2019.1.17

冬がテーマの結婚式なら純白ウェディング☆雪の結晶も

結婚式・基礎知識
adviser
1635 views
続きをアプリで読む

冬をテーマにした結婚式なら、雪や雪の結晶、クリスタルなどをモチーフに、色は白や透明、銀と銀世界のイメージを連想させるようなコーディネートに♪「アナと雪の女王」にも登場しそうなモチーフも参考になりそうですね。

目次[]
  1. 白い花
  2. 白い布
  3. スイーツも白
  4. クリスタルやパール、シルバーで高級感
  5. ウェディングケーキも白
  6. ウェディングドレス用のブーケだけ赤
  7. 冬=白の結婚式

白い花

テーブルの装花が白というのはテーマが冬ならではの演出と言えそうです。花に限らず、白い木の枝を飾ったり、アレンジメントの中に電球を加えてみたりしても♪白をテーマにしながら色に広がりを感じさせてくれます。

白い布

白と言っても、使える素材は様々。会場の天井から天蓋風にシフォン素材の布を飾ったり、テーブルコーディネートもナプキンからクロスまで白系、イスへの飾り付けも白いリボンなど布でも、白布やシフォン、毛足のある布、光沢のある布など様々。また、白と言っても純白からピンク系、ブルー系、シルバー系にイエロー系などちょっとした色の違いもあるし、その色の違いを使ったチェックなどの柄もありますよ。ちょっとした違いを上手く組み合わせることで、会場の雰囲気が温かくも上品にコーディネートできる色です。

スイーツも白

雪の結晶や雪だるまのクッキーに今人気のアイシングを白ベースで♪お見送りの菓子にしてもぴったり。デザートやスイーツビュッフェとして出すならマフィンに白のクリームを添えたりホワイトチョコを添えても雰囲気が出ます♡

クリスタルやパール、シルバーで高級感

白のコーディネートに黄色系の灯りを加えると温かさを演出できますが、クリスタル系やシルバー系のアイテムを加えると高級感が、またパール系を加えると、上品さがアップ!キラキラデザインの花器を使って白い花を飾るもよし、ペーパーアイテムにパールでデコするのもよし、キャンドルにシルバーの雪の結晶を飾るもよし、です★

ウェディングケーキも白

ウェディングケーキは白をベースにしたものが多いのですが、ここはフルーツなどは控えめにして、白いバラのチョコなどで装飾するなど、上品さが際立つ演出をするのがオススメ。冬をテーマにしたこだわりがゲストにも伝わるはずですよ。

ウェディングドレス用のブーケだけ赤

すべてを白にしたのは、このため!と言ってもいいほどの演出となりそうです。ウェディングドレス姿の新婦が手にするブーケだけ白以外の色を使います。赤じゃなくてもOK。色を使った斬新な演出にゲストもハッと息を飲みそう。写真の出来上がりが楽しみになりますね!

冬=白の結婚式

ここでは冬=白をテーマにした結婚式のコーディネートや演出例を見てみましたが、ふたりらしい冬の演出があってももちろんOK!クリスマスが近いなら、緑や赤を中心にしたクリスマスカラーでお祝いしたりするのもイベント感があってステキですよ♡

あなたにおすすめの記事はこちらから▼

ウェルカムアイテムに関する記事一覧

結婚式・基礎知識に関する記事一覧

結婚式のテーマとコンセプトが決まらない!とお悩みのあなたにおすすめしたいのがこちらの記事!ふたりの結婚式のテーマをどのように決めるか、参考にしてみてください▼


これでもう悩まない!結婚式のテーマ&コンセプト作り♪

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む