2021.5.19

結婚式前日の過ごし方や注意すべきポイント

結婚の段取り
結婚お役立ち情報
105 views
続きをアプリで読む

結婚式の前日ともなると、ドキドキ、ワクワクしてしまって「どう過ごして良いかわからない」と途方に暮れてしまう方も少なくありません。もちろん、結婚式を控えている身である以上、無理せずに過ごすことが一番です。

こちらでは一番緊張やワクワク感が高まる結婚式前日にどのように過ごすべきか、注意点について紹介していきます。

目次[]
  1. 結婚式前日にチェックしておきたいこと
  2. 結婚式で使う持ち物の最終確認

結婚式前日にチェックしておきたいこと

「明日は結婚式」というだけでワクワクした気持ちになる一方で、「本当に大丈夫かな?」と不安な気持ちを持つことも珍しくありません。全ての女性が結婚式を最高に楽しみにしているかというと、そういう訳でもありません。

しかし、大勢の人が自分の姿を見に来るとなると、できるだけ綺麗な自分でありたいと思うのは当然のことです。結婚式前日ともなればあまり時間はないものの、すぐにできるチェック項目であれば実践可能です。

結婚式で使う持ち物の最終確認

一番重要なのは結婚式、披露宴で使うアイテムや持ち物です。これらを一つでも忘れてしまうと、式が台無しになったり、場合によってはゲストに迷惑がかかったりする可能性があります。どんなに小さい物であっても、結婚式を盛り上げ、サポートしてくれるアイテムであることは間違いないので、当日に向けて最終持ち物チェックをしましょう。

特に、自分たちで手作りをしたアイテムがある方は、忘れ物が多くなったり、数が足りなかったりといったハプニングが起こりやすいので、注意してください。当日に電車の遅延や車の渋滞が起こることもあるので、もし忘れたとしても取りに帰ることができない可能性のほうが高いです。

前日までに式場で預かってもらえる場合は、万が一忘れても当日に持っていけば良いですが、全てのアイテムを当日に持ち込みしなくてはならない場合は、慎重すぎるくらいに確認しておいたほうが良いです。

例えば、自作したウェルカムボード、受付に飾り付けするアイテム、ウェルカムツリーなどは、一番重要なものでありながら忘れてしまう方もいらっしゃいます。また、結婚指輪、ドレスやタキシードに必要な小物、両親への手紙やプレゼント、友人、知人への手紙やプレゼントなども必要不可欠です。

二次会も行う予定をしているのであれば、ゲームで使うグッズや景品、席次表や席札などのペーパーアイテムも重要なので、再度確認しましょう。それまでに全てのアイテムの確認や不備がないかを見直しておくとは思いますが、前日にも最終確認をして、不備があれば対応できるようにしておきましょう。

当日の朝はバタバタと慌ただしくなると思いますので、玄関にまとめて置いておくとか、持ち運びしやすい袋などに詰めておきましょう。車で移動する予定であれば、前日から車に乗せておくのもおすすめです。小さいお子様がいる場合は、自分たちの用意に合わせて子供の荷物も加わるため、前日に準備万端にしておく必要があります。

▽前撮り準備に関する記事はこちら

結婚式の前撮りで後悔しないために!メリットや費用、準備のポイント

当日に自分が必要とする持ち物の確認

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む