リングボーイ

2017.8.1

リングボーイの演出15選*先輩花嫁たちのアイデアから探る大成功のコツ!

演出
farny
18219 views

リングボーイの演出をしたいと考えてる方、必見!「お願いする子どもは1歳や2歳でも大丈夫?」「2人にお願いする場合は?」など悩んでいませんか?年齢別・人数別・先輩花嫁の演出アイデアをご紹介!演出アイデアを学んで大成功のコツを掴みましょう*

リングボーイ・リングガールの意味はリングピローを運ぶ子どものこと!

リングボーイ

リングボーイは結婚指輪をのせたリングピローを運ぶ役目をする男の子のことを指します。リングガールはその役目をする女の子のことです。海外では男女ともその役目をする人のことをリングベアラーと呼びます。

リングボーイ・リングガールにはリングを悪霊から守って清めてくれる指輪の運び屋さんの由来があるそうです。また、ブライズメイドやアッシャーといった男女での役割があるのに対して、フラワーガールにそれに対するものが無かったため、リングボーイが誕生したのではないかともいわれています。

リングボーイ・リングガールは4歳から10歳までの子どもが理想

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

ラソールガーデン・大阪で人前式♪人気のグリーンのブーケが好相性*

リングボーイ・リングガールは近親者の子どもに頼むことが一般的ですが、友人の子どもに頼む場合もあります。年齢は4歳から10歳くらいの男の子や女の子に頼むのが理想です。あくまでも理想の話であって必ず、4歳から10歳までの男の子や女の子ではないといけないということはありません。頼みたい人に頼んでくださいね*

リングボーイ・リングガールを頼むときは子どもがバージンロードを歩けるかどうかを確認しておくと◎。1人では無理そうであれば、親御さんに付いてきてもらうか、フラワーガール・フラワーボーイやフラッグガール・フラッグボーイと一緒に登場させてみてはいかがでしょうか。

リングボーイ・リングガールを頼むときはなるべく早めに伝えて

結婚式の日取りが決まったら、なるべく早くリングボーイと直接会って頼むと良いでしょう。遠方の場合は電話でお願いするのも◎。リングボーイ・リングガールについてよく知らない親御さんもいらっしゃるので、きちんと説明をしておきましょう。

リングボーイ・リングガールを大成功させるための秘訣は2つ!

リングボーイ・リングガールを大成功させるための秘訣は2つだけ。

・お願いする子どもの年齢にあった演出
・お願いする子どもの性格にあった演出

でも、年齢にあった演出ってどんなものがあるのか、性格にあった演出があるのか、気になりますよね。そちらもご紹介していきます。

リングボーイ・リングガールの年齢別演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

ハワイ・結婚式レポ*憧れのハレクラニのハウテラスチャペル☆

実際にリングボーイ・リングガールの演出をした花嫁たちの画像を使って年齢別で演出アイデアをご紹介していきます。その子どもにあった演出アイデアを考えてみてくださいね。

1歳未満の場合の演出アイデア

1歳未満の赤ちゃんに頼む場合は新郎が登場するときに一緒に登場するか、指輪交換の場面で登場してもらうという方法がおすすめです。1歳未満の場合、任せるのは新郎新婦の子どもが良いでしょう。パパである新郎に抱っこしてもらって一緒に登場するのもアリ!指輪交換の場面では、祖母や祖父などに抱っこしてもらってリングピローを渡すというのも素敵なアイデアですよ。

1歳・2歳・3歳の場合の演出アイデア

自分でも歩けるようになる年頃ですが、1人でバージンロードを運ぶにはまだ少し早いかもしれません。親御さんや兄弟など手を繋いで登場すると良さそうです。誰かと一緒に登場すると、緊張が和らいできちんと役目を果たしてくれるはず!

リングピローを届けるなど、機転を利かせるとGOOD!

