2018.9.23

0 この記事をクリップ

教会で結婚式をするにはまずコレ!*実は多彩な教会式の魅力とスタイル

結婚式・基礎知識
adviser
1602 views
ウェディング診断

教会で結婚式をするのは花嫁にとっての憧れ☆でも教会式について知らないことって結構ありませんか??教会で結婚式をするための費用、宗教によるちょっとした違いまで…。教会式のマナーや魅力をまとめてみました!教会式の実例も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

教会式(チャペルウェディング)って何?

◎教会式(チャペルウェディング)は、結婚式場にあるチャペルや独立型の教会、礼拝堂で執り行われる挙式のこと。挙式のスタイルの中では人気が一番高く、多くの花嫁の憧れとして代表的な挙式の一つとなっています。

教会式の魅力*神聖で感動的な挙式

教会式(チャペルウェディング)が人気の理由とはいったい?まとめてみました☆

教会式の魅力1*幻想的で歴史ある教会

◎教会はステンドグラスや重厚感のある装飾といった、神聖な雰囲気に包まれています。結婚式場のチャペルでも、海外の教会から取り寄せた調度品を使用しているところも多く、歴史の深さを感じられます☆特別な儀式をする場として、普段味わうことのできない心に響くひと時を演出してくれますよ。

 

教会式の魅力2*挙式中の演出に感動!

◎一度は目にしたことのある、バージンロードを歩き、新郎の待つ祭壇へと進む花嫁。優しく輝くステンドグラスとパイプオルガンの音色、大切なゲストに見守られながら誓いを立てるシーンに憧れた人も多いのでは!?

◎キリスト教式では、聖歌隊による賛美歌を聞くことができますが、この迫力と美しい歌声に、ゲストも感動します。

◎新婦入場前に両親に向けた演出が人気です!

・ベールダウン…母親から娘へ最後の身支度としてベールを降ろします。お互いに、祝福の言葉と感謝の言葉を交わす瞬間に、気持ちが入ります。
・手紙やムービーで感謝…扉が開かれる前に、花嫁から両親へ、手紙や映像でこれまでの成長や思い出を振り返りながら、この日を迎えられたことに感謝を伝えます。

◎厳粛な儀式を終えたあとは、拍手や祝福の言葉をもらいながらフラワーシャワーを!アフターセレモニーでは、ブーケトスや写真撮影が人気です。緊張感と感動のシーンから、晴れやかな気持ちで笑顔に包まれる退場までのメリハリある演出が素敵ですね♪

教会式の魅力3*こだわりのウェディングドレスが映える

◎教会は祭壇があり、新郎新婦はゲストより数段高いところに立つため、ウェディングドレスを全身しっかり披露することができます!ドレスの裾が長いロングトレーンなら、より存在感のある花嫁姿が叶いますよ♪

 

教会式の魅力4*独立型教会のロケーション

◎教会は屋内で閉塞感がある、と少なからずイメージされるかも知れませんが、そんなことありません!教会・チャペルの立地によっては、全面ガラスばりで海に囲まれていたり、祭壇の後ろが一部ガラスで緑の自然を感じることができるなど、開放的な明るい雰囲気の場所もあります☆

 

教会式の魅力5*挙式のみを考えているふたりにオススメ!

◎挙式だけを希望していて、しっかりとした儀式で執り行いたいなら教会式がオススメです☆チャペルの存在感やステンドグラスの美しさに、写真も素敵に残すことができますよ!

宗派の違いは?信者じゃないとダメ?プロテスタントとカトリック

◎教会式は、別名キリスト教式とも呼ばれており、キリスト教のしきたりにのっとった進行となります。

「カトリック」「プロテスタント」という2つの宗派があり、それぞれで内容が異なります。

…「カトリック」での挙式は、新郎新婦が、またはどちらかが、カトリック信者であること。また、初婚でないと受付けてもらえません。ただし、前パートナーが他界している場合は、再婚という形でも許されるようです。

…「プロテスタント」での挙式は、信者でなくても挙式ができます。礼拝堂や教会に数日間、講習を受けてもらい認定をもらうことが必要となります。教会にどれくらいの講習期間がかかるかは、予め確認しておきましょう!

…「カトリック」は神父、聖歌 「プロテスタント」は牧師、賛美歌という違いもあります。

◎宗派が関係してくるのは、礼拝堂と教会の場合のみ。結婚式場での教会式なら、ふたつの宗派を気にすることなく、同じスタンスで挙式をすることができます☆

 

教会式と人前式の違いって?

◎簡単に言えば、「教会式=神様へ結婚の誓いを立てる」「人前式=ゲストが結婚の証人になる」という違いがあります。

◎教会式はキリスト教の進行に従いますが、人前式は基本的に自由。式次第から挙式の場所も選びません。

 

教会式(キリスト教式)の流れ~一例~

◎牧師入場・開式の辞…参列者が揃った後、まずはじめに牧師が入場します。挙式の開式を宣言し、スタートです。

◎新郎・新婦入場…最初に新郎のみ入場します。祭壇の前まで歩み、入り口方面を向いてスタンバイ。続いて新婦の入場です。父親と腕を組みながら、新郎の待つ祭壇へ。父親から新郎へ新婦が引き渡され、父親は席につきます。

◎賛美歌斉唱…参列者含め、全員で賛美歌を歌います。歌詞カードが配られており、聖歌隊の歌声もあるので分からなくても大丈夫です!

◎式辞…牧師が聖書を朗読。ふたりのために祈りを捧げます。

◎誓約…牧師からの問いかけに、新郎・新婦が答えていきます。ふたりの結婚の意志を再度確認し、夫婦となることを誓約します。

◎指輪の交換…ふたりが夫婦になる証明として、新郎から新婦へ、新婦から新郎へマリッジリングを薬指にはめます。

◎結婚宣言・結婚証明書へのサイン…結婚宣言は、ふたりが夫婦となったことを神と参列者へ牧師が報告する儀式。その後、結婚証明書に、新郎・新婦がサイン。さらに参列者の中から代表として証人がサインをします。証人は牧師がする場合も。

◎結婚成立の報告、閉式の辞…参列者に向けて、無事に結婚が成立したことを牧師が報告。挙式の終わりを告げます。

◎退場…まず、新郎・新婦の退場です。このタイミングか、教会(チャペル)を出た外で、参列者からフラワーシャワーなどの祝福を受けます。

次のページ
クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

【人前式】面白すぎ!演出アイデア30選*周りに差をつけたい花嫁必見

adviser
結婚式・基礎知識

【結婚式】人前式の承認演出4タイプ*ゲスト全員の祝福がもらえる!!

adviser
結婚式・基礎知識

ゲストに「良かったよ!」と言われたい☆人前式での感動演出6つをPICK UPしてみました♪

adviser
結婚式・基礎知識

人前式の感動演出♪オリジナルな人前式が作れる完璧マニュアル

公認プランナー
結婚式・基礎知識