2018.3.19

0 この記事をクリップ

結婚式場見学は何件行くのがベスト?*成約のタイミングで変わる満足度☆

結婚式・基礎知識
adviser
2442 views
ウェディング診断

結婚式場見学には何件いったらいいのかな…?と、悩んでいる花嫁も多いのでは?時間も限られている場合、何件行くべきかという目安はほしいところです。ということで!結婚式場を決めるポイントとなる見学回数について、ご紹介します!!納得の結婚式場選びができるように、ぜひ参考にしてみてください☆

結婚式場見学・ブライダルフェアって何件行くべき?

*2~3件の式場見学が一般的

◎約4割のカップルが、結婚式場見学には2~3件回り、式場決定まで辿り着いているようです!ウェブや雑誌で下調べをして、ある程度目星をつけて回る人が増えているからか、結婚式場決定までが早くなっています。

◎実は、1件だけの見学で決めているカップルも少なくありません!希望の条件が揃っていたり、フィーリングが合うとつい決めてしまいたくなります。その反面、「せっかくだから、もっと別の式場を見ておけばよかったかな」と、心残りが出てくるカップルもいるようです。数件回ってからでも遅くないので、じっくり見学に時間をかけることをオススメします☆

 

【2件以上見学するメリット】

2件以上見学をするメリットとして、別式場と比較検討できることが、大きなポイントとなります。初めての式場選びは基準がない分、判断が揺らぎやすいのも事実。まずは、情報収集も兼ねて、気になるタイプの結婚式場を数件見学してみましょう!設備、金額面、立地など式場によって特長が異なるので、比べることが式場決定の決め手になります☆

 

*4件以上行くと式場決定の満足度が上がる

◎結婚式場見学の回数に上限はありません。結婚式場を決める上で大切なのは、「ふたりが納得できる結婚式場」であるかどうかです!そのために、式場見学に回数を重ねるカップルもたくさんいます。何百万という大金がかかる大きな買い物ですので、慎重になって損はありません☆

◎ただ、式場見学数が増えるということは、式場の情報も増えるということ。見学やブライダルフェアに参加した際に、どの式場の情報かが分からなくならないよう、ファイリングやメモを小まめにとり、整理しておくことがポイントです!あとから振り返るために、比較検討しやすいまとめ方を工夫しましょう♪

◎結婚式の準備は、結婚式当日から3ヶ月前がピークとなります。結婚式場決定は、準備のスタート段階です。一番大事な部分ではありますが、せっかくお気に入りを見つけても、準備がおろそかになっては残念です…。多く見学するには、それなりに時間が必要ですので、スケジューリングはしっかり管理しておくことを忘れずに☆

 

【4件以上見学するメリット】

式場見学も回数を重ねることで、見学の目が養われます。「ここの式場はここが売りだから、チェックしておこう」「似ていた前回の式場とはどこが違うのかな」など、ふたりの理想の結婚式に必要・不要な点がどんどん理解できて、満足度の高い結婚式場とめぐり合える可能性が高まります!!

 

▼はじめてのブライダルフェア・見学で、注意しておきたいこと!詳しくはこちら▼

結婚式場見学ノウハウ*当日即決したカップルはあとで後悔も・・・

 

ブライダルフェア・式場見学~式場決定までの手順

1*ふたりの譲れない条件を話し合う

2*情報収集

3*ブライダルフェアへ参加

4*式場決定・予約

 

大きく分けると4項目での流れになります。1,2のように、式場見学前には事前準備をしているほうがスムーズです!どんなことを準備しておくか、具体的に見ていきましょう☆

 

結婚式場見学・ブライダルフェア参加前にふたりで譲れないポイントを決めよう

*結婚式の予算と上限

結婚式全体を決めるために、すべての基準となってくる予算。ふたりが用意できる結婚式費用を計算しておきましょう!

*結婚式のテーマ

結婚式にテーマ性を持たせると、コーディネートや演出が決まります。そうすれば、式場の雰囲気が合っているか、希望の設備があるかなど、判断基準ができてチェックすべきポイントを絞ることができます☆

【先輩カップルはこんなテーマウェディングを叶えています♪】

結婚式場見学何件 テーマウェディングのカップル実例

▼詳細はコチラ▼

「和」から「海・cafe」にテーマが変化する披露宴☆高砂席のお色直しにゲストも驚き!

アイランドヒルズ迎賓館での披露宴。和装で入場するため、会場を和のムードにしておきたかったこともあり、オープニング演出に和太鼓の演舞をお願いしました。大迫力の和太鼓に会場は一気に和の雰囲気に!そして和装での登場!!もともとの披露宴テーマは「海・cafe」だったので、中座後カラードレスを着用する際は高砂席までお色直ししてコーディネートを変更し、ガラッと雰囲気を変えての入場となりました。ゲストみんなが楽しんでくれ、私たちも大満足でした。

 

*結婚式スタイル

「大人数で結婚式」「家族や友人だけで少数婚」「子どもと一緒にファミリー婚」「海外でリゾート婚」など、結婚式にも多彩なスタイルがあります。ふたりの理想とする結婚式スタイルを決めて、最大限魅力が叶う式場を見つけましょう☆

次のページ
クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

【人前式】面白すぎ!演出アイデア30選*周りに差をつけたい花嫁必見

adviser
結婚式・基礎知識

【結婚式】人前式の承認演出4タイプ*ゲスト全員の祝福がもらえる!!

adviser
結婚式・基礎知識

ゲストに「良かったよ!」と言われたい☆人前式での感動演出6つをPICK UPしてみました♪

adviser
結婚式・基礎知識

人前式の感動演出♪オリジナルな人前式が作れる完璧マニュアル

公認プランナー
結婚式・基礎知識