2020.6.23

結納セットとは?男性が用意する結納品と女性が用意する結納返し

結納・顔合わせ基礎知識
adviser
12348 views
続きをアプリで読む

婚約の儀式である結納を行う際、用意しなければならいのが結納品です。結納品は地域性があり、仕事で携わっているという人でなければ、自分の結納で初めて結納品について知るという人がほとんどです。そのため、結納品の用意については専門業者に任せることが多いようです。そこで知っておきたいのが結納セットです。初めて耳にするという人のために、結納セットとはどのようなものなのか、結納品セットにはどのようなものがあるかをご紹介します。

目次[]
  1. 結納セットとは?
  2. 専門式場やホテルなどの結納プランも

結納セットとは?

2つの家族を結びつけた証として品物を贈りあう儀式という意味がある結納。地域によって品数や飾りに特色があるため、地域に合わせた様式を選びたいものです。そうは言っても、地域性まで考慮して結納品を揃えることはなかなか難しいものです。そこでぜひ知っておきたいのが、結納セットです。結納セットは結納にそのまま使える結納品や小物をセットにしたもので、ブライダルサロンやデパート、専門店、結納プランのあるホテルなどでも取り扱いがあります。インターネットで注文できる店もありますのでぜひ調べてみましょう。

結納品は結納金の金額に合わせて選ぶという時代もありましたが、現在は地域性に合わせることが主流となってきました。オーダーやセミオーダーができる店もあり、結納飾りを季節に合わせたアレンジに変えることのできる店もあるようです。結納品は用意に時間がかかるものもあるため、1カ月以上前には結納セットを注文して、2~3週間ほど前には手元に届くように準備を整えておきたいものです。

専門式場やホテルなどの結納プランも

ホテルや料亭、専門式場などでは、結納プランを用意しているところがあります。結納品はもちろんのこと、結納式の進行や写真撮影、着付けやヘアメイクに衣裳のレンタル、会場の装飾や結納後の食事までセットにしてあったり、追加したりできるようになっているところもあります。

仲人を立てない略式結納の場合、結納の進行を任せることができるのは大変便利で安心です。手配やさまざまな段取りを一括して会場に任せることができるために、結納プランを利用するケースが増えています。料金は会場やプランによりさまざまです。

男性側が揃えるべき結納セットは?♡

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む