お母さんと一緒に登場する演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

ザ・パームガーデン グリーンヒルズで結婚式レポ|リボン&フラワーシャワーで幸せなチャペル式♡

リングガール。指輪を運んでくれたのはまだ小さい姪っ子だったので、ママと一緒に持ってきてもらいました。めっちゃ可愛くて、ゲストみんな、ほっこりでした♡姪っ子が可愛いのはもちろんですが、花冠を付けたりオーガンジーのふわっとしたスカートのドレスを着たり、靴も黒をきちんと履いていて、小さい子どものドレス姿って可愛いな、いいなと思いました

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

ザ・ガーデンオリエンタル大阪での結婚式|自然光が降り注ぐガラス張りのチャペルでのキリスト教式♡

リングガールは友人の子どもに頼みました。年の頃が1歳と少しだったので、小さすぎて
運ぶのは難しいかな?と心配もしていたのですが、本番ではゲストの皆もかわいいリングガールの様子を微笑ましく見てくれていたので和やかな雰囲気になり、お願いしてよかったと思いました。ママの付き添いもあってリングガールのお務めもしっかりこなしてくれましたよ!

リングボーイ

リングボーイ

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

ナチュラル&エレガントを叶えたエル・アリーヴォでの挙式!

親友の子どもにリングガールをお願いしました!真っ白なフリフリドレスを着ておめかしして来てくれました!一生懸命役目を果たしてくれている姿は、誰が見ても可愛らしくてステキでした!1歳半なのによく頑張ってくれて感動しました♪打ち合わせにも来てくれて場所慣れに協力してくれるなど、本当に協力的で、周りに恵まれているなぁと感じました♡

お母さんの付き添いで無事リングピローを渡す役目を果たしたリングガール。お母さんがそばにいてくれると子どもは安心できるので、リングガール・リングボーイの演出が成功しやすそうです。

初めての場所だと緊張してしまう子どもも多いです。場所に慣れてもらうためにリハーサルをしっかりやっておくとスムーズに進むはず!

台車でリングピローを運ぶ演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

リングガールのお陰で温かい人前式*お姫様抱っこで登場したアフターセレモニー

リングガールをしてくれた姪っ子。リハーサルでは全然出来なかったので万が一に備えて姪っ子のママである妹が近くでスタンバイ!本番はびっくりするほど、パーフェクトな行動でした!!!!!人もたくさんいたのに、笑顔でスタスタ歩く様子は本当にびっくりしましたが、頼もしかったです♪

小さな子どもだと機嫌を損ねてリングピローを投げだしてしまうことも…。台車を押して運ぶ場合だと、投げ出してしまう可能性が低くなります。おもちゃで遊んでいるかのような感覚で運んでくれそうです。

上手くできるかどうか不安なときは親御さんが後ろで付き添っていると安心できますね。

3歳以上の場合の演出アイデア

個人差がありますが、3歳以上になると大体の子どもは1人でもバージンロードを歩けるようになります。ただ、3歳以上でも当日の状況によっては緊張して泣き出してしまう場合もあるので、その場合も想定しておいたほうが良さそうです。緊張を和らげるために兄弟や親御さんと一緒に登場する演出を取り入れるといいかもしれません。

スタスタと歩いてしまうときの演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

軽井沢で挙げる結婚式*家族との思い出の場所で憧れのチャペル挙式♪

急遽お願いしたリングボーイの男の子は、とっても頑張って役目を果たしてくれました!母の手作りである、世界に一つのリングピローを手に、一人でスタスタと歩いて行ってしまいました(汗)“待って~”と心の中で思いながらも…私の緊張を解いてくれた可愛いリングボーイでした。

3歳以上だと1人でも歩けるようになります。自分のペースで歩くため、早歩きになってしまうことも。スタスタと歩くリングボーイの姿に和むゲストもいらっしゃると思いますが、ゆっくり歩いてもらったほうがより演出を楽しめます。ゆっくり歩いてもらうように事前に伝えておくと良いでしょう。

