2022.10.17

馴れ初めとは?みんなの馴れ初めエピソードまとめ22選♡

花嫁さまの声
PLACOLEWEDDING adviser
2944 views

【2022年12月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

目次
  1. 『馴れ初め』とは?
  2. 『馴れ初め』の類語はある?
  3. アンケート調査!定番の出会いとは?
  4. みんなの馴れ初めエピソードもご紹介♡
  5. 結婚式で馴れ初めを話したくない時の言い換え例
  6. 最後に

みなさま、こんにちは!
美花嫁図鑑farny編集部です◎

結婚式などでよく聞く「馴れ初め」という言葉。
よく耳にする言葉ですがその意味を正しく理解できているでしょうか。
そこで今回は、馴れ初めの意味や使い方や、出会いから結婚にいたるまでの「夫婦の馴れ初め」について、実際のエピソードとともにご紹介していきます*

『馴れ初め』とは?

辞書には『馴れ初め』とは、「恋愛関係になった人同士が親しくなったきっかけ」と定義されています。
馴れ初めとは最初の出会いの場だけを指すのではなく、お付き合いに至った経緯なども含まれていることになりますので、「出会ってからどうお付き合いをするようになったのか」のことを意味することになるんです!

『馴れ初め』の類語はある?

馴れ初めの類語は『きっかけ』が挙げられます。
きっかけとは、物事を始める手がかりや原因、動機のことを意味します。
『馴れ初め』は主に恋愛関係で使う言葉ですが、きっかけは友人や仕事などさまざまな場面で使われるのが特徴ですよ◎

アンケート調査!定番の出会いとは?

Q.出会いのきっかけについてのアンケート ■マッチングアプリやSNSなど27% ■学生時代・幼馴染27% ■友人の紹介19% ■職場12% ■バイト6% ■その他 9% 2022年10月 美花嫁図鑑farny編集部調べ 総回答数 315名

今回出会いのきっかけについてのアンケートの結果、「マッチングアプリやSNSなど」「学校や幼馴染」がそれぞれ27%で一番多い結果となりました。
コロナ禍ということもあり、マッチングアプリやSNSを通じての出会いがきっかけになるケースも増えてきているようです。
また、学生時代の友人や幼馴染などとの再会がきかっけとなるケースも定番で多くなっております。

次いで、友人の紹介が19%、職場が12%、その他が9%、バイト先は6%という結果となりました。
社会人の出会いの定番である友人の紹介や職場での出会いがやはり多く、その他の出会いでは共通の趣味やナンパなどのきっかけが寄せられました。

多様化する昨今、出会い方も様々になってきているのがアンケート結果からも伺えますね◎
ここからはアンケートで寄せられたリアルな馴れ初めエピソードをご紹介していきます!♡

みんなの馴れ初めエピソード

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む