2019.10.25

0 この記事をクリップ

ショートヘアの花嫁さん必見!ウェディングドレス別アレンジ

花嫁コーデ
結婚お役立ち情報
361 views

結婚式のために髪の毛を伸ばす女性が多いですが、今ドキ花嫁はショートヘアが断然おしゃれ!キュートな雰囲気にも、クールビューティーにもなれるショートヘアアレンジを、ウェディングドレスのスタイル別にご紹介します。わざわざ長い時間をかけて髪の毛を伸ばすよりも、思い切ってショートヘアで結婚式に臨みませんか?
きっとあなたらしく素晴らしい式になるはずです。

ショートヘアはウェディングドレスに合う?

ショートヘアは顔周りがすっきりしますし、デコルテやうなじのラインが美しく見えるのでウェディングドレスとの相性は抜群。ショートヘアには若々しい、軽やか、爽やかといった元気で明るいイメージが、あるいは知的でクールで清楚なイメージがあります。このようなポジティブなイメージは花嫁さんにぴったりです。また、ショートヘアの方が、毛先を遊ばせたり、編み込みしたり、ハーフアップにするなどアレンジ次第でどんなスタイルも可能です。ヘッドアクセサリーによっても、かなり雰囲気が変わります。ティアラ、クラウン、ヘッドドレスなどつけるアイテムによってどんなイメージにもなれるのがショートヘアのよいところです。

ボリュームのあるヘッドアクセサリーも、華奢なデザインのヘッドアクセサリーもショートヘアならおしゃれに仕上がりやすいのが魅力です。ウェディングドレスには、ロングヘアをアップにしてティアラをつけるというのはもう古い?令和時代のウェディングでは、ショートヘアの花嫁が流行るはず。結婚式だからといって、ロングにしなければいけないという慣習や慣例に縛られるのはもうやめましょう。結婚式だからこそ、ぜひ自分らしいスタイルで臨んでください。結婚式の主役は花嫁のあなたなのですから。

▽ウェディングのヘアアレンジ関連記事はこちら

最高の晴れの日にウエディングヘアのすすめ

ショートヘアが似合うのは?

イギリス美容界では常識となっている2.25インチルールをご存じですか?耳の下から顎の先までの長さが2.25インチ以下、つまり約5.5㎝以下の人はショートヘアが似合うというのです。ショートヘアにしようか迷っているなら、鏡の前で定規かメジャーを使って自分の顔を図ってみて下さい。顎の先端にペン横向きにあてて、耳の下からペンまでの長さを図れば簡単に分かります。

また、首が長くて細い人、顎のラインがシャープでキレイな人にもショートヘアが似合います。前髪やボリュームを変えれば面長、丸顔などどんな形の顔にもショートヘアは似合います。アレンジやカットしだいでコンプレックスを隠すことができますし、簡単にセンスアップできるので、ぜひショートにチャレンジしてみてください。

ウェディングドレス別に合うショートヘアアレンジ

・Aライン
アルファベットのAのように、裾にかけて広がっているのがAラインのウェディングドレス。シンプルなスタイルで格調高いドレスです。クラシカルな雰囲気になるAラインドレスはロングヘアにもショートヘアにもよく似合います。ヘッドドレスをつけないと寂しい印象になるので、クラシカルなデザインのティアラをつけると美しくクールな印象に。前髪をサイドに流し、ビジューボンネをつけてもいいでしょう。クラシカルなスタイルにショートならではの若々しく爽やかな雰囲気が加わります。ボンネは頭に沿うようにとめてください。また、生花のヘッドアクセサリーをつけるのもオススメ。前髪はサイドに流してタイトにし、フラワーヘッドアクセサリーをサイドの下部につけてナチュラルな印象に。ヘッドアクセサリーは上につけるとバランスが悪く、子供っぽい印象になるのでサイドかバックの耳より下の高さにつけて。

・プリンセスライン
まるでディズニー映画に出てくるプリンセスのような、ボリュームのあるスカートのプリンセスラインのドレス。キュートでゴージャスな雰囲気のプリンセスラインは、ドレス事態にボリュームがあるので、ベールの長さは短いものにするのがベスト。長いベールだとバランスが悪くなります。きっちりまとめるならビジューつきの幅広カチューシャでヘアスタイルは前髪を横に流してコンパクトに。トップに少し長さを出してボリュームのあるヘアスタイルにし、大きな花のヘッドピースをつけるのもいいでしょう。前髪を少しずつ毛束にとりねじってピンでとめアップにし、華奢なデザインのティアラをつければお姫様のよう。

・マーメイド
マーメイドスタイルは体にフィットし、ドレスの膝から下、裾だけが広がる人魚のようなスタイル。女性らしい曲線のシルエットが出るため、どんな年代の女性にも似合います。髪の毛全体をふんわりとブローしてボリュームを出し、小さな花のヘッドピースやパールを使ったヘッドアクセサリーでアクセントをつけるのがオススメ。すっきりとしたラインのドレスなので、ぴったりとマニッシュな雰囲気のヘアスタイルにするのもいいでしょう。ヘアスタイルはあまり甘くし過ぎない方がマーメイドには似合います。モードなイメージを出したいなら、チュールヘッドドレスもオススメです。スタイリッシュでマニッシュな雰囲気になります。