ユニークな発想のある子どもの演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

\ロクシスイ キョウト オカザキで人前式/ゲスト参加型の演出で私たちらしく♡

リングボーイは新郎の従兄弟の息子にお願いしました(*^^*) このポーズで渡してくれました!チャペル中が可愛いリングボーイに心がポッと笑顔になりました♡なんとこのポーズは練習したわけでも教えてもらったわけでもなく自己流だったそうで、ママもとってもびっくりしていたそうです(*^^*) 会場がとっても和みました♪

ユニークな発想のある子どもだとノリノリでリングボーイ・リングガールの演出を引き受けてくれそう!リングピローを渡すポーズも自分なりに考えて場を和ませてくれそうです。身近にいるユニークな発想のある子どもにお願いしてみるといいかもしれません♪

指輪交換も見守る演出アイデア

リングボーイ

リングガールの入場。姪っ子にリングガールを頼みました。お陰で場も和やかな雰囲気になりました。みんなの視線を集めてちょっと恥ずかしそうに歩いていますが、しっかり役を果たしてくれました。はにかんだ笑顔がとても可愛かったです。ドレスワンピースがちびっこ花嫁のようでこの場にぴったり♡最高のエンターテイナーでした♪

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

エスプリドナチュールの結婚式レポ*アットホームなオリジナル人前式♪

新郎から新婦へ指輪交換。彼が優しく私の左手を取り、薬指へと指輪を入れてくれました。ふたりで私の指をじっと見つめ、きちんと入る瞬間を見守っていました。

リングピローを運んだら終了ではなく、指輪交換も見守る役目も!せっかく運んでくれた指輪なので、はめる瞬間も近くで見てもらいましょう*指輪交換も見守ってくれる姿も可愛らしくて場が和みますよ。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

リングボーイ・リングガールの人数別演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

アニヴェルセルみなとみらい横浜*アムルーズのロングトレーンが映える憧れのバージンロード

リングボーイは1人じゃなくてもかまいません。人数が多いと微笑ましさが増しますね。実際にリングボーイ・リングガールの演出をした花嫁たちの画像を使って大人数の場合の演出アイデアをご紹介していきます。

2人の場合の演出アイデア

リングボーイを兄弟で登場する場合、手を繋いで兄にリングピローを持って登場してもらうと頼もしさを感じる演出になります。リングピローを2人で持つのも素敵なアイデアです。かご型のリングピローだと2人でも持ちやすいですよ。台車を用意すれば、かご型のリングピローではなくても2人で運びしやすいです。微笑ましさ感じる可愛らしい演出になります。

やんちゃな子どもたちに任せたときの演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

アプローズスクエアNAGOYAでの挙式レポ*可愛いリングボーイにゲストも夢中♪

挙式が一気に和んだ可愛いリングボーイたち。いつもやんちゃな甥っ子たちが、少し緊張しながらもしっかりと活躍してくれました。可愛すぎるリングボーイたち♡

いつもやんちゃな男の子たちが緊張しながらもリングボーイをこなしてくれる姿が可愛いですよね*やんちゃな子どもたちにリングボーイ・リングガールをさせてみるとまた違った姿が見られるかもしれませんよ♡

リングボーイ・リングガールにお任せするときの演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

憧れの大聖堂で叶えたアモーレヴォレ サンマルコでの教会式!まるでヴェネツィアに来た気分が味わえる!

