2020.8.31

ウェディングケーキの種類と演出について解説!おすすめはゴージャスなクロカンブッシュ

ウエディングアイテム
結婚お役立ち情報
130 views
続きをアプリで読む

結婚式ではいろいろなことにこだわる方が多いでしょう。結婚式場や料理、披露宴のデコレーションや衣装などは、オリジナリティが出しやすい部分です。

しかし、ウェディングケーキも結婚式において重要な役割を果たします。種類やケーキに込められている意味などを知って、ウェディングケーキにもこだわりましょう。

目次[]
  1. 意外とたくさんある!ウェディングケーキを使った演出
  2. ウェディングケーキの種類
  3. 素敵な意味が込められているクロカンブッシュ
  4. クロカンブッシュを使うメリット
  5. デコレーションしてアレンジしよう
  6. クロカンブッシュを使うときの注意点
  7. クロカンブッシュの値段は?
  8. クロカンブッシュで華やかさを出そう

意外とたくさんある!ウェディングケーキを使った演出

ウェディングケーキを使用した演出はいくつかあります。代表的なものがケーキ入刀です。ケーキ入刀といえば、よく言われるのが「新郎新婦が行う初めての共同作業」ということです。その由来はとても古く、ギリシャ神話にまでさかのぼり、男女が1つのパンを分け合うことで永遠の愛を誓ったのが始まりといわれています。
また、結婚式に参加しているゲストにも幸せをお裾分けするという意味もあります。2人がケーキ入刀を行う場面は、絶好のシャッターチャンスになります。

ファーストバイトも定番の演出です。ファーストバイトとは、新郎新婦がウェディングケーキを食べさせあう演出のことです。込められている意味としては、「一生食べるものに困らない」「一生美味しい料理を作る」などがあります。

食べさせる順番は新郎が先であることが一般的です。また、定番の演出方法はゲストがみんなで「あーん」という声かけを行うことです。とても盛り上がる瞬間でしょう。新郎にわざとたくさん食べさせて、口のまわりにクリームを付けて笑いを取る新婦も多いようです。
さらに近年では、巨大スプーンを使った演出も人気です。1メートルを超えるスプーンは見た目もインパクトがあって盛り上がります。

他には、カラードリップという演出もあります。新郎新婦がシンプルなケーキにソースをかけてケーキを完成させる演出です。初めての共同作業になりますし、見た目も可愛いので海外を中心に人気です。日本ではまだ定番の演出ではないので目新しく、ゲストの目も引くでしょう。

▽ウェディングケーキの関連記事はこちら

初めての共同作業ケーキ入刀の写真映えする演出は?子孫繁栄の意味や海外で人気の演出も!

ウェディングケーキの種類

・フレッシュケーキ

フレッシュケーキは生のケーキです。結婚式でよく使用される定番のものです。スポンジケーキが土台になっていて、生クリームやフルーツなどで装飾が施されています。丸ごと美味しく食べられることが魅力でしょう。ケーキ入刀をするときのケーキとして定番なのもフレッシュケーキです。

演出後は切り分けてゲストも食べられるので、みんなに喜んでもらえます。高さがあるものや大きい長方形のもの、ハート型のものなどがあり、バリエーションが豊富です。

・イミテーションケーキ

イミテーションケーキとは、ケーキ入刀で使う部分だけが本物になっているケーキのことです。その他の部分は作り物になっています。丸ごと食べることはできませんが、作り物だからこそ凝った見た目にすることが可能です。
例えば花で飾り付けをしたり、とても背の高いボリューミーなものオーダーしたりできます。また、フレッシュケーキよりも低価格で用意できるという特徴もあります。

近年のイミテーションケーキはとても細かく作られているので、本物でないと気付かれることも少ないでしょう。

・シュガーケーキ

シュガーケーキは、イギリスの伝統的な3段重ねのウェディングケーキです。ケーキの表面がシュガーでしっかりとコーティングされているため、長期保存が可能です。また、3段にはそれぞれ食べ方があります。
まず1段目は、結婚式当日に新郎新婦とゲストが食べます。2段目は、結婚式に来られなかった友人や親戚などに配る用です。そして3段目は、結婚1周年記念日や子どもが生まれたとき、子どもの誕生日などに食べます。

結婚式当日はもちろん、将来的にも楽しめるのが魅力です。ただしこれはイギリスの場合であり、日本は湿度が高いため、ここまでの長期保存はできない場合があるので注意してください。

・プリントケーキ

近年人気が高まっているのがプリントケーキです。その名の通り、ケーキに写真がプリントされています。もちろんインクは食べられるものが使用されているので安心してください。新郎新婦の思い出の1枚などをプリントすると、個性あふれる素敵なケーキになるでしょう。

・ギミックケーキ

ギミックケーキとは、さまざまな仕掛けが施されたケーキのことです。ケーキの中にカラフルなマーブルチョコやラムネなどが詰められているのが定番の仕掛けです。ケーキ入刀をすると中からあふれ出てくるので、ゲストたちの驚いた顔が見られるでしょう。見た目もポップで可愛いです。

