2019.8.17

0 この記事をクリップ

婚約とは何をする期間?婚約から結婚までの基本スケジュールを解説

結婚の段取り
farnyオフィシャルライター
364 views

婚約は決められた形式などはなく、本人同士の口約束でも成立するもの。しかし、結婚となると家同士の結び付きという考えが強く、本人同士の問題だけでは済みません。婚約してから結婚に至るまでには数々の手順を踏んで進めることが重要です。婚約期間に何をすべきか、一般的なスケジュールを流れに沿って説明します。

そもそも婚約の意味とは?



婚約とは文字通り「結婚の約束をすること」です。つまり、近い将来二人が婚姻関係を結ぶことを確認した状態と言えます。二人で意志を確認しただけでも「婚約」は成立しますが、一般的には双方の親に報告をして承諾を得た上で、晴れて婚約が成立したとみなされることが多いのではないでしょうか。

婚約に法律的な明記や手続きはない

つまり、婚約には決められた定義があるわけではありません。お互いの気持ちが結婚に向けられているのなら婚約とも言えますし、両家の間で正式な結納を交わすことで婚約が成立したと認められることもあります。
ただし、結婚のように証人を立てて役所に届け出るような性質のものではないため、何をもって正式な婚約とするのかは個人の認識によってさまざまと言えるでしょう。たとえば、プロポーズが成功したら婚約と認識する人もいますし、婚約指輪を受け取ったら婚約が成立と考える人もいます。
また、結納や婚約パーティーなどで結婚することを親や友人知人に広く知らせることで婚約を実感する人もいるでしょう。このように、婚約は明確な手続きがなく、法律的に届け出るような制度のものではなく、あくまでも本人同士の認識によるものと言えます。
お互いが結婚を約束した婚約者だと思っているのなら、周囲はどうあれ当人同士は婚約していることに間違いないでしょう。

「結婚をする約束」にも常識的な義務は発生する

婚約は法的手続きなども必要のない、いわば不確かなものであることがしばしば問題になることがあります。それは、婚約解消や婚約破棄といった婚約不履行の場合です。正当な理由がなく一方的に婚約を解消した場合は、債務不履行による損害賠償等の法的措置を負うこともあります。
婚約を破棄した場合の正当な事由と認められるものには、暴力や暴言、不貞行為、大きな病気、異常性癖などがあります。これらの事由は、今後の結婚生活において継続し難い要因となることが推測されるため、婚約解消もやむを得ないと認定されることがほとんどです。
しかし、このような正当な理由もなく一方的に婚約を破棄して財産的損害や精神的苦痛を与えた場合は、慰謝料や損害賠償を請求されることもあるのです。

婚約するには決まった形式をとる必要がある?

結婚の場合は、役所に婚姻届を出してどちらかの戸籍に入籍することで公的に結婚したと認められます。結婚式を挙げようが結婚披露宴を行おうが、同棲しようがお揃いの結婚指輪をはめようが、入籍したことで社会的にも結婚をしたことが証明されます。
婚約の場合は、そのような確たる形式は存在しません。ただし、昔からの慣習で仲人を立てて結納品を用意した正式な結納を取り交わせば、世間一般から正式な形式の婚約とみなされます。
ただし、現代において女性側の自宅に出向いて正式な結納を執り行うことは少なくなっています。現代の主流は、かしこまった席での正式な結納ではなく、両家の顔合わせとして料亭やレストランの個室などで行う食事会です。
そこで、略式の結納として結納品を納めたり、婚約指輪を贈ったり、結納返しとして時計などの記念品を贈ったりすることもあります。特に記念品などの交換をしなくても自分たちの間だけでの口約束ではなく、両家の親を引き合わせたことにより婚約が成立した証となるでしょう。

婚約期間における一般的な流れとは

通常は、婚約したからには結婚に至るまでの期間を無闇に引き伸ばすことはありません。お互いや両家にとって都合の良い日取りを決めて、それに向けて準備を進めるのが一般的です。以下に、婚約してから結婚するまでの流れを紹介します。

婚約から結婚までの一般的なスケジュール


プロポーズをしてOKをもらってからの一般的な流れでは、まずお互いの親に結婚の挨拶をして承諾を得ることになります。男性側からプロポーズをした場合は、女性側の親に先に挨拶をするのが筋でしょう。しかし、両家の都合や地域の慣習により前後することがあるかもしれません。
お互いの親への挨拶が済んだら、両家の顔合わせや結納へ進みます。結納をどうするか、略式の食事会で済ませるのか、それぞれの親と相談しながら決めることになります。というのも、結婚は本人同士だけの問題ではなく、家同士の結び付きを意味するからです。双方の親の顔を立てて、地域の風習や考えなどを尊重して話を進めて行きましょう。