・エンパイア
ドレスはウエスト切り替えのデザインが多いですが、エンパイアドレスは胸から下に切り替えがあり、スカート部分のシルエットもスレンダーなのが特徴。クライカルでありながら可愛らしさも持ち合わせています。可愛らしいエンパイアドレスには、ハーフアップがオススメ。サイドはおろしたまま、バックはピンでとめたりしてアップスタイルにしましょう。髪全体を巻いて大きめのウェーブをつけてください。ナチュラルな印象にするとドレスに合います。前髪はセンターで分けるか、そのままおろすのがベター。生花を使ったヘッドドレスやティアラが似合います。

・スレンダー
全体的にタイトなシルエットでスマート、知的でスタイリッシュな印象のスレンダーなドレス。背が高く細身の花嫁さんにオススメのラインです。ドレスにボリュームがないので、ヘアスタイルもタイトにしましょう。今人気のバックカチューシャを使うと、シンプルながらフェミニンな印象になりおしゃれ度がアップ。センスの良さが引き立ちます。スレンダードレスはシンプルな分、ともすると地味になってしまうこともあるので、ティアラやリボンボンネ、生花のヘッドドレスなど存在感のあるヘッドアクセサリーを使うのもいいでしょう。

・セパレート
トップスとボトムスに分かれているのでカジュアルな印象があるセパレートドレスとショートヘアは相性抜群。全体をヘアアイロンで強めに巻いた後に手ぐしでほぐし、ラフな抜け感のあるアレンジに。前髪は厚めにとってウェーブをつけ流しましょう。サイドに生花のヘッドアクセサリーをつけて。ヘッドアクセサリーは、野草のようなナチュラルな雰囲気な花をつかってカジュアルで清楚に。ボーイッシュなイメージのショートヘアがナチュラルで純粋な雰囲気に変わります。

・ミニドレス
はつらつとした印象のミニドレスには、キュートなベリーショートが良く似合います。髪が短いので、おもいきってビスチェドレスにすれば、うなじやデコルテのラインがきれいに見えます。大きなモチーフのカチューシャでアクセントをつけるのもいいですが、ヘッドアクセサリーをつけずに、ヘアスタイルそのものをアクセントにするのもオススメ。ベールをつけるなら、ミニドレスと相性の良い、軽やかな目の粗いネットベールにしましょう。コンパクトなショートヘアともよく合います。

・カラードレス
カラードレスには、女子が大好きなリボンやレースのボンネをつけて。毛先はヘアアイロンで巻いてリズミカルにアレンジしてください。ショートヘアのマニッシュでボーイッシュな印象から、ガーリーなイメージに変わります。カラードレスに負けないように、ボリュームのあるヘッドアクセサリーをつけるとバランスがよくなります。ハーフアップにして小花で作った花冠をすれば、ガーデンウェディングにもぴったりのナチュラルなヘアスタイルに。

結婚式と披露宴でアレンジを変えて

ロングヘアに比べてイメージを変えやすいショートヘア。結婚式ではストレートヘアにベール、披露宴は全体にヘアアイロンでウェーブをつけてキュートでアクティブな印象にと、簡単に雰囲気を変えられるのが魅力です。ヘッドアクセサリーを変えたり、頭につける位置を変えるだけでも簡単にイメージチェンジできます。ショートヘアならそのまま何もしなくてもサマになり、小顔に見えるのであえてヘッドアクセサリーやベールをつけないのもアリ。潔いカッコよさがあります。ヘッドアクセサリーを使わないなら、大きめのイヤリングかピアスでアクセントをつけるのもいいでしょう。首の細さが際立ち、より華奢に見えます。

▽マリアベールに関する記事はこちら

マリアベールに関するあれこれ!

ショートヘアの注意点

ショートヘアの花嫁さんに注意してほしいのは、ショートヘアだと、首すじやデコルテのラインがもろに見えるということ。髪の毛の生え際まで、しっかりシェービングして産毛処理をしてください。ライトを浴びるので、産毛があるとキラキラして目立ってしまいます。うなじや襟足のケアは自分では難しいので、プロにシェービングしてもらいましょう。ブライダルシェービングはエステサロンで施術を受けるのがオススメです。ブライダルシェービングをすると、産毛がなくなり透明感のある肌になるだけでなく、古い角質も取れるので、肌にツヤが出てメイクのノリが良くなります。結婚式の3日~1週間前に受けてください。前撮りの前にも忘れずにシェービングしましょう。

『ショートヘアは似合わない』とか「ボーイッシュになるからイヤだ」と思っている人でも、ショートにしてみると意外に似合うのに気づくかも……。カットやアレンジ次第で大人可愛くなるショートヘア。ウェディングドレスをセンスよく着こなすにはショートヘアが断然オススメです。ショートヘアほどヘッドアクセサリーを楽しめるスタイルはありません。

▽ショートヘア&ボブヘアのアレンジについて関連記事はこちら

自分でできるショート&ボブの簡単ヘアアレンジ

クリエイタープロフィール
結婚お役立ち情報
関連記事

永遠の輪を意味するリースブーケのかわいい持ち方&作り方*実例12

adviser
花嫁コーデ

大人気のリストブーケで手元を華やかに♡おしゃれなデザインと作り方18選

adviser
花嫁コーデ

結婚式で大人可愛い花嫁姿を作る☆ヘアメイク選びは最重要事項!リハも必須*

tyuyu123wedding
花嫁コーデ

挙式~披露宴のこだわりスタイルチェンジ*運命のWD&CDと似合わせヘアメイクpoint♪

s18_wedding
花嫁コーデ

色々悩んだヘアメイクはシニヨン・ツインテール・玉ねぎ・そしてラプンツェル!

m0806u_wedding
花嫁コーデ