挙式は先に新郎が大聖堂に入場するのですが、その時に、リングガール&リングボーイと一緒に入場しました。リングガール&リングボーイのふたりともバッチリと大役を果たしてくれました!可愛いふたりと一緒に入場することで、会場のゲストたちも温かい笑顔で入場シーンを見守ってくれたようです…。

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

オランジュ:ベールでの結婚式♡ゲスト参加型で心温まる人前式♪

指輪を運んでもらう役のリングガールとリングボーイは従姉弟にお願いしました。実は、今回リングガール&ボーイを引き受けてくれた従姉弟の両親の結婚式では、私が妹と2人でベールガールを務めたという経緯がありました。これで素敵なバトンが繋がり、とても嬉しかったです。2人にはお礼にお揃いのロゼットをプレゼントしましたよ。

リングボーイ・リングガールが一緒にリングピローを持って登場する姿は初々しさがでますね。2人で持つと歩くスピードを合わせないといけないので、リハーサルでリングピローを運ぶ練習をしておくと良いですよ☆

リングボーイとフラワーガールで登場する演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

アニヴェルセルみなとみらい横浜*アムルーズのロングトレーンが映える憧れのバージンロード

フラワーガールとリングボーイのかわいい後ろ姿と、新郎です。よく、新郎がバージンロードを歩くときに早歩きになってしまったという話を聞きますが、彼は子どもふたりの後ろを歩いたので、ゆっくり落ち着いて歩けたみたいです。子どもたちのかわいい先導を受けるとこんなメリットがあることを後になって教えられました。ありがとう!

後ろ姿が小さな花嫁と花婿のように見えて可愛らしいですね。フラワーガールとリングボーイの後ろを歩いていたため、新郎は早歩きにならずに済んだそう!バージンロードを早く歩いてしまいそうな新郎は子どもたちの先導を受けてみてはいかがでしょうか*

リングボーイとフラッグボーイで登場する演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

水合わせの儀で2つの家族が1つになれたホテルガーデンパレスでの人前式!

私の甥っ子ふたりにリングボーイ とフラッグボーイをしてもらいました☆
兄の方にリングピローを持ってもらい、弟の方にフラッグを持ってもらいました。ふたりが私を見て緊張しながらも、笑顔でまっすぐに歩いてきてくれてすごくすごく可愛くて、愛おしくて感慨深かったです…。甥っ子にとってもいい経験が出来たみたいで良かったです!可愛い甥っ子の成長を感じたとても感慨深いシーンでした。

リングピローが小さめの場合だと2人だと持ちにくいので、1人で持たせるのがGOOD!2人で登場する演出にしたいなら、フラッグボーイとして一緒に登場する演出も◎。これなら、手持ち無沙汰になりません☆

3人の場合の演出アイデア

3人の場合はリングピローは2人に持てもらって、1人は結婚証明書を持ってくる演出はいかがでしょうか。リングボーイが入場するときに結婚証明書も披露するのもいいですよね。リングボーイ・リングガールとしてではなく、フラッグボーイやフラッグガールとして一緒に入場するのもありです!

リングボーイとリングガールとフラッグボーイで登場する演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

アニヴェルセルみなとみらい横浜で叶えた夢の結婚式|ロングトレーンが憧れの青いバージンロードに映える

ここでフラッグボーイ、リングガール・ボーイの登場です。ここでとても和やかな雰囲気になりました。リハーサルで一度練習出来たのもあり、小さい子でもきちんとお役目を果たしてくれました!

お兄さんのフラッグボーイが先頭だと、リングボーイ・リングガールの緊張が和らぎますね!正面からだとリングピローを持っているところが見えにくいですね。横並びにすると、3人の姿が見られるのでおすすめです!

リングボーイと2人のフラッグボーイで登場する演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

グアムで人気のブルーアステール*ダーズンローズで最高のプロポーズを♡

リングボーイ&フラッグボーイは甥っ子たちにお願いしました。私は父との入場です。扉が開く前は涙が止まらず、そして、扉が開いた瞬間…家族の優しい眼差しに見守られて、写真で見ていた景色が広がり、感動のあまり涙が止まりませんでした。 そこで、フラッグボーイとリングボーイの入場です。とってもお茶目に頑張ってくれていて、会場では笑いが起きました♪おかげで泣いていた私まで笑ってしまって…和やかなムードに包まれました。

