2019.9.18

0 この記事をクリップ

【2019年最新版】結婚式の曲選び シーン別人気ウェディングソング

結婚式当日
farnyオフィシャルライター
8586 views

音楽は結婚式に欠かせない要素です。できることなら自分たちで好きな曲を選びたいと思う人も多いでしょう。一方、無数にある曲の中からふたりの結婚式にぴったりの曲を選ぶのは至難の業であることも事実です。
この記事では、結婚式の曲選びにおけるポイントやおすすめの曲(ウェディングソング)を紹介します。

結婚式曲(ウェディングソング)選びのポイント

結婚式曲を選び始めるタイミング

曲を選び始めるタイミングに決まりはありません。結婚式をすると決めた段階から、使いたい曲をピックアップしておけば、いざ曲を決める段階になった際に悩まずに済みます。
とはいっても、結婚式のプログラムが決まってから選び始める人が多いのが実情です。
結婚式の準備では、1カ月前を目途にプログラムを確定します。ここでいうプログラムは式次第とは異なり、〇時〇分に新郎新婦が入場して、〇分に乾杯するという細かなタイムスケジュールのことです。

この段階になると、新郎新婦が会場内でどのような動きをするのかが明確になるため、シーンに合わせた曲選びが可能になります。
多くのカップルは、この段階で曲が必要なシーンを式場から提示してもらい、初めて曲を選び始める傾向があります。

しかし、結婚式1カ月前となれば「曲をじっくり選ぶ余裕なんてない!」というほど忙しくなることもあり、選曲を式場にお任せするカップルも少なくありません。
一方、あらかじめ曲を選んでいる場合は、シーンに応じて選んだ曲を当てはめるだけで決定します。プログラムの決定を待たずとも候補となる曲を選んでおくといいでしょう。

結婚式曲には著作権がある

結婚式で曲を使用するにあたって、気をつけなければならないのが著作権です。
音楽における著作権とは、曲を作った人が有する権利であり、結婚式で使用する際には著作権ならびに著作隣接権の手続きが必要になります。
とはいっても、一般の人々が作詞者や作曲者に直接曲の使用を許可してもらうことは現実的ではありません。そのため、日本ではJASRACなど著作権を管理する著作権管理事業者に使用を申請し、著作権料を支払います。

ここで複数の疑問が出てきます。
「これまで参加した友人の結婚式でも曲が流れていたけれど、友人はJASRACに著作権料を払っていたの?」「余興で、ある歌手の曲を演奏したけれど、何も支払っていなかったな…」などと考える人もいるでしょう。
一般的に、ブライダル事業を行っている式場はJASRACと契約し、著作権料を支払っています。
そのため、新郎新婦本人が気にする必要はありません。
問題となるのは、CDなど世に出回っている音源を複製して使用する複製利用です。
具体的には他のCDへの焼き増しやitunesなどでプレイリストを作ってそれらを結婚式で流す場合が当てはまります。

また、プロフィールムービーやエンドロールの制作で音源を取り込み、映像と併せてひとつの作品として仕上げる行為も複製利用です。
いずれにしても「式場でCDを流すだけではなく、既存の曲を使って何かを行う」場合には申請が必要になります。

近年では自身でムービーの作成などを行うケースが増えてきていますが、この手続きを個人で行うのはハードルが高く、著作権法違反となってしまう可能性が否めません。
結婚式で曲を利用する際には原盤での使用を原則とし、複製利用を伴うムービー制作などは式場や制作会社へ依頼するほうが安心です。

結婚式曲の選び方

結婚式の曲を選ぶ際には、まず一貫したテーマを決めるといいでしょう。テーマは結婚式の雰囲気とリンクさせると、より適した曲を選びやすくなります。
たとえば、和装の着用で会場のコーディネートも落ち着いている場合は和をテーマにした曲を選ぶと雰囲気がよくなります。
洋装の結婚式なら、ロイヤルクラシックやディズニー、ポップスなど、テーマの選択肢も広くなるでしょう。

