2017.3.20

0 この記事をクリップ

ハワイのウェディングフォト比較*人気スタジオ8選と口コミ【写真120枚】

海外リゾートウェディング
ainowa編集部
138084 views

ハワイの人気ウェディングフォトプランを徹底比較!あなたのハワイでのウェディングフォトのイメージを膨らませてみてください。ビーチごとに少しずつロケーションも違うから、理想のロケーションを実現できるのか?というところもポイントです!さっそく見ていきましょう*

ハワイでウェディングフォトプランを選ぶときのポイント

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ・ウェディングフォト|人気&手作りアイテムを使ったビーチフォト♪

ハワイのウェディングフォトの比較はこちらをcheck♥

ハワイのウェディングフォト比較*人気スタジオ8選と口コミ【写真120枚】

1、理想のビーチで写真を撮れるか

ハワイでウェディングフォトプランを選ぶときのポイントは、ロケーション。ハワイは青い海と白い砂浜が美しく、どんなロケーションでも綺麗な写真が撮れます。ですが、せっかくハワイまで行くのだから、ロケ地にこだわりがあるならぜひ実現させてください♪

プランによってはまわれるロケ地が決まっていることが多いです。「絶対ここで撮りたい!」と思うビーチやダウンタウンがあるなら、そこでの撮影が可能なプランを選ぶべきです!

2、お値段とカット数

ウェディングフォトプランを決めるとき、ついつい見がちなのがトータルのプラン料金。ですが、きちんとプランの内容を確認しておかないと、のちのち「こんなつもりじゃなかった!」ということにもなりかねません。カット数や、まわれるロケ地の数、ドレスの豊富さなどから、ふたりが納得できるプランを選んでください。

3、ダウンタウンでの撮影は可能?

ハワイでのウェディングフォトは、基本的にビーチでの撮影が多いです。ですが、ハワイの良さはビーチだけではありません。カカアコストリートのアーティスティックな町並みや、ハワイ・ホノルルダウンタウンのハワイシアターなど、撮影スポットは街中にも多く存在します。

事前に情報収集しておいて、タウンフォトも検討してみてください。一生ものの記念になるハワイのウェディングフォトだから、撮りたいロケ地は全部制覇するくらいの気持ちでいきましょう!

4、日本語対応スタッフの有無

ハワイは比較的日本語が通じるとはいえ、専門的な話をするときにはやはり英語ができると安心。英語には自信がないという人は現地の日本語対応スタッフがいるフォトスタジオを選びましょう。英語に少しでも不安がある人は事前に日本語対応スタッフがいるかどうかは確認しておきたいところです。

5、ヘアメイクのアテンドがあるか

基本的には、アテンドがついてくれるプランが多いようです。ですが、アテンドはつくけれどヘアメイクには対応していないという場合も。ヘアメイクのアテンドがつくかどうかはプランによってマチマチ。とくにビーチでの撮影は風が強いことも多いですし、撮りたいショットによってはアクティブに動くカップルもいるはず。ヘアが崩れたときにさっと直してくれるヘアメイクのアテンドがあると安心できます。

ハワイ・ウェディングフォト①ハワイウェディングオンライン

カカアコでウェディングフォト

ハワイウェディングオンラインはハワイの中でも珍しい、ウェディングドレスを着たまま海に入って写真が撮影できる他、ワイキキやダウンタウン、カカアコなどでのタウンフォト、ダイヤモンドヘッド ホワイトビーチチャペルでのチャペルフォトなど、多彩なプランがそろっています。

《《 プラン内容 》》

  • ビーチ&ラグーンプラン 110,000円
  • トラッシュザドレスウェディング ビーチ&ラグーンプラン 130,000円
  • トラッシュザドレスウェディング ビーチ&水中から撮影プラン 150,000円
  • ビーチ&チャペルフォトプラン ¥180,000円
    ※ダイヤモンドヘッドホワイトビーチチャペル
  • ビーチ&タウンフォトプラン ¥180,000円
    ※ワイキキ・カカアコ・ダウンタウン3カ所からチョイス可能

