2021.12.20

新郎新婦を喜ばせたい?結婚式でサプライズな余興してみませんか?【ゲスト向け】

結婚の段取り
結婚お役立ち情報
2435 views

【2022年5月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

新郎新婦から感謝の気持ちを込めて両親へ

新郎新婦からの手紙やプレゼントを、両親に感謝の気持ちとして伝える事は結婚式サプライズの定番です。他にもバージンロードを歩く時、母親も交えて新婦と3人で歩くのもいいでしょう。新郎も一人で入場せず、母親や両親と入場するのも粋な演出です。ケーキ入刀やファーストバイトも新郎新婦と一緒になって行う演出もあります。

両親に人前で感謝を言うことが恥ずかしい人もいます。ムービーでメッセージを入れたり、プレゼントにメッセージを添えて渡したり、どんなサプライズでも両親は喜んでくれます。しっかり自分の気持ちを伝えられるサプライズにしましょう。

他にも、お母様の来たウェディングドレスを着てお色直しで登場したり、バージンロードを祖父と歩いたり、今までのエピソードを踏まえてサプライズを準備出来るのも、親族ならではではないでしょうか。

両親から新郎新婦への逆サプライズ

やはり一番は手紙です。新郎新婦からの感謝の手紙はありますが、両親から子どもへの手紙もまた、感動します。他にも両親側から見た思い出ムービーも、親の目線によって作られるので胸が熱くなります。本人達が知らなかった子どもの頃のホームビデオなども盛り上がりますね。

また、結婚式にはオプションなどが付いてきます。二人が予算と相談して決めるのですが、諦めてしまったオプションをこっそりプレゼントするのはどうでしょう。式場のプランナーに相談すると、式の詳細や本人達の意向もわかるので、こっそり相談しておくといいですね。他にも特技の披露や楽器演奏で両親からお祝いして、式を盛り上げるのもいいでしょう。

ゲストへと一体になれる演出

準備も前もって出来るので、座席メニューや席のテーブルの上に、手書きのメッセージを置いておくのもいいです。感謝とお礼の気持ちがきっと伝わります。エンドロールなどのムービーに、個人宛のメッセージを入れるのも、会場の大きな画面に自分宛のメッセージが出るサプライズも特別感があっていいです。

ムービーにはできるだけゲスト全員が写っているようなものにしたいです。写真も必ず写っているものを使います。同じ思い出を共有していることで、また会場も盛り上がります。友人や兄弟姉妹へのサプライズでは、中座するときのエスコート役を、指名して頼むという事もあります。

司会者には前もって伝え、うまくアナウンスして誘導してもらうとスムーズです。

フラッシュモブ

欧米でよく使われるフラッシュモブは、サプライズな演出にはもってこいです。会場に一体感も生まれます。結婚式場のスタッフや、ゲストで踊れる人が加わって素敵なサプライズになります。ただ、フラッシュモブを知らないゲストもいるので、サプライズの演出であったことをしっかりと説明して、皆が楽しめるサプライズにするといいでしょう。

このフラッシュモブはサプライズで成功させるために、入念な準備が必要になります。練習時間や楽曲に振り付けなど、簡単で皆が短時間で覚えられるものにしましょう。演出や振り付けなどをプロに依頼すると、スムーズで失敗のないものにしてもらえます。

また、サプライズで行うので気がつかれないように組み込んでもらうことも大切です。プランナーやスタッフとしっかり打ち合わせしておくことが必要です。

▽ファーストミートのサプライズ演出はこちら

海外で人気のサプライズ演出♡ファーストミートで感動的なセレモニーを!

サプライズ余興をするときのポイント

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む