曲の長さも重要です。結婚式のプログラムには、それぞれ「尺」があります。入退場は多くても3分、キャンドルサービスなどのテーブルラウンドは1卓あたり1分などです。
尺が短い演出に、極端に長い曲を選ぶとサビまで到達せずに演出が終わってしまうこともあります。

反対に、尺が長い演出に短い曲を選ぶと、何曲も切り替えながら演出をすることとなり、落ち着きのない印象になってしまうでしょう。
完璧に帳尻を合わせることは難しくても、曲の長さをある程度意識して選ぶと、演出がより引き立ちます。

もう1点、忘れてはいけないのが、結婚式にふさわしくない曲もあるということです。
ウェディングソングとして定番化している曲の中にも、結婚式の使用には適していないと評される曲もあります。
こと洋楽に関しては、雰囲気のみで決めるケースも多く、その曲に描かれている意味合いを深く理解していないケースも少なくありません。

本来、おめでたい席で主催者が決めたことに対して苦情をつけるのはいいマナーではありませんが、ゲストの中には厳しい目を持つ人がいることも事実です。
神経質になる必要はないものの、曲を選ぶ際には歌詞の内容にも目を通しておくといいでしょう。

▽テーマの関連記事はこちら
家族の絆がテーマ☆サンクスバイトや家族への手紙などほっこりがいっぱいの披露宴

シーン別人気結婚式の曲(ウェディングソング)・BGM

迎賓時の曲

迎賓時は、ゲストが会場へ足を踏み入れ、これから始まる披露宴に期待が高まっている時間帯です。そのため、どうしても会場内がざわざわとしてしまいます。それ自体は悪いことではありませんが、ゲストも気がそぞろな状態では落ち着いて入場へ移行できません。そのため、迎賓時の曲は心が落ち着くインストールメンタルを中心に選ぶといいでしょう。

Summer/久石譲
言わずと知れたピアノの名曲です。映画のメインテーマやCMソングとしても有名な曲で、遠い夏の思い出を思わせる、爽やかで少しノスタルジックな雰囲気を演出してくれます。

Beauty and the Beast/John Legend & Ariana Grande
ディズニー映画「美女と野獣」のメインテーマです。公開当時、キャンドルサービスの曲として人気を博しましたが、昨今では迎賓時に使用するカップルが増えてきています。

新郎新婦入場の曲

披露宴は入場で8割が決まるといっても過言ではありません。ゲストはふたりの入場を心待ちにしており、入場の瞬間に抱いた印象がそのまま披露宴の印象になります。そのため、最初の入場曲はふたりの結婚式のコンセプトを強く印象づける曲が望ましいでしょう。

Happiness Is Here/東京ディズニーランド
東京ディズニーリゾート30周年アニバーサリーソングです。イントロはまさに幸せの足音!みんなが笑顔になれる曲調で会場を温かく盛り上げます。速すぎず遅すぎないテンポがふたりの動きをサポートしてくれるので、緊張しがちな入場時におすすめです。

Amazing Grace/Hayley Westenra
クラシックな結婚式の入場にぴったりの曲です。あえて厳かな雰囲気の中で入場したいカップルにおすすめです。挙式は和装で行い、その後にドレスへチェンジして入場する際にも、雰囲気を損なうことなく披露宴へ移行できます。

▽入場の関連記事はこちら
ダンスを踊りながらの入場!?入場から盛り上がる結婚式~披露宴 前編~

ケーキ入刀の曲

多くの場合、ケーキ入刀はウエディングドレスを着用したシーンで行われます。そのため、選んだウエディングドレスのイメージに合う曲を選びましょう。また、ケーキカットが印象深い演出となるか否かは曲との相性で決まります。サビとそれ以外のメロディーのメリハリがしっかりと効いている曲がいいでしょう。

