2022.7.8

白無垢に似合う髪型は?髪飾りの選び方は?

花嫁コーデ
DRESSY IDEA
4830 views

【2022年12月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

洋髪でも綿帽子は被れる?

洋髪では高さがないため綿帽子は被れないと思っている人が多いですが、最近では、洋髪でもかぶれる綿帽子があります。針金のような専用の補正金具を入れて高さを出すことで、崩れることなく綺麗に綿帽子を被れます。ただし、洋髪で綿帽子を被る際は、おじぎしたときに落ちてしまわないように、また綿帽子の下に装着した金具が見えないように角度に気をつけてください。専用補正金具は白無垢をレンタルしたり、購入したショップで販売またはレンタルできるはずです。洋髪で綿帽子を被りたいとお店で相談してみましょう。

綿帽子と言えば純白の布でできているのが一般的ですが、赤ふき綿帽子と呼ばれる、昔からある伝統的な赤い縁取りのある綿帽子や、綿帽子の裏地が赤いデザインや、全体が赤く白い縁取りがあるという変わったデザインもあります。さらに、最近では、ウェディングベールのようなオーガンジーの綿帽子や、刺繍やレースで装飾された綿帽子なども人気です。昔ながらの白い綿帽子に水引のブローチをワンポイントにつけるというスタイルも最近のトレンドです。綿帽子を単品でレンタルできるショップはあまり多くありません。たいていは白無垢とセットになっています。

もし、ブローチなどでセルフアレンジしたい場合は、事前にショップに了承をとってください。自分でアレンジしたい場合や、変わったデザインの綿帽子を使いたい場合は、ネットショップで購入するか、和装屋さんで相談してみてください。綿帽子の素材やデザインも時代とともに変わってきました。白無垢に綿帽子で伝統的な花嫁スタイルを機会は一生に一度だけですから、ぜひ綿帽子にチャレンジしてみてください。

洋髪にするメリットは?

ヘアアレンジが幅広い洋髪は、個性を出しやすいですし、自由にヘアアクセサリーを楽しむことができます。また、かつらをかぶらないので頭が重くなることがありませんし、かつらのように汗をかいて蒸れる心配もありません。何よりも、自分らしく、好きなスタイルでいられるというのが最大のメリットです。ショートヘアやショートボブでもかつらをかぶらずに白無垢や和装を楽しめます。ショートの場合は、ボリューミーな生花のヘッドドレスや大きめのヘッドアクセサリーを使うと和装にふさわしい重厚感がでます。
洋髪はもちろん、伝統的な日本髪も試してみたいという欲張りな花嫁さんは、挙式当日は洋髪から日本髪へ、あるいは日本髪から洋髪へとヘアスタイルをチェンジする時間がないので、前撮りで日本髪を経験するのもいいかもしれません。一生に一度のことですから、思いきって洋髪、日本髪の両方を使い分けるのもおすすめです。

白無垢は日本の伝統的な婚礼衣装で、最も格式高いものです。仏式、神前式、人前式の挙式でのみ着ることができます。白無垢の際の髪型や髪飾りをどうしようかと悩む花嫁は少なくありませんが、伝統を取り入れながらも自分らしいスタイルにしてください。白無垢ならではの凛とした華やかさ、奥ゆかしい美しさは日本独特の文化です。どんな衣装にしようか、どんな髪が茶にしようか迷って、たくさん悩むのも花嫁さんの特権です。

▽ウェディングのヘアアレンジに関してはこちら

最高の晴れの日にウエディングヘアのすすめ

1 2 3
ウェディング診断
続きをアプリで読む