弟さんたちのフラッグボーイが先頭!お兄さんの身長が高いので、リングピローを持っている姿がよく見えますね。身長が低めの子どもが先導で身長が高めの子どもがリングピローを運ぶ演出も素敵です。

リングボーイと2人のフラッグガールで登場する演出アイデア

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomiraiでの結婚式♪ゲスト参加の心温まる人前式♡

甥っ子と姪っ子にお願いしたフラッグガールとリングボーイ。3人ともとても上手に運んでくれて、特に女子たちから大人気でした。

当日はかわいい3人が、フラッグとリングで指を怪我しながらも一生懸命運んでくれました。汗をいっぱいかいて一生懸命なのが伝わって、泣いてしまいそうでした。運んでくれた大切な指輪で無事に指輪の交換ができました。ありがとう。

フラッグガールとリングボーイの3人が仲睦まじく♪フラッグガールたちが見守ってくれています。3人だからこそ、成功した演出アイデアはではないでしょうか。

大人ならでは!?サプライズ演出アイデア

リングボーイ

リングボーイ

リングボーイ

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

リーガロイヤルホテル東京での結婚式レポ♡会場が一体感に包まれたゲスト参加型の人前式♪

指輪の交換のときは、当日サプライズでリングボーイ&リングガールを選びました!!事前にゲストのイスに指輪orチョコが入った箱を置いてもらいます。そして司会者の合図で開けてもらい、指輪が入った箱のある席に座っていたゲストに指輪を運んでもらいます。この瞬間は誰?誰?とゲストが互いに顔を見合わせてとても盛り上がりました!人前式ならではのオリジナル演出です◎

こちらは当日にリングボーイ・リングガールを決めるというサプライズ!リングボーイ・リングガールといえば子どもがするものというイメージがあるかもしれませんが、大人がやってもかまいません。ただ、サプライズ指名の場合、子どもは急に頼まれて、戸惑い泣き出してしまう可能性があります。大人だとそんな心配はないので、誰がリングボーイ・リングガールをするのかドキドキの瞬間を楽しめますね♪

リングボーイ・リングガールの入場のタイミングは教会式、人前式によって違う

リングボーイ・リングガールの入場するタイミングは教会式、人前式によって違います。教会式、人前式の場合のリングボーイ・リングガールの入場のタイミングをご紹介します。

教会式の入場のタイミングは新郎の後が一般的!

教会式の場合、新郎の後にリングボーイ・リングガールが入場、次に花嫁が入場するのが一般的な順番。フラワーガール・フラワーボーイの演出もする場合はリングボーイ・リングガールが入場した後に入場するのが代表的です。

人前式の入場のタイミングはふたりの好きに決められる!

人前式だと特別な形式がないため、リングボーイの入場の順番はふたりの好きに決められます。指輪交換をする前にリングボーイ・リングガールが登場するタイミングだと花嫁もリングボーイ・リングガールの演出を見られますね。新郎と一緒にリングボーイ・リングガールが登場するのもGOOD!フラワーガール・フラワーボーイやフラッグボーイと一緒に入場させるのも可愛らしい演出になりますよ。

リングボーイ・リングガールの衣裳や服装の準備はその子どもの親に任せるのが一般的

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

ヴィクトリアガーデン恵比寿迎賓館で人前式☆ゲスト大活躍の演出で素敵に♡

リングボーイ・リングガールの衣裳や服装はその子どもの親御さんが用意するのが一般的。その場合は新郎新婦が衣裳代を負担する、それなりのお礼をするなどの配慮が必要です。

事前に準備しておきたいアイテムはこの3つ!

衣裳やリングピローの他に用意しておきたいアイテムはあります。よりキュートなリングボーイ・リングガールの演出になること間違いなしです!

