2021.6.27

挙式の演出や意味、思いなども詳しく♡挙式での流れもご紹介*

挙式
YURI
2593 views

【2022年8月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

結婚証明書にサイン*

⑸結婚証明書にサイン
用紙は見開きサイズの物を自分達で用意をし、
1面は誓いの言葉とサインが書けるように、
もう1面はディズニーのイラストが少し書かれている
ウェディングツリーにゲストの方達から指印と署名をいただき
結婚の承認になっていただきました
サインは私達が読み上げた誓いの言葉の用紙にしていき、
本番は手が震えて上手く書けないと嫌だったので
事前に書いておきました。そのため本番は落ち着いて
文字をなぞって書いてる風にしていました
新郎がサインを書いている間は、ポケーっとしたマヌケな顔が
写真に残らないよう少し微笑んでるような感じで見守っていました
お互いサインが書き終わったらゲストに披露して拍手をもらい
結婚成立となり、いよいよ式が終わりになります

新郎新婦退場*

⑹閉式の辞
⑺新郎新婦退場
挙式はあっという間に過ぎ去っていき、、、え?もう終わり?となりました
色んなゲストからおめでとう!綺麗だよ!などと言ってもらい
こんな事は今までにない経験で自然と笑顔になれました
もっと時間をかけて退場してゲストの顔をまじまじと見たかったのですが、
なんと新郎の歩くペースがとても早くて驚きました。
ドレスの裾を踏んで転ばなくて良かったです笑笑
あらかじめ新郎には退場の時も
ゆっくり歩いて欲しい事を伝えておくと良いと思います。
私達が退場した後はゲスト達がフラワーシャワーの場所へ移動しています
それを階段の上から見るのもなんだか楽しい光景でした

フラワーシャワー*

フラワーシャワーは生花を少し会場に用意してもらい、
ボリュームが出るように100均の折り紙や
薄い和紙のような紙でミッキーの形や
紙吹雪になるように切って準備しました
リボンやポンポンも用意しようか悩んだのですが
重みが出るとすぐに落下してしまうのでやめました
一人ひとりの顔が見れて「おめでとう」と言いながら
フラワーシャワーを投げてくれるのでとても思いが伝わりました
正直コロナ禍でフラワーシャワーをやるのは
飛沫になるんじゃないかなど心配しましたが、
会場も換気の徹底をしてくれていたので行うことにしました
諦めずにやって良かったです

ウェディングベル*

ウェディングベルでは3回鐘をならしました
1回目の鐘は、“自分たちへ”の祝福の鐘を鳴らす
2回目の鐘は、“今まで大切に育ててくれたご両親へ”
の感謝の鐘を鳴らす
3回目の鐘は、“今日来てくれたゲストの方々へ”の感謝の鐘を鳴らす
という1回1回素敵な意味が込められています
今までお世話になった方
これからもお世話になる方
たくさんいらっしゃると思いますが
1回1回大切な方々を思い浮かべながら鳴らすと
より素敵なウェディングベルの音色が響き渡ります
ルミアモーレは鐘の音がとっても響き渡る会場となっていて
大人でもビックリするぐらいの音でした
素敵な空間に包まれてとっても良い思い出です

式後撮影*

式の後に写真撮影をしました
親族やゲスト全員と2人で、など色々なパターンで
時間がない中、写真を撮っていただき素敵なデータがたくさんです。
ルミアモーレにした理由はチャペル前の大階段!
他の会場では中々見たことないつくりで素敵だなーと思いました
全天候型なので、どんな時でも開放的な空間に
生演奏が響き渡るので惹かれました
そしてバージンロードが綺麗な青色で
ウェディングドレスが映える事がとても気に入りました
是非この会場で式を挙げる時はボリュームのあるドレスにするか
ロングトレーンのデザインにするとドレスが映えて素敵だなと思います

1 2
ウェディング診断
続きをアプリで読む