Wonderful World/ETERNITY
「どれもかわいい曲ばかり!」とウエディング業界でも大人気のアーティストが歌う曲です。サビの盛り上がりがケーキカットのタイミングや雰囲気と合いやすく、その後に行われる写真撮影の時間まで盛り上がりを継続できるのが人気のポイントです。

To Love You More/Celine Dion
「あえて定番曲でケーキカットを」と考えるカップルにおすすめの曲です。全体的にしっとりした曲調であるものの、サビはしっかりと盛り上がります。年配の人にも周知されている洋楽なので、万人受けは抜群です。

乾杯の曲

乾杯は、入場や祝辞など緊張感のある時間からふたりもゲストも解放される瞬間です。この瞬間に聞き覚えのある旋律が流れるとゲストのテンションも上がります。マイナーな曲よりはメジャーな曲を、複雑な曲よりはシンプルな構成の曲を選ぶといいでしょう。

Sing Sing Sing/Benny Goodman
古き良きニューオーリンズの風を感じる曲です。吹奏楽の演奏で構成されており、祝宴の始まりを歌詞が邪魔することもなく、自然な流れで歓談へ移行できます。カバーも数多く出されており、中でもビッグバンドのアレンジは盛り上がりやすいでしょう。

バンザイ~好きでよかった~/ウルフルズ
1996年にリリースされたウルフルズの曲です。発売当時は結婚式のさまざまなシーンで使用されていた人気の曲でしたが、昨今では和装での結婚式における乾杯の曲として多く使用されています。多くの人が知っている曲なので盛り上がりやすいでしょう。

歓談の曲

歓談中は、ふたりもゲストももっともリラックスしている時間です。そのため、強烈なインパクトがある曲を選ぶ必要はありません。ロビーミュージックのような穏やかで会話を遮らない曲が向いています。選曲の際には、乾杯の曲からのつながりも意識して選ぶと不自然にならずに済むでしょう。

好きにならずにいられない/Q;indivi Starring Rin Oikawa
ディズニー映画「リロ&スティッチ」のテーマ曲です。優しく響く高音が心地よく、かわいらしくて温かな雰囲気を演出してくれます。女性ゲストが多い結婚式にはとくにおすすめで、ゆったりと歓談を楽しむのにぴったりです。

お色直しの曲

お色直しにはさまざまなパターンがあります。ふたりで一緒にお色直しへ向かうパターン、特定のゲストと一緒に中座するパターンなどです。とくに、誰かを指名して中座を手伝ってもらう場合は、そのゲストに縁のある曲を選ぶといいでしょう。

ひまわり/葉加瀬太郎
和装での中座におすすめの曲です。家族や友人と一緒に中座をする際にも、しっかりと本人にスポットが当たります。バイオリンとピアノのハーモニーが心地よく、次の入場への期待感をさらに高めてくれるでしょう。

Marry You/Bruno Mars
キャッチーなメロディーが印象的な洋楽です。テンポが心地よくノリもいいので、ゲストも明るくふたりを送り出してくれます。ウェディングソングとしては定番化しつつありますが、流れると思わず引き込まれる魅力がある曲です。

▽お色直しの関連記事はこちら
お色直しの和装は祖母からのプレゼント振袖に♥♡ヘア&メイクにもこだわりを持って**

演出の曲

近年、結婚式の演出は多様化しており、一概に「このような曲がいい」とは言い切れません。テーブルを回るキャンドルサービスなど、演出によってはかなりの時間を要することもあり、その場合は複数の曲を用意が必要です。また、曲同士のテイストは合わせると統一感が出てまとまりがよくなるでしょう。

Season of the Heart/東京ディズニーシー
過去に東京ディズニーシーで行われていたショー「スウィートハート・ロマンス」のテーマ曲です。ホテルミラコスタでの結婚式で使用されていたことから、人気の曲となりました。イントロの盛り上がりがすばらしいので、再入場から演出へつなぐプログラムに適しています。

