2021.7.3

花嫁姿にお洒落なアクセント、サッシュリボンの結び方アレンジ集

花嫁コーデ
結婚お役立ち情報
141 views
続きをアプリで読む

多くの花嫁さんにとって結婚式準備の楽しみと言えば、何と言ってもウェディングドレスの試着ではないでしょうか。鏡に映る真っ白なドレス姿の自分を見ると、あらためて幸せな気持ちが溢れてきます。ドレスに合わせてアクセサリーはどうしようか、ヘッドドレスはどうしようか、とあれこれコーディネートのイメージが膨らんでいくものです。

最近では、ドレスそのものにもオリジナルのアレンジを加える花嫁さんも多くいらっしゃいます。中でも人気なのが、ウエストにサッシュリボンを結ぶというものです。純白のドレスに一色のリボンを加えることで、可憐なアクセントになります。

さらに、周りに差をつけるようなリボンの結び方をすることで写真映えもばっちりです。サッシュリボンアレンジを研究して、世界一素敵な花嫁姿を目指しましょう。

目次[]
  1. お色直し、二次会用アレンジにおすすめのサッシュリボン
  2. リボンを結ぶ位置、一番可愛いのはどこ?

お色直し、二次会用アレンジにおすすめのサッシュリボン

サッシュリボンのアレンジは、特にお色直しでドレスを替える予定のない花嫁さんにおすすめです。厳選したウェディングドレスだから、披露宴でずっと長く着ていたいという女性も今は増えています。実際のところ、花嫁の着替えは結構時間がかかりますし、せっかくの披露宴にそんなに長く席を外しているのは何だかもったいないです。

そんなときはウエストに美しい色のリボンを巻くだけで、一気にドレスの雰囲気が変わります。合わせて、ヘアスタイルを変えれば十分にイメージチェンジができます。

また、二次会でウェディングドレスを着るときに、披露宴とはちょっと違う印象にしたいという花嫁さんにもサッシュリボンは便利です。着替えをしなくても、リボン一つキュッと巻いて会場入りできるのでスムーズです。

二次会は披露宴よりもカジュアルな雰囲気なので、フォーマルな純白のドレス姿よりもちょっと色を足したほうが、よりパーティー感が出て馴染むかもしれません。リボンの色選びは、パーティー会場の飾りつけのカラーとのバランスも考慮したいものです。

リボンを結ぶ位置、一番可愛いのはどこ?

サッシュリボンはどの位置で結ぶかで全く印象も変わってきます。基本の位置は3パターンで、ウエストの真ん前、前よりの左サイド、そしてウエスト後ろの真ん中です。真ん前のリボンは清楚でガーリーな印象になり、主張し過ぎない細めリボンを使うことで、さらにすっきり引き締まった感じになります。

前よりの左サイドで結ぶやり方は今一番人気がある方法で、シンプルな細めリボンでも太くてボリュームのあるリボンでもバランスがとりやすく、とってもおしゃれな雰囲気です。

トレーンが長く、バックスタイルが魅力のドレスなら、リボンも後ろで結ぶことでより写真映えする後ろ姿になります。サッシュリボンは簡単に着け外しができるので、ドレスの試着のときに自分が納得できるまで色々試すといいでしょう。

▽ヘアスタイルについての記事はこちら

花嫁に人気のヘアスタイルとパールを使った華やかな御呼ばれ髪型は?

花嫁に人気の結び方!ボリュームたっぷりダブルリボン

1 2 3 4
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む