結納か食事会


結納を行う場合、仲人を立てるならお互いの両親に相談をして適任の方に依頼します。挙式や結婚披露宴でも立ち会っていただき、末永くお付き合いすることになりますので将来的な面も良く考えて選びましょう。
とはいえ、現代は仲人なしの簡略的な結納スタイルが主流です。結納品や結納返しの品目も地域により異なります。結納場所は古くは女性の自宅で行っていましたが、現代ではホテルや料亭、結婚式場の一室などで行うことが増えています。
結納を行わずに両家の食事会で済ます場合もあります。お互いの両親の都合の良い日を優先しますが、なるべくなら吉日が無難でしょう。料亭や落ち着いたレストランの個室を予約するのが一般的です。

▽顔合わせをもっと詳しく

両家顔合わせを成功させたい!失敗しないための準備やマナーを徹底解説


緊張する?顔合わせの食事会の勧め方やマナーについて

結婚式場の下見


入籍と挙式の大体の日取りを決め、結婚式場の候補を選びます。ブライダルフェアがあれば、積極的に参加してみましょう。希望の式場がある場合は、披露宴会場の空いている日から選ぶことになります。招待客の概算人数を把握しておき、適した広さの会場を選びます。
結婚式の会場を申し込んだら、あとは結婚当日に向けて諸々の準備に当たることになります。新郎新婦の衣装選び、ゲストへの料理、引き出物、席順決め、演出など細かな打ち合わせが必要です。一生に一度のことですから自分たちの希望通りに進めたいところですが、親の顔を立てて必要なときに打ち合わせに同席してもらうのも良いでしょう。

新居や新婚旅行の計画

並行して新居や新婚旅行の計画も立てなければなりません。不動産会社に出向き物件の内見をして、家具や家電の手配なども必要です。旅行会社に行く前に行きたい旅行先の情報を調べて二人の希望をまとめておくと、スムーズにプランが立てられます。

周囲への報告

職場の上司や友人知人には、いきなり結婚招待状で知らせるのではなく、前もって結婚することを報告しておきましょう。結婚披露パーティーや二次会を行うなら、友人に幹事をお願いし予算や内容についての打ち合わせを行います。

結婚指輪の準備

結婚指輪は、サイズ調整や刻印などが必要になるため注文してから受け取りまでに1カ月以上かかることがあります。長く身に着けることになりますので、早めに気に入ったデザインを時間をかけて選びたいものですね。

婚姻届に必要な書類の準備


入籍の準備として必要書類の取り寄せや婚姻届に必要な保証人への依頼なども忘れずに。本籍地から離れている場合は、入籍日に間に合うように戸籍謄本等を入手しなければなりません。遠方なら、郵送で取り寄せることになりますので早めに手続をしておきましょう。
婚姻届は原則としてどこの役所に提出しても受理してもらえます。役所に置いてある婚姻届の用紙以外に、市販されているオリジナル婚姻届も人気です。結婚式と同日に入籍するのか、前もって入籍を済ませておくのかなど、事前に話し合っておきましょう。

引越しや名前変更などの諸手続き

新居へ引っ越す場合は、転出届や転入届などの役所への手続きもしなければなりません。入籍して名字が変われば、さまざまな名前変更の届け出も必要です。ただでさえ忙しい時に、大切な手続きに漏れがないよう、To Do リストやスケジュール表などでカテゴリ別にしっかり管理しておきましょう。

婚約期間は10~12ヵ月であることが多い

婚約したカップルは、どのくらいの期間で結婚をしているのでしょうか。特別な事情がない限りは、あまり急いで結婚しても十分な準備期間が得られないものです。上記で説明したとおり、婚約から結婚までにはさまざまな準備が必要です。
2人の休日があえば良いですが、そうでない場合は、ひとつひとつの物事を決めるにもなかなか思うように捗らないことも多いでしょう。そのようなことを考え合わせると、婚約期間は10~12カ月程度あれば、余裕をもって結婚準備に当てられます。

▽婚姻届はこちらの記事でバッチリ

入籍手続き方法徹底解説~婚姻届の提出から流れ、必要書類まで~


婚姻届の書き方総まとめ*項目ごとに疑問を解決!

婚約指輪と結婚指輪はなにが違うの?購入のタイミング、相場とは?