STORY/AI
2005年にリリースされたAIの曲です。発売からかなりの年数が経過しているにもかかわらず、キャンドルサービスなどの演出の曲として絶大な人気を誇っています。暗い会場の中に響き渡る歌声は非常に雰囲気があり、演出をより幻想的に引き立てるでしょう。

花束贈呈の曲

花束贈呈は、親に対する感謝を歌った曲や、自分が子ども時代を過ごしたときに流行していた曲などを選ぶといいでしょう。その曲を聞いたとき、親の脳裏に当時の情景が思い浮かぶ状態がベストです。親が好きでよく聞いていた曲を選ぶのもおすすめです。

アンマー/かりゆし58
2006年にリリースされたかりゆし58の曲です。アンマーは沖縄の方言で母親を意味します。母親への手紙ともとれる歌詞が特徴的なので、手紙を読まない場合でも十分なメッセージを送れるでしょう。

愛をこめて花束を/Superfly
2008年にリリースされたSuperflyの曲です。そのものズバリのタイトル、歌詞もストレートに感謝を伝える内容なので、花束贈呈のシーンにおける定番曲となっています。1オクターブ上がる転調が効果的に使用されており、贈呈のタイミングも図りやすいのが特徴です。

両親への手紙の曲

両親への手紙を朗読する場合は、自分の声と重なっても違和感なく聞こえる曲を選びましょう。声には絶妙な相性があるため、このアーティストの曲は問題ないけれど、別のアーティストでは自分の声が活きなくなることがあります。候補となる曲を流しながら自分も声を発してみて、よく声が通る曲を選べば間違いありません。朗読を行わず、ビデオレターにする場合も、文字が頭にすんなりと入ってくる曲を選ぶのがポイントです。

Hello,Again~昔からある場所~/JUJU
MY LITTLE LOVERの楽曲を2010年にJUJUがカバーし、リリースした曲です。多くの両親にとって、ふたりが出会った頃、子育てをした時期に重なる曲なので、当時を思い出しながら手紙の朗読を聞くことができます。この曲に限らず、懐かしい曲のアレンジバージョンやインストールメンタルもおすすめです。

Virgin Road/浜崎あゆみ
2010年にリリースされた浜崎あゆみの曲です。母親への感謝を彼女特有の切ない表現で歌っています。歌詞に重みがあるので、手紙の朗読よりも文字を活字にしたビデオレターなどに使用するといいでしょう。

▽手紙の関連記事はこちら
星降るサウスハーバーリゾートの結婚式*花嫁の手紙に感動(挙式編①)

退場の曲

退場は明るく、前向きな曲が好まれる傾向があります。一般的におひらきの際には会場内も明るくなり、その日一番の祝福ムードとなるので、ゲストが笑顔でふたりを送り出す光景をイメージして選ぶといいでしょう。

Contrail/安室奈美恵
2013年にリリースされた安室奈美恵の曲です。Contrailとは飛行機雲の意味であり、過去にとらわれない潔さや前に進む力強さを感じせてくれます。結婚式は結婚生活における出発点にほかならず、退場のシーンはふたりの出発の瞬間です。新たな旅立ちにふさわしい曲といえるでしょう。

君とつくる未来/ケツメイシ
2011年にリリースされたケツメイシの曲です。発売当初から今日まで、おひらきの定番曲として高い人気があります。明るい未来を連想させる曲調が退場のシーンにぴったりで、その後のエンドロールや送賓へのつながりもよいのが特徴です。

エンドロールの曲

エンドロールはゲストの名前を流していくため、余韻のある曲調が好まれます。その日を締めくくる役割を持つので、ゲストの心に残る曲を選びましょう。

虹/高橋優
2017年ABC夏の高校野球応援ソングとして書き下ろされた曲です。前向きな歌詞と力強い歌声が印象的でありながら曲調が穏やかなので、余韻に浸りたいエンドロールにぴったりと合うでしょう。