①ロゼット

名札代わりのロゼットをつけて入場してくるリングボーイ・リングガールはとっても可愛らしいです。名札の部分には「リングボーイ」「リングガール」にしておくとGOOD!手作りでロゼットをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

②天使の羽

天使の羽は新郎新婦側で用意しましょう。用意するときはその子どもや親御さんに事前に相談してくださいね。親御さんが用意したいとなれば、お任せしましょう。

天使の羽はネットで購入する方が多いようです。もちろん、手作りの天使の羽で子どもの演出をした方もいらっしゃいます。

③花冠

リングガールにおすすめのアイテム!手作りする花嫁さんが多いです。事前にリングガールの頭のサイズを知っておくと◎。

リングボーイ・リングガールの衣裳はタキシードや真っ白なドレスがおすすめ!

リングボーイはタキシードやベスト付きの衣裳、半そでシャツに蝶ネクタイがおすすめです。新郎の衣裳と合わせると、とっても可愛らしい演出になります。白は花嫁しか着てはいけないといわれていますが、リングガールは白いドレスを着ても良いとされています。リングガールが花嫁のように真っ白なドレスを着ていると可愛いですよね*

リングボーイ・リングガールの衣裳はネットでも購入やレンタルができますが、実際にお願いする子どもと一緒に購入またはレンタルするのがおすすめです。子どもの衣裳のサイズが合わせられる、子どもの好きな衣裳を着せられるというメリットがあります。好きな衣裳だったら、当日に着るのが楽しみになってリングボーイ・リングガールの役目をきちんと果たしてくれそうです。

リングボーイ・リングガールへのお礼は子どもの好みに合わせて

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

ヴィクトリアガーデン恵比寿迎賓館で人前式☆ゲスト大活躍の演出で素敵に♡

リングボーイ・リングガールを引き受けてくれたら、必ずお礼をしましょう。絵本やおもちゃ、お菓子の詰め合わせなど子どもが喜んでくれそうなものをプレゼントするのがおすすめです。何をプレゼントするか悩む場合は事前に親御さんに聞いておくと良いでしょう。

お礼に使う金額の相場は大体1,000円から3,000円

プレゼントの金額の相場は大体1,000円から3,000円といわれています。あまりにも高い値段のものだと親御さんが気後れしてしまう可能性も…。

お礼を渡すタイミングは大きくわけて3つ

お礼を渡すタイミングは大きくわけて3つあります。

・リングピローを持ってきてくれたとき
・挙式が終わった後
・披露宴会場の席に置いておく

手渡しだと子どもの喜ぶ姿が見られます。ラッピングをしてプレゼントを開けたときの子どもの喜ぶ姿はとっても可愛らしいですよ。

席に置いておけば、おもちゃやぬり絵など遊ぶものだと披露宴中に楽しみながら遊んでくれそうです。

リングボーイ・リングガールに持たせるリングピローは可愛くて持ちやすいものがおすすめ!

リングボーイ・リングガールに持ってもらうリングピロー。子どもが持つと可愛いものにしたいですよね。花嫁たちが使ったリングピローの画像を使ってご紹介していきます。

2人でも持ちやすい!持ち手のあるかごのリングピロー

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

憧れの大聖堂で叶えたアモーレヴォレ サンマルコでの教会式!まるでヴェネツィアに来た気分が味わえる!

リングピローは持ちやすいようにカゴ型にしました。これは、職場の先輩が手作りしてくれたものです!!ペアの小鳥がプリザーブドフラワーと一緒にアレンジされていて、とってもキュート♥小鳥がリングをしっかりと受け止めてくれるデザインです。式が終わった後もずっと飾れるようにと、リングピローとセットにしてLEDのキャンドルも一緒にプレゼントしてくれました!