《《 基本プラン(ビーチ&ラグーンプラン)に含まれるもの 》》

  • ビーチでのウェディングフォト撮影
  • ビーチでのアテンド(日本語スタッフ) ※ヘアメイクなし
  • ウェディングドレス
  • タキシード
  • 撮影用小物セット
  • ブーケブートニア
  • 新婦ヘアメイク(日本語スタッフ)
  • DVD-Rデータ(100カット)
  • 往復送迎

基本プランはデュークカハナモクビーチとラグーンでの撮影になります。トラッシュザドレスウェディング対応プランも含まれるものは同じですが、タキシードで海に入ることはできませんので、海に入る場合は衣裳をご自身でお持ち込みください。

※2018年9月現在

海外ウェディングのすごいところをまとめました♡♥

海外ウェディングのココがすごい!魅力5選

《《 ハワイウェディングオンラインの魅力 》》

  1. ドレスを着たまま海に入って撮影ができる
  2. タウンフォトはワイキキ、カカアコ、ダウンタウンから選べる
  3. 挙式がセットになったプランも豊富

ハワイウェディングオンラインの魅力は、ドレスを着たまま海に入ることができるトラッシュザドレスウェディングのフォトプラン。
トラッシュザドレスウェディングというのは、ドレスを汚したり濡らしたり破いたりして、二度と着られなくすることで愛を誓うという欧米発祥のスタイル。オリジナリティがあることに加え、インスタ映えなども手伝って最近では日本でも取り入れている方が増えてきているスタイルのようです♡

公式サイト▼

ハワイウェディングオンライン

【ハワイウェディングオンライン・フォト実例】

ハワイウェディングオンラインの特徴といえば、やっぱりドレスを着たまま海に入って撮影ができること。デュークカハナモクビーチのラグーンなら、波が高い季節でも安心して撮影することができます。

デュークカハナモクビーチでハワイの空と海をバックにフォトウェディング

デュークカハナモクビーチの外海で撮影。ハワイの青くて広々とした海を背景に笑顔がはじけます♪

ダイヤモンドヘッドホワイトビーチチャペルを背景に結婚写真を撮影

デュークカハナモクラグーンの脇にはダイヤモンドヘッドホワイトビーチチャペル。緑に彩られた空間で自然を含めたネイチャーフォトも撮影できます。

ダイヤモンドヘッドやワイキキの街並みをバックにウェディングフォトを撮影

ワイキキの南に位置するデュークカハナモクビーチからは、ダイヤモンドヘッドもワイキキリゾートのビル群もすべてフレームにおさめることができます。

ビーチの定番、サーフボードを手にフォトウェディング

ダイヤモンドヘッドやワイキキの海が美しく見える絶好のポイント。カメラを向ける角度によってまったく雰囲気の違った写真が撮影できます。

ビーチの渚でゆったりとリラックスしながらフォトウェディング

渚でゆったりとリラックス。広いハワイの海を眺めていると、気がつけばカメラのことは忘れてしまうことも。

水中カメラを使った臨場感あふれるウェディングフォト

水中カメラを使った撮影も可能。ドレスのまま水に入っている臨場感あふれる姿を撮影することができます。

【ハワイウェディングオンライン・フォト実例】

チャペルとビーチで撮影をしたおふたり。大好きなコーヒーもフォトウェディングで一緒に撮影したいというたっての希望があり、一緒にウェディングフォトに収めちゃいました。

ダイヤモンドヘッドホワイトビーチチャペルで挙式シーンさながらのウェディングフォトを撮影

チャペルスタジオ(ダイヤモンドヘッドホワイトビーチチャペル)にて、リング交換やベールアップなど、挙式シーンさながらのウェディングフォトを撮影。

開放的なハワイの景色をバックにふたりの愛を確かめ合う

背景にはデュークカハナモクラグーンが広がる爽やかで開放感のある祭壇。神聖な雰囲気に包まれて、改めてふたりの愛を確認しあいます。

ビーチフォトウェディングの定番、