婚約指輪と結婚指輪を同じものと思われている方もいるかもしれません。しかし、それぞれ別の用途で使われる異なる指輪です。婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれる、男性が女性に贈る指輪です。ドラマなどで男性が女性にダイヤモンド1粒の立て爪リングが入ったケースを差し出してプロポーズする場面を見たことがある人もいるでしょう。男性のお給料3カ月分と言われる定番の婚約指輪の形です。
一方、結婚指輪は夫婦2人が左手の薬指にペアでつける指輪のことでマリッジリングとも呼ばれます。同じデザインのものや、同じテイストでありながら女性用には誕生石を入れたりデザインを華やかにしたりしたペアリングもあります。過去には長く使うものだからどの年代にも合うようにシンプルなデザインのものが主流でしたが、現代ではおしゃれなデザインのものが豊富に出ています。予算や素材、ブランドやデザインなどを基準に気に入ったものを選ぶと良いでしょう。

「婚約指輪はいらない」と考える女性もいる

婚約指輪はダイヤや誕生石、好きな宝石などが埋め込まれたデザインのものがほとんどです。価格も結婚指輪に比べてかなり高価になります。贈られた女性は感激して喜んだとしても、日常的に指に嵌めることはそうそうありません。何かのパーティーやイベントなどでドレスアップした時に使うことはあっても、あとはジュエリーケースなどにしまい込まれることが多いでしょう。立て爪リングは何かに引っ掛けてダイヤなどが外れないとも限りません。傷が付くのもためらわれるため、大切に保管している人がほとんどではないでしょうか。
そのため、あまり出番のない指輪にお金をかけるのはもったいない、と考える女性もいるのです。普段からジュエリーやアクセサリーにこだわらない女性は、結婚の過程において婚約指輪はあまり重要な意味を持たず、その分結婚費用や新婚生活にお金をかけたい、と考えるようです。
女性側にしてみれば、男性が苦労して貯めたお金で高い婚約指輪を買ってくれる気持ちは嬉しいけれど、その分、その後の生活にしわ寄せがくるのは十分承知しているわけです。それなら、無理をして高額な婚約指輪を贈ってもらうよりも、気取った席でなくても気軽に着けられる低価格の指輪のほうがありがたいと感じる人もいます。

婚約指輪を一緒に選ぶカップルも多い

婚約指輪は、男性がサプライズで用意するものという考えがありましたが、結局はサイズが合わなかったり、気に入ったデザインでなかったり、ということもあるものです。どうしても指輪を差し出すプロポーズをしたい人は、仮の指輪であるプロポーズリングを使う方法もあります。
その後、女性が自分の気に入ったデザインを指定できるので人気のあるシステムです。指のサイズもきちんと測って作れるため、失敗もありません。

卒花嫁に学ぶ婚約指輪の平均相場

過去には男性のお給料の3カ月分が相場と言われた婚約指輪ですが、それは社会の景気が良かったときの相場であって、実際はそこまでではありません。また、滅多に使わない婚約指輪にお金をかけ過ぎるのは抵抗があるという考えも一般的になってきています。
もちろん年代によっても出せる金額には差がありますが、20~30万円台が平均相場で、10万円台という人も少なくありません。もらう側にしてみれば、婚約指輪の値段で愛情を測る訳でもないし、もらえるのならいくらでも構わないという女性が4割を超えています。

サプライズプレゼントから後日購入までさまざま

男性側がリングケースのふたを開けたときの彼女の驚く反応が楽しみ、という人もいるでしょう。定番のプロポーズの形ですから、彼女もそれを期待していると考えてのことだと思います。実際、婚約指輪をサプライズプレゼントされて嫌な気持ちになる女性はいないでしょう。
ただし、前々から準備していたプロポーズではなく、その場の成り行きで思わずプロポーズに至る場合もあるでしょう。何も婚約指輪がなければプロポーズしていけないわけではありません。後日、二人でゆっくりと気に入った指輪を選ぶのも楽しく思い出に残るものです。結婚指輪とセットで重ね付けできるタイプのリングを選ぶのも良いでしょう。

婚約はお互いに結婚する気持ちを固めるチャンス!


カップルがお互い将来は結婚するだろうなと思いながら何となく付き合っているのと、はっきりと婚約して結婚を目指すのとでは、結婚に対する覚悟が異なるのは当然です。婚約はお互いの家族や親戚、上司や恩師、友人知人などに広く結婚するつもりであることを公に知らせるものでもあります。
長いようで短い婚約期間は、結婚に向けた準備で追われあっという間に過ぎ去ります。計画的にスケジュールを立てて、この婚約期間が楽しく充実したものとなるよう有意義に過ごしましょう。

▽プロポーズから結婚式までの完全マニュアルの決定版はこちら

【2019年(令和元年)最新版】プロポーズされたらすぐやること!!入籍&結婚式までの25ステップ【保存版】

クリエイタープロフィール
farnyオフィシャルライター
関連記事

入籍後にやること*苗字が変わる女性が行うべき11の手続きまとめ

adviser
入籍手続き

結婚手続き*入籍・引越しするときの最短コースで二度手間回避!!

adviser
入籍手続き

婚姻届受理証明書は休日でも発行してもらえる?婚姻届を出す前に知っておきたい知識

adviser
入籍手続き

婚姻届の証人がいない場合の対処法5つ*代筆はOK?

adviser
入籍手続き

入籍時に必要になる手続きって?住所変更・会社への申請・ライフライン手続きなど総まとめ*

adviser
入籍手続き