2022.7.8

結婚式場とウェルカムボードの選び方

ウエディングアイテム
ブライダルフェア参加の前に読みたい.com
3347 views

【2022年12月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

結婚式場に置くウェルカムボードの選び方

最近ではほとんどの結婚式場で見られるのがウェルカムボードです。これは、招待客に会場の場所を知らせたり、招待客をお迎えするという役割があります。式が終わったら自宅に飾ったり、両親にプレゼントしたりできるものです。ウェルカムボードを見るたびに結婚式のことを思い出すことができます。

ウェルカムボードにはいろんな大きさがあり、自分たちで選ぶことができます。大きさを決めるには、まずどこに飾るかを決めます。飾る場所によって大きさを変えた方が良いからです。

披露宴の会場の入口や屋外に飾る場合は、招待客は立ち止まらずに動いていることが多いため、目に留めてもらえるようなものにした方が良いです。ウェルカムボードが看板のような役目になる場合は、大きめのサイズが適しています。
デザインは、文字だけのものもあれば写真や似顔絵など、好きなものにできます。入口なら、A2サイズくらいが目に留まってちょうど良いかもしれません。

次に受付にウェルカムボードを置く場合ですが、受付では招待客に感謝を伝える場所と考え、立ち止まってじっくり見てくれるようなサイズが良いでしょう。A3サイズくらいがちょうど良いです。
受付のテーブルの上に置くウェルカムボードもあります。この場合は、大きいと受付の作業に支障が出るので、小さいものが良いでしょう。平均的には、A4サイズからA2サイズのものが多く選ばれています。

大きさによって値段も違うので、予算に合わせて選ぶようにしましょう。

手作りできるウェルカムボード

結婚式場で招待客を最初に迎えるのがウェルカムボードです。お祝いに来てくれたゲストに感謝の気持ちをこめたものを飾りたいと願うカップルは多く、目に留まるものを飾りたいなと考えている人がほとんどでしょう。

ウェルカムボードは業者に依頼して作ってもらうことができますが、最近では自分で作ったものを置きたいという人も増えています。絵を描いたり文字を書いたりするのはあまり得意ではないという人でも作れるものがあるのでチャレンジしてみる価値はあります。

ウェルカムボードを作りたいという人のために、基本的な作り方の流れをご紹介します。最初にすることは、どんなウェルカムボードにするのか、デザインを検討します。ごくシンプルなものにするのか、それとも乙女チックなものにするのかなどを二人で相談しましょう。

二人の共通の趣味が野球観戦だったら、ひいきのチームのユニホームを着ている写真や似顔絵を使うのも良いですし、映画が趣味だったら映画のポスター風のデザインにしてみるなどを考えるのです。花をたくさん使って飾りたいなら花をあしらうとか、和風の式に合わせたものにするのも良いでしょう。

会場の雰囲気に合ったものにするとウェルカムボードだけが浮いてしまうこともなく、しっくり馴染むでしょう。

次に予算を考えます。ウェルカムボードを手作りした人はどれくらいの金額をかけていたかというと、一番多いのが1000円未満でした。お金をかけた人でも3000円未満なので、安価で作ることができます。結婚式場や業者に依頼すると、5000円くらいから15000円くらいなので、手作りの方がかなりお得となります。

デザインや予算が決まったらサイズを決めます。大きいものでA2サイズ、小さいものならA4サイズくらいが平均的です。大きさを決めたら、どんなメッセージを入れるのかを考えます。長々としたメッセージより、簡単なメッセージの方が目に留まり、見てもらえます。

基本は、二人の名前とゲストへのメッセージだけで良いです。英語でも日本語でもOKですが、文字のデザインをおしゃれなものにするとウェルカムボードとして映えます。

メッセージ決まったら、素材探しです。必要なものは額縁とメッセージを印刷した紙、そして花(造花)やリボンなどの飾りです。額縁はホームセンターや画材店、ネット通販で買えます。
メッセージは手書きするのが難しい場合はテンプレートを使うと便利です。テンプレートを集めたサイトがあるので、利用しましょう。

すべてが揃ったらいよいよウェルカムボードを作ります。文字についてはシールなどもあるのでそれを使うと失敗はありませんしきれいにできます。今は便利なものが100円ショップでもたくさん売られているので、それらを活用してウェルカムボードを作っている人が増えています。

▽DIYウェディングアイテムについてはこちら

100均でDIYできるウェディングアイテムを紹介!~ウェルカムボード・フラワーシャワー・招待状など~

おすすめのウェルカムボード

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む