The Gift/Blue
槇原敬之がイギリスの歌手Blueへ提供した楽曲です。「僕が一番欲しかったもの」としてセルフカバーしているので、聞き覚えがある人も多いでしょう。「ふたりからゲストへの贈り物」でもあるエンドロールにしっくりとはまります。

送賓の曲

送賓は、いわば「祭りのあと」です。とはいっても、必ずしも寂しげな曲を選ぶ必要はありません。退場曲そのままに明るい曲調でも問題はなく、あえて落ち着いた曲を選ぶのもありです。ゲストが楽しい思い出と一緒に帰る様子を想像しながら選びましょう。

Time To Say Goodbye/Sarah Brightman
クラシックな結婚式の送賓におすすめの曲です。ゆったりとしたテンポなので、格式高いホテルでの結婚式に合います。全体的に品よくまとまるため、ゲストからの印象は極めていいものになるでしょう。

カノン
クラシックの名曲カノンは、どんな雰囲気の結婚式にもぴったりと合います。ロビーミュージックとしても多く使用されている定番曲でもあるので「迷ったときにはこの曲」と覚えておくといいでしょう。

【2019年最新版】 おすすめ結婚式の曲(ウェディングソング)・BGM

ここからは、2019年に人気の最新版ウェディングソングを紹介します。定番曲では少し物足りないというときに参考にしてみてください。

人気の結婚式曲(男性アーティスト編)

オールドファッション/back number
数多くの結婚式定番曲をリリースしているback numberの曲です。テレビドラマの主題歌としても有名で、サビが非常に覚えやすく、幅広い世代から人気があります。テーブルを回る演出に使用するといいでしょう。

宿命/Official髭男dism
2019年ABC夏の高校野球応援ソングとして注目された曲です。サビの印象がとても強い曲なので、ケーキ入刀や入場時の使用に向いています。

人気の結婚式曲(女性アーティスト編)

世界はあなたに笑いかけている/Little Glee Monster
清涼飲料水のCMで人気になったこの曲は、明るく爽やかなメロディーが印象的です。躍動感もあるので、会場がぱっと明るくなる退場時に使用するといいでしょう。

せかいでいちばん/井上苑子
ふんわりとした空気感のこの曲は、幅広いシーンで使用できるのが魅力的です。テーブルラウンドはもちろん、両親への手紙や入退場にもはまるので、リリースから2年経過した現在、人気が高くなっています。

人気の結婚式曲(洋楽編)

This Will Be Our Year/The Zombies
リリースは1968年ですが、ゼクシィのCMに起用されたことにより、注目を集めている曲です。ゆったりとした曲調なので、フォトラウンドや歓談に使用するといいでしょう。

I Choose You/Kiana Lede
しっとりとしたR&Bが心地よいこの曲は、30代カップルの大人婚にぴったり。食事メインの少人数披露宴のBGMとしても大活躍してくれるでしょう。

ゲストの印象に残る結婚式の曲(ウェディングソング)選びをしよう

結婚式の選曲は、さまざまなメディアが独自の特集を行っています。しかし、考えれば考えるほどわからなくなるということも少なくありません。「おすすめ」「人気」と言われている曲であっても、ふたりがイメージする結婚式と合わなければ適切な選曲とはいえないのです。まずは結婚式のイメージをしっかりと固め、ゲストがその時間を存分に楽しめる曲を選ぶよう心がけましょう。

クリエイタープロフィール
farnyオフィシャルライター
関連記事

【最新】結婚式・披露宴の演出実例51選!ゲスト大満足のおもてなしの秘訣

adviser
披露宴

新しすぎる!ファーストバイトの演出アイデア13選&6つのバイト*

adviser
披露宴

フラワーシャワーの代わりに!演出アイデア13選*手作り・節約できるポイント解説

adviser
披露宴

大満足!大成功!結婚式披露宴の人気の演出ランキング♪

adviser
披露宴

長崎ロイヤルチェスターホテルで挙げる手作りアイテム溢れた結婚式♡

tomotin.wedding
披露宴