2018.9.4

0 この記事をクリップ

結婚式を行う人のマナーとは?挙式をする前に知りたい8のこと

結婚式・基礎知識
adviser
646 views
ウェディング診断


結婚式とは、周りの人にありがとうを伝える日です。2人の感謝を伝えるためには、ゲストへの気遣いも欠かせません。

もちろん、参列者をビックリさせる引き出物やウェディングムービーも大切ですが、新郎新婦としてふさわしいマナーもも必要です。ここでは、あなたとゲストが良い気分になれる結婚式前後のマナーをお伝えします。

全国の人気ウェディングプランナー名鑑はこちら

結婚式を行う人の10のマナー

結婚式を行う新郎新婦には、覚えてほしいマナーがあります。なぜなら、2人は結婚式にお招きする。

マナーを完ぺきにマスターするのは、仕事や家事で忙しい2人には厳しいでしょう。ここでは、新郎新婦が覚えてほしいマナーを10個に絞りました。このような結婚式のマナーを知っていれば、あなたも立派な新郎新婦になります。

その1:ご両家が顔合わせをするには

結婚式前には、新郎と新婦の両家が顔合わせをします。なぜなら、結婚を決めたことを両親に報告するのは日本の習慣だからです。

また、顔合わせにはこのようなマナーがあります。

【顔合わせにおける6つのマナー(新郎新婦編)】
①:新婦の自宅から訪問する
②:菓子折りなどお土産を渡す
(3,000円程度/事前に両親の好きなものをチェック)
③:高級ホテル・レストラン・料亭での顔合わせもOK!
④:顔合わせの費用は両家で支払う(半々)
⑤:新郎は革靴・黒のくつ下を履く
⑥:新婦はストッキングを避ける

就職活動を経験した新郎新婦なら「当たり前じゃないか」と言われるかもしれません。しかし、どのようなことでも基本は大切です。すでに知っている人もチェックしてくださいね!

その2:結婚を誓う「結納」のマナー

結婚式の前に行うのは、婚約(結婚の約束)です。ちなみに、入籍(籍を入れる)は、自治体に婚姻届を出して新しい戸籍を作ることです。(Goo辞書調べ)

婚約とは異なるため、気をつけてくださいね♪ そんな結納のマナーですが、時代とともに変わりました。例えば、いままでは新婦や仲人の家で行われていましたが、最近では仲のよいゲストだけを招待する「パーティ」で済ませる新郎新婦もいます。

彼女の妹さんも「某外資系ホテル」で結納を行いました。そのため、自宅外での結納をするのは当たり前ではないでしょうか。

入籍(にゅうせき)の意味 – goo国語辞書

結婚の約束“結納”とは? | 一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会

その3:「結納品」の相場とは

結納品とは、両家で交換する品物になります。昔からの習慣として続けられており、地域によって内容も異なります。しかし、正式には9つのアイテムがあるでしょう。

【結納に欠かせない9つのアイテムとは】
①:目録(もくろく・「寿」と書かれた袋)
②:長熨斗(なののし・長生き)
③:寿恵広(すえひろ・ピュアな心)
④:勝男節(かつおぶし・男性の強さ)
⑤:友志良賀(ともしらが・添い遂げることを願う)
⑥:寿留女(するめ)
⑦:子生婦(こんぶ・子どもに恵まれる)
⑧:家内喜多留(やなぎだる・お酒用のお金/10000円前後)
⑨:金包(きんぽう・結納金を指す)

次のページ
クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

【人前式】面白すぎ!演出アイデア30選*周りに差をつけたい花嫁必見

adviser
結婚式・基礎知識

【結婚式】人前式の承認演出4タイプ*ゲスト全員の祝福がもらえる!!

adviser
結婚式・基礎知識

ゲストに「良かったよ!」と言われたい☆人前式での感動演出6つをPICK UPしてみました♪

adviser
結婚式・基礎知識

人前式の感動演出♪オリジナルな人前式が作れる完璧マニュアル

公認プランナー
結婚式・基礎知識