば、雪まつりが全国的に注目されています。他にも「カニ」など、グルメ面でも魅力的なスポットです。
北海道の最大の魅力は冬ですが、秋などの涼しい季節に咲くラベンダーなども魅力的です。
季節によって、さまざまな魅力を持っている場所が北海道なのです。他にも、温泉を楽しみながらダイヤモンドダストを待つ、など一生の思い出になるものもあります。

・京都
新婚旅行だけではなく、観光旅行地としても有名な場所が京都です。独特の風情を持つ場所であり、良い意味で「日本らしさ」を味わえる場所と言ってもいいでしょう。
国内の新婚旅行スポットとして、高い注目を集めています。神社などが多いので、夫婦仲、家族の将来などを祈願するために新婚旅行地に選ぶ人も少なくありません。

・横浜
横浜中華街、みなとみらいなどさまざまな観光スポットを持つ横浜も人気エリアのひとつです。夜景のすばらしさなどを求めるなら「みなとみらい」であり、グルメを求めるなら「横浜中華街」など、目的に合わせたスポット選びかができるのも特徴のひとつでしょう。
他のエリアへの移動もアクセスが良いため、横浜以外の観光をすることも可能です。

・ディズニーリゾート
若い世代の新婚旅行スポットとして高く知名度を誇るのが「ディズニーリゾート」です。夢の国、というコンセプトがあるテーマパークであり、ディズニーランドで結婚式を挙げる人もいるほどです。
ただ、新婚旅行というよりも「観光旅行」という雰囲気が出てしまうと言われています。そのため、新婚旅行スポットに東京を選んで、そのルートのひとつにディズニーリゾートを含めているというケースがほとんどでしょう。

・温泉地
ある程度年齢を重ねた人におすすめの新婚旅行スポットに「温泉地」があります。日本には熱海、箱根、草津、霧島、湯布院、鬼怒川など例に挙げきれないほどのさまざまな温泉地があるのです。
同じ温泉地であっても、各地で気候や特徴が変わってくるので、違った楽しみ方があります。費用はかかりますが、温泉好きの人が日本国内の温泉巡りを新婚旅行にしたというケースもあるようです。

費用を抑えたい場合は、地元から近い温泉地を選んでみてはいかがでしょうか。温泉地にはさまざまな旅館などがあるので、好みの旅館などを調べておきましょう。

▽実際の国内旅行についてはこちら

最高の沖縄旅行!私の誕生日に合わせて彼が連れて行ってくれた素敵な思い出

新婚旅行地はどうやって選ぶべき?

日本国内には、新婚旅行に相応しいスポットが多くあります。趣味などで選ぶことが出来ればいいのですが、特に希望がない場合は選ぶのも一苦労ではないでしょうか。
新婚旅行地の選び方には、いくつかポイントがあるのでそれらを踏まえた選び方を心掛けましょう。

最初のポイントは「人気度で選ぶ」です。
人気があるスポットであれば、新婚旅行も失敗するリスクが軽減されるのではないでしょうか。ただ、人気がある場所というのは「人が多い」というデメリットもあります。
静かに新婚旅行をしたい人には、人気地はあまりおすすめ出来ないかもしれません。人が多くても問題ない人には、一番おすすめできる選び方と言えます。

ふたつ目は「旅行会社に相談」も有効な方法のひとつです。
特に希望がない場合は、新婚旅行地を「日本全国」から選ばないといけません。何から手をつければいいのか分からないため、旅行代理店などに相談するのも有効な方法のひとつです。
結婚式の時のブライダルプランナーに、軽く相談をしてもいいかもしれません。本格的な相談はできなくても、軽く相談することで方向性が見えてくる場合もあります。

三つ目は「休暇日数で選ぶ」というものです。
「新婚旅行に行くから長期休暇をください」という理由は、認められない会社もあるでしょう。特に忙しい会社であれば、長くても1週間、悪ければ数日しか休みが取れない場合があります。
得られる休暇日数で行ける範囲、で選ぶことである程度旅行地を絞ることができるのではないでしょうか。

最後に「治安の良さ」で選ぶのもおすすめです。
人気観光地の中には、お世辞にも治安が良いとは言えない場所が多くあります。せっかくの新婚旅行も、旅行先でトラブルになってしまっては水を差されたような気持ちになってしまいます。
トラブルを防ぐためにも、治安の良さで選ぶのは大切かもしれません。

新婚旅行地でフォトウェディング

沖縄などリゾート感満載の場所を選んだ場合、新婚旅行地でフォトウェディングを検討する人もいます。
新婚旅行でプロの手で写真を撮ってもらうことで、結婚式とはまた違った思い出深いものになるのではないでしょうか。

特に「沖縄」を新婚旅行地にした人は、フォトウェディングを視野に入れている人が多いです。中には、結婚式を行わず、新婚旅行で訪れる沖縄などで写真だけのフォトウェディングを行う人もいます。
美しい海、青い空、白い雲、魅力的な自然に囲まれているからこそフォトウェディングに人気があるのでしょう。

▽旅行先のフォトウェンディングについてはこちら

新婚旅行でビーチフォト♡ハワイで憧れのリゾート前撮り♪

なぜ新婚旅行を国内にする人が多い?

新婚旅行と言えば、一時期は「海外」が当たり前に考えられていました。しかし、近年は国内を選ぶ人も増えてきているのも事実です。
その理由は、先述したように「費用面」を考えている人が多いからです。

海外旅行となれば、安くても数十万円単位となるのは当たり前です。最低限の金額で数十万円なので、現地で使うお金なども含めたら旅行代金の倍以上かかる傾向があります。
思い出のためとは言っても、結婚初期から大きな費用をかけたくないというのも本音でしょう。特に、授かり婚の場合は出産費用、育児費用などもかかるので大きなお金を使えないのも事実です。
こういった理由から、国内を新婚旅行地にする人が多いと言われています。

他にも、授かり婚の場合は身重の身なので遠出できないという理由もあります。出産を待ってから新婚旅行をするという方法もありますが、生まれたばかりの子供を抱えて旅行を楽しむ余裕はない場合がほとんどです。
そのため、妊娠中でも行ける範囲の身近な場所を新婚旅行地にする人も少なくありません。

新婚旅行費用の予算はどれくらいにするべき?

新婚旅行にかかる費用相場として、大体「50万円から70万円」という意見が多くあります。
ただ、これは海外旅行を検討している人の意見も含まれているので国内にする場合は「10万円から30万円」くらいを予算にしておくといいでしょう。

挙式費用とは別に新婚旅行費用にこれだけかかるわけなので、誰でも簡単に行けるわけではありません。むしろ、国内で費用を抑えた新婚旅行をしようと検討する人の方が多いのではないでしょうか。
新婚旅行地を日本国内にすることで、費用を抑えることができます。先述したように20万円ほどあれば、比較的豪華な新婚旅行が可能となる傾向があります。
日本国内でも在住地域からあまり遠くない場所であれば、10万円台で豪華な旅行が可能となります。

ちなみに、旅行時期によって費用が大きく変わる傾向があります。例えば沖縄は「夏」、北海道は「冬」など、その地域の魅力が最大限に発揮される季節が高額となります。
そのため、沖縄に行きたいけど費用を抑えたい場合は夏を外しておくといいでしょう。他にも、新婚旅行に最適なツアーなどもあります。

そういったツアーを検討することで、更に費用を抑えることが可能な場合もあるようです。

ふたりで決めて選ぼう

費用などに頭を悩ませるものもいいですが、ふたりで行きたい場所、というところが大前提です。費用だけで決めてしまうと、逆につまらない、楽しくないという結果になる場合もあります。
そうならないために、ある程度自分たちの希望を詰め込んだ場所を選ぶようにしてください。それでも、どうしても決まらない場合は「癒し」に注目してみましょう。

結婚式直後などは、気疲れなどで自分が思っている以上に疲れているものです。そういった疲れを癒すために温泉街や自然が豊富な場所を検討してみてはいかがでしょうか。

周囲に既婚友人がいれば、どうやって新婚旅行地を選んだのかなどもアドバイスしてもらいましょう。アドバイス通りにする必要はありませんが、ある程度の参考にはなるのではないでしょうか。
新婚旅行は、挙式同様に大切なイベントなので後悔がないように選ぶようにしましょう。

▽国外の新婚旅行についてはこちら

満足度が高いのはどこ?新婚旅行海外人気ランキング

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む