持ち手のあるかごのリングピローのだと持ちやすいですよね。こちらの花嫁さんはリングボーイ・リングガールが2人で持つ演出をしています。持ち手のあるかごのリングピローだと2人でも持ちやすいですね。

1人のほうが持ちやすい!鳥かごのリングピロー

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

手作りリングピロー&ロングトレーン|家族をイメージした手作りアイテム♡

材料はすべて100円ショップで購入したもの。小さな小花部分がリングホルダーになりました。
グリーンの中に映える指輪も、オシャレな感じに見えています。当日リングボーイをしてくれる予定の4歳の息子がちゃんと手に持てるような大きさにして、リハーサルをしながら完成に。息子が持つ分に大きさが丁度良かったようです。

持ち手がないかごのリングピローは1人で持つほうが持ちやすいです。鳥の家族がいる鳥かご風にすると、ファミリーウェディングにふさわしいものになりますよ。

4歳以上の子どもなら任せやすい!透明な瓶のリングピローのデザイン

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

シャルマンシーナ東京☆オーダーメイドの結婚指輪に込められた思いと誓った幸せ♡

リングピローは旦那の甥っ子たちにリングボーイとして挙式の指輪交換の時に私たちが待つ祭壇まで持って来てもらいました!このリングピローは海をテーマにしているとだけ幼馴染に伝えて、作ってもらったものです。ガラス製の蓋もあるので、今は自宅に飾っています♡ふたりの幸せをガラスの蓋でこの中に閉じ込めて永遠のものにしちゃったかのようです♪

ヒトデに引っかけたリングが透明な瓶の中に入っていると、リングボーイが持ってくるときにもリングが見やすいですね。落としたり投げ出したりして割れてしまうと大変なので、3歳までの小さな子どもには向かないかもしれません。4歳以上の子どもなら慎重に持ってきてくれそうです。

リボンで指輪を固定しておくと安心!クッションのリングピロー

リングボーイ

▼ 詳しくはコチラ ▼

リュバンでの結婚式*アンティークのセレモニースペースにアイルランナーと白布をプラス☆

リングピローは私の先輩が手作りしてくれました。パールをメインにしたビーズで細やかに作られていて、一つ一つ愛情を込めて作ってくれたのが伝わりすごく嬉しかったです。上品でプリンセス感があるデザイン!リングボーイが運んでくれる予定なのですが、小さい甥っ子がこのリングピローを持って歩く姿を想像しただけでもテンションが上がります!

クッションのリングピローだと触り心地が良いので、子どもでも持ちやすいです。丸い形よりも四角い形だとしっかりと持てます。もし、投げ出してしまったときの場合に備えてリボンを指輪に結んで固定しておくと良いでしょう。オリジナルのものにするのがおすすめです!

リングボーイ・リングガールを取り入れて素敵な結婚式を♪

リングボーイ・リングガールについての情報をご紹介しました。新郎新婦のためにリングピローを運ぶ姿はほほ笑ましくて素敵な演出になっていますよね。ゲストの活躍の場を入れたいと考えている方はぜひ、リングボーイ・リングガールを取り入れてみてはいかがでしょうか。リングボーイ・リングガールを経験したゲストにとっても忘れられない結婚式になりますよ♡

結婚式の演出に関してもっと詳しく知りたい人はこちらから▼

演出に関する記事一覧

リングボーイ・リングガール以外にも、挙式を大成功させる演出アイデアはたくさん!実例から学んじゃいましょう▼


挙式・人前式が大成功する演出アイデア33選♡オリジナル&面白い&感動の実例集*

結婚式の人気演出ランキングはこちらから!ゲストへ最高のおもてなしを!▼


大満足!大成功!結婚式披露宴の人気の演出ランキング♪

バージンロードについて全てが分かる!バージンロードを歩く前に意味や歩き方を知っておきましょう*▼


【完全版】バージンロードの意味や歩き方など全てが分かる!演出アイデア集

フラワーガール・フラワーボーイもゲストが活躍できる演出の1つ!ぜひあなたの演出アイデアのひとつとして検討してみて▼


フラワーガールの衣裳選び*キュートで華やかな先輩花嫁のアイデア8選