2019.1.20

0 この記事をクリップ

ふたりらしさをカタチに☆何でも自由にできる挙式「人前式」をfarny編集部が徹底解説!

結婚式・基礎知識
adviser
579 views

人前式というのは、ゲストに新郎新婦の結婚の証人になってもらうスタイル☆神様ではなく、ゆかりのある人たちに結婚を認めてもらうという儀式なので、人前式というのです☆仲間とのつながりを大切にするカップルに支持されて、ポピュラーになりました。今回は、人前式を挙げる場合のポイントや流れ、演出などをfarny編集部が徹底解説いたします!

人前式のポイント

人前式の大きな特徴は、「これをしなきゃいけない」という制約がないこと。つまり、衣裳も会場もふたり次第、ゲストの人数もかける費用も演出も自由!ということなのです~♪
衣裳は洋装・和装どちらでもOKなので、結婚式のテーマに合わせて選びましょう。教会や神社といった場所の決まりがないため、思い出の遊園地や初プロポーズをした浜辺、故郷の島などで結婚式をしたい…というふたりも、人前式なら思い出の場所で叶えられちゃうんです。
式の長さは三十分前後がオーソドックスですが、参加するゲストや演出の内容に合わせてちょうどよいタイムテーブルを組みましょう。指輪の交換のしかた・誓いの言葉の内容も自由に考えられるから、新郎新婦の趣味や特技を取り入れたり、友人に参加してもらったりもできます☆
誓いの言葉はおもに、「夫婦となったふたりはこれから仲良く温かい家庭を築いていきます」というような意味のことが含まれていれば形式は自由です☆親戚に低学年くらいまでの子どもがいる場合は、リングを届けるリングボーイやお花をまく役目のフラワーガールをお願いすると、結婚式に和やかなムードが生まれるかも♪

人前式のおおまかな式の流れ

決まりごとはない人前式ですが、軽く流れをおさらいしましょう☆人前式の進行は、基本的に司会者の方にお願いします。
まずは新郎新婦が入場し、開式の宣言。それから、誓いの言葉を読み上げ、指輪の交換をします。披露宴を行わない場合は、ケーキ入刀・ファーストバイト(カットしたケーキを新郎新婦がお互いに食べさせあうことで、豊かな結婚生活を願う儀式)・花嫁の手紙朗読などを取り入れることも♪そして、結婚証明書に、新郎新婦とゲスト代表が署名。結婚証明書をゲストに見せ、承認のしるしとしてゲストから拍手をしてもらうことで、ふたりは晴れて夫婦と認められるのです~☆
キャンドルリレーやバルーンリリースを拍手の代わりにすることもありますよ☆「指輪の裏側にはこんなメッセージが入っているそうです」「おふたりが出会うきっかけとなったキャンドルを使って結婚の承認をしていただきます」といった感じで、エピソードを紹介しながら進行していける点も、人前式の魅力のひとつ。以上が人前式の簡単な流れです。

人前式の演出をいくつかご紹介

人前式で人気の演出も、いくつか紹介しちゃいます!たとえば、結婚証明書のハンドメイド。人前式で使う結婚証明書は、市販のものでもOKだけど、世界にひとつのものをふたりで作るカップルも多いです。結婚証明書は公的なものではなく、人前式の小道具なので、どんな素材を使うのも自由なのです☆
入場の際に、ふたりの好きな曲や思い出の曲を生演奏してもらう演出も人気ですね。ほかには、リングをゲストにリレーしてもらったり、結婚の承認でベルを鳴らしてもらったりといった、会場全体に祝福ムードが広がる演出も人前式ではよく取り入れられています☆

人前式の費用はリーズナブル!?

最後に人前式の費用ですが、会場やゲストの人数によって幅があることもあり、まちまち。しばりがないぶん抑えることも可能なため、リーズナブルに結婚式を挙げられるケースもあります。

人前式でハッピーな思い出をつくろう

両親・親族や友人、職場の人など、みんなに証人になってもらう人前式だから、たくさん祝福されてハッピーを分かち合いたいですね☆

クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

【結婚式】挙式・披露宴のスタイル・タイプ総まとめ*式場決定前に知っておきたい基礎知識

adviser
結婚式・基礎知識

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

【人前式】面白すぎ!演出アイデア30選*周りに差をつけたい花嫁必見

adviser
結婚式・基礎知識

結婚準備の段取り*プロポーズから結婚式・入籍まで!ひと目で分かるスケジュール

adviser
結婚式・基礎知識

【結婚式】人前式の承認演出4タイプ*ゲスト全員の祝福がもらえる!!

adviser
結婚式・基礎知識