2022.7.8

中座中の高砂席にはぬいぐるみがお留守番!おススメの装飾と中座のお手引きエスコートについて

結婚式・基礎知識
プロポーズされたら.com
9703 views

【2022年12月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

披露宴の中で会場の雰囲気が大きく変わるものといえばお色直しです。挙式から披露宴に移る間にドレスチェンジやヘッドチェンジを済ませ、披露宴中のお色直しがない場合もありますが、多くの場合一度は披露宴中にお色直しをすることになります。

その場合、新郎新婦は一度会場を離れ、中座します。新郎新婦がいない中座の時間に、ゲストが退屈しないよう演出するためにはどんな方法があるのか、また中座の方法についても実例を交えながらいくつかご紹介します。

目次
  1. 中座は誰とする?
  2. 中座中の演出~会場装飾~
  3. 中座中の演出~ゲスト参加型~
  4. 新婦ドレス当てゲーム
  5. 中座中の演出~席に座ったまま~

中座は誰とする?

中座する時は、新郎新婦が揃って会場を出る場合もありますが、着替えに時間の必要な新婦が先に中座し、新郎がその後でという流れが多いです。その場合に必要になってくるのは、新郎新婦の手を引いて一緒に中座をするお手引きという役目、エスコート役です。エスコート役はサプライズで当日にお願いしても問題ありません。

エスコート役で一番多い印象があるのは、新郎新婦ともにお母様です。新婦のお父様はチャペル入場のエスコート役という役目を持っていますし、新郎のお父様は両家代表謝辞で役目があります。
お母様が役目を持つことは、ベールダウンやラストバイトなどで演出を入れた時のみです。これまで大切に育ててくれたお母様とも、何か一緒の演出をと考えた時に取り入れやすいものがお手引きです。中座の時にお母様にエスコートをお願いすると、恥ずかしそうにしながらも、涙を浮かべながらしっかり手を引くお母様の姿が印象的です。

大きくなってからは一緒に手をつなぐことなどないでしょう。新郎は特に恥ずかしいかもしれませんが、結婚式だからできることかもしれません。久しぶりに親子で手をつないでみてはいかがでしょうか。

続いては、祖父母のエスコートです。私が見た中で印象的だったのは、もう百歳近いおばあちゃんの乗る車椅子を、新郎がゆっくり押して中座した時です。拍手を受けるおばあちゃんの満面の笑顔と、その後プレゼントされた花束を大事そうにかかえる姿にとても感動したことを覚えています。

また、兄弟姉妹との中座も多く見られます。二人のお兄さんがいる末っ子の新婦が、両手を引かれ歩く姿は微笑ましく親御さんも満足そうでした。

新郎新婦が互いの兄弟たち皆と、手をつないで中座するというエスコートもありました。結婚して、兄弟となった全員が恋人つなぎをして中座をするという演出で、中座の曲もアニメの主題歌だったこともあり、なんともほっこりした中座の演出となりました。

中座のタイミングでエスコートの相手へ花束などのプレゼントを渡す演出とつなげることもできるため、日頃の感謝を伝えたい相手にエスコートをお願いすることもいいかもしれません。

▽家族での中座演出を行った結婚式についてはこちら

妹との中座や新郎新婦の熱い余興に嬉し泣き☆両親ギフトは世界に一つのこだわりの品

中座中の演出~会場装飾~

中座中高砂の席が、空席となってしまいなんとなく寂しい雰囲気になる場合、新郎新婦の席に可愛いぬいぐるみなどを置いておくのも一つです。ウェディングの衣装を着せた大きな熊のぬいぐるみに、「中座中です。」というボードを持たせ、席に座らせておくだけでフォトスポットにもなりますし、可愛らしい雰囲気が出ておススメです。
ぬいぐるみは、挙式後にどうすればよいか困るという場合には、動物型のバルーンや大きなハートのバルーンを置いても高砂席の可愛い装飾になります。

また、バルーンの場合、持ち運びも簡単でゲストへのプレゼントにもできます。会場内に、デザートビュッフェコーナーを設置し、中座の時間自由にスウィーツを楽しんでもらうことも一つです。
デザートビュッフェの他にも、シェフによる実演料理や、新郎新婦所縁のあるお菓子の試食コーナーなど、食を楽しんでもらう演出ができる式場もあります。

披露宴中は、演出を見ているために、なかなか飲食が進まないゲストもいるかもしれません。せっかくのお料理なので中座の時間にしっかり堪能していただきましょう。
デザートビュッフェコーナーは会場にあるだけで、華やかな雰囲気にもなりますし、女性やお子様にも人気です。

中座中の演出♡

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む