2020.6.30

結婚式の最後に流すエンドロールのBGMは何がよい?洋楽・邦楽で選ぶおすすめの20曲

ウエディングアイテム
結婚お役立ち情報
7646 views
続きをアプリで読む

感動を呼びたいエンドロールにおすすめの洋楽5選

エンドロールのBGMに洋楽を使いたい方で、結婚式を感動で締めくくりたい方におすすめの楽曲を5つ選びました。

1.Can you feel the love tonight/Elton John
映画「ライオンキング」の主題歌として使われたが曲で、邦題は「愛を感じて」といいます。まさに結婚式にはぴったりの楽曲といえるでしょう。エルトンジョンの優しい雰囲気の歌声と、始めはゆったりとしたテンポですが、徐々に盛り上がる壮大な楽曲は、エンドロールとして使いやすいでしょう。

2.Today was a Fairytale / Taylor Swift
2010年公開の映画「Valentine’s Day」で使われた楽曲です。タイトルの「Today was a Fairytale」を和訳すると「今日は夢みたいな一日」となり、夢のような結婚式の一日を感じさせる楽曲です。曲の内容も女性が男性に恋してワクワクした気分や抑えきれない恋心が可愛らしくが描かれています。恋しい新郎へ、新婦側からのメッセージソングとしてもおすすめです。

3.LOVE STORY / matt cab
結婚式の定番ソングの一つがこの「LOVE STORY」です。爽やかな曲調でエンドロールの内容を邪魔せず、5分20秒とちょうどよい長さの楽曲です。歌詞の内容も「一緒にラブストーリーを書こう」というもので、結婚式のための楽曲といっても過言ではありません。
感動を呼ぶ楽曲ですが、テンポは比較的アップテンポなので爽やかなイメージのエンドロールになるでしょう。

4.Thank You For Loving Me/Bon Jovi
2000年に発表されたボン・ジョヴィ7枚目のアルバムに収録された楽曲で、「私を愛してくれてありがとう」と素直に愛する人に対する感謝が伝えられています。これから二人で愛を育てていく新婦に向かっての誓う愛情や、ここまで育ててくれた両親から受けた愛情への感謝の気持ちも伝えられるでしょう。

5.The Rose/ Bette Midler
1979年に公開された映画「ローズ」の主題歌で、日本では2015年にドラマ「アルジャーノンに花束を」の主題歌として使われています。幅広い年齢層の方が一度は聞いたことがある楽曲といえるでしょう。スローテンポで「愛」をテーマとした楽曲で、ベッド・ミドラーの美しい歌声と相まって感動できる曲の一つです。ゲストの年齢が高めな披露宴では、特におすすめの楽曲です。

▽曲選びのポイントに関する記事はこちら

結婚式のBGMにはどんな曲がおすすめ?シーン別の選び方とポイントは?

感動演出に合う洋楽5選

1 2 3 4
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む