・クロカンブッシュ

クロカンブッシュとは、小さなシュークリームをたくさん積み上げてタワーのようにしたケーキです。カラメルなどでコーティングされており、落ちないようになっています。シュークリームの間にお花や砂糖菓子、飴細工などを付けてデコレーションすると、とても華やかになるでしょう。
また、伝統的にクロカンブッシュが使用されているフランスでは、カラメルを小槌で割ってシュークリームをゲストに配ります。

▽ウェディングケーキの種類・予算についてはこちら

どれを選ぶ?ウエディングケーキの種類と予算

素敵な意味が込められているクロカンブッシュ

クロカンブッシュには素敵な意味が込められています。それは、子孫繁栄です。ヨーロッパでは、赤ちゃんはキャベツ畑から生まれるという言い伝えがあります。よって、キャベツは赤ちゃんの象徴なのです。シュークリームの「シュー」はフランス語でキャベツという意味であることから、クロカンブッシュには子孫繁栄という意味があるのです。
また、ゲストに対して感謝を示すという意味も込められています。たくさん積み上げられたクロカンブッシュのシュークリームは、結婚式に参加しているゲストのことも表しています。たくさんのゲストが新郎新婦を祝福し、幸せを願っているという意味です。

タワーが高ければ高いほど、たくさんの人への感謝を示すことができるでしょう。

クロカンブッシュを使うメリット

・食べやすい

クロカンブッシュはシュークリームの集合体です。よって、1つ1つが取り外せます。シュークリームは小さいので、ゲストにとって食べやすいです。また、簡単に取り分けられて数えられるので、ゲストに均等に配るのも楽でしょう。
大きすぎるフレッシュケーキなどは食べきれずに残ってしまうこともありますが、クロカンブッシュなら食べきることができます。

・見た目が可愛くて珍しい

クロカンブッシュは日本ではまだあまり定番ではありません。ゲストにとっても見慣れないことが多いでしょう。よって、ゲストを新鮮な気持ちにさせることができます。またクロカンブッシュは、絶対にシュークリームで作らないといけないわけではありません。

マカロンなどで代用が可能です。カラフルなマカロンとフレッシュケーキを組み合わせたりすると、とても可愛いケーキになるでしょう。一番上にハート型のクッキーや砂糖菓子などを乗せることもできます。

・ファーストバイトが楽

クロカンブッシュを使ってファーストバイトを行うと、口のまわりが汚れにくいです。一口で食べることができるので楽でしょう。ドレスやタキシードが汚れる心配もありません。フレッシュケーキなどではできないような演出もできるでしょう。

デコレーションしてアレンジしよう

クロカンブッシュのアレンジ方法はいろいろあります。定番は、花で飾ること。シュークリームの間にバラやかすみ草などを入れると、とても豪華なケーキになります。また、フルーツを使う方法もあります。
シュークリームとフルーツを組み合わせても、いちごなどのカラフルなフルーツだけで作っても華やかになるでしょう。いちごだけで作ると真っ赤なタワーになって、非常にゴージャスです。

さらに、アイシングでシュークリーム1つ1つをデコレーションする方法もあります。アレンジの幅は無限大です。ウェディングドレスとタキシードを描いてもらって、新郎新婦を模したシュークリームを作っても可愛いでしょう。
通常のシュークリームは茶色ですが、生地に色を付けてカラフルにするのも人気です。味を変えれば、ゲストもいろいろな味を楽しめます。外からは見えませんが、食べたときにワクワクできるように、中身のクリームの色や味を変えるのもおすすめです。

ちなみに特に海外では、デザート用の花火をクロカンブッシュに差してケーキの入場を演出するのが人気です。キラキラと輝くので、ナイトウェディングにもぴったりでしょう。ただし、花火を使用するときには取り扱いに十分に注意してくださいね。

クロカンブッシュを使うときの注意点

クロカンブッシュは高さがあるケーキなので、置く場所には注意してください。風が直接当たる場所にはあまり置かないほうがよいでしょう。ガーデンウェディングで使用する場合は特に注意してください。

また、シュークリームを固めているカラメルが溶ける可能性もあります。日当たりにも注意しましょう。

クロカンブッシュの値段は?

クロカンブッシュは、およそ7万円程度で用意できます。フレッシュケーキの相場とあまり変わりません。ただし、シュークリームの数には注意が必要です。シュークリームをたくさん使えば使うほど値段は上がります。
さらに、デコレーションの種類などによっても値段は高くなります。10万円を超える可能性もあるので、ケーキショップなどでしっかりと相談して予算に見合ったものを用意しましょう。

なおクロカンブッシュは、スイーツ店やネットショップなどでオーダーすることができます。

クロカンブッシュで華やかさを出そう

ウェディングケーキにはさまざまな種類があります。ウェディングケーキを使用した演出もたくさんあります。結婚式の見所になるので、ケーキにはこだわりましょう。また、それぞれのケーキには込められている意味があります。意味を知ると、さらにケーキ選びが楽しくなりますよ。

クロカンブッシュは見た目がゴージャスで結婚式にぴったりです。アレンジ次第でオリジナリティも出せるでしょう。ケーキが持っている意味も素敵なので、ぜひ検討してみてください!

▽ケーキ入刀で使用したい曲についてはこちら

【2020年】ケーキ入刀では盛り上がる曲をかけたい!定番から流行りまでをご紹介します!

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む