2020.10.17

知っているようで知らない【結婚式の挙式スタイル】キリスト・神前・仏前・人前どれにする?

結婚式・基礎知識
adviser
1054 views
続きをアプリで読む

来世までの結びつきを誓う「仏前式」

一度結婚すると来世でも結ばれるという仏教の教えに基づき、新郎新婦が仏の前で来世までの結びつきを誓う仏前式。結婚式の挙式スタイルとしては少数派だけれど、なんだかとても神秘的♡また、祖先に結婚を報告しふたりの巡りあわせを感謝する挙式でもあるのです。神前式と同じように神社やお寺、結婚式場やホテルの神殿で執り行うことが多く、親族のみでの厳かな結婚式が叶う。情緒漂う雰囲気の中で行われる仏前式はふたりの誓いをより一層強めてくれるはず♪

ゲストに誓いを承認してもらう「人前式」

ここまでに紹介した3つのスタイルは全て神様へ誓いを立てるもの。人前式はこの3つのスタイルとは異なり、形式や格式にとらわれず、親族や友人ゲストなどの列席者に結婚の承認となってもらう新しい挙式の形です♡最近の結婚式ではこの人前式が心温まると、たくさんのカップルに選ばれています!ふたりの思い出の場所を会場にしたり、新郎新婦オリジナルの進行で自由自在に結婚式をつくることが出来るから、ふたりとゲストの心に刻まれる最高の1日となるはず!人前式で、これまで支えとなってくれた列席者の皆に誓いを立て、ふたりの人生をスタートさせてみてはいかがですか ?

挙式スタイルを熟知するところからが結婚式!

結婚が決まったらふたりの間で決めなければいけないことが山ほどでてきます。その第一弾となる挙式スタイルを決定するために、まずは知っておくべきことをマスターしておきましょう。基礎知識として持っておけば、挙式選びもスムーズにできるはずです!

1 2
ウェディング診断
続きをアプリで読む