2022.7.8

顔合わせとは違う、結納って何?関東式と関西式まとめ♡

結婚の段取り
花嫁お悩み相談室
7224 views

【2022年8月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

farnyをご覧のみなさま、こんにちは!
今回は結納について、ご紹介していきます+。*

今どき新婚夫婦の方は結納をしない方、知らない方も
いるのではないでしょうか?

いざ、「結納する!」となった時に困らないように
しっかりと予習しておきましょう♡

目次
  1. 結納(ゆいのう)の意味とは
  2. 結納は誰が誰に何を渡すの?基本まとめ
  3. 結納金って、おいくら?
  4. 結納するのかしないのか、話し合っておきましょう!
  5. 結納返しについて
  6. 結納品のその後は?
  7. 神社に持っていくと安心
  8. まとめ

結納(ゆいのう)の意味とは

ご両家も交えて正式に
婚約することを結納と言います。
ただ顔を合せるだけでなく

・結納品
・結納金

こちらのやり取りが行われます!

結納は1600〜1400年前から続く伝統!

結納の始まりは1600年〜1400年ほど
前からと言われています。

仁徳天皇の皇太子が妃となる黒媛に
納菜(のうさい)を贈られたのが
現在の結納の始まりとのこと。

結納とは新郎の親→新婦の親に贈り物&挨拶をすること。
結納の文化が庶民にも広まったのは
明治時代になってからと言われています♪

結納には2種類ある

伝統的な結納の「正式結納」と
簡単になった結納の「略式結納」の
2種類があるので、違いを見ていきましょう♡

正式結納

正式結納では、ご両家が直接の
やり取りをすることはなく
仲人(なこうど)が行います。

ご両家の家を行ったり来たりしないといけないので
仲人にとっては大変な正式結納。

最近は、仲人の文化も
聞かなくなりましたよね。

略式結納

現在は結納と言えば、こちらの
「略式結納」を指すことが一般的です♪

仲人はおらず、ご両家が食事を共にして
その時に結納品のやり取りを行います。
(仲人が進行する場合もあります)

料亭、ホテル、レストランなどに
格式がありゆっくりできる場所を選ぶのが一般的です♪

会場によっては「結納パック」というものがあります。
スタッフに確認したり用意してもらいながら
スムーズに進められるので
不慣れな方はお問い合わせしてみてください♡

結納と顔合わせの違い

最近の定番はご両家の「顔合わせ」ではないでしょうか+。*
こちらは品物や金銭のやり取りをせずに
ご両家でお食事を楽しむものです♪

略式結納の時に使うような
高級感のある場所でお食事したり
自宅に呼んで気軽に食事会をしたりと
色々なスタイルがありますよ◎

▽顔合わせについてはコチラの記事を見てね!

顔合わせの服装はどう選ぶ?結納とは違うの?選び方と注意点をチェック

結納は誰が誰に何を渡すの?基本まとめ

具体的に結納で何をするのか見ていきましょう♡

▽結納の基本はコチラでも学べます!

【2022年完全版】結納とは|結納を行う前に知っておきたい基本まとめ

結納品って何を贈るの?

関東と関西によって
結納品には違いあります+。*

関東式は紙に結納品が包まれていて
横にズラッと並んでいます。

関西は立体的な小物が多くて
豪華な見た目をしていることが特徴です。

結納は男性→女性へ

結納品または結納金は
男性の家から、女性側の家に贈られるもの。

男性側の親が支払うのか?
新郎が支払うのか?

それに決まりはないので
お家で話し合って決めておきましょう+。*

気になる結納金*

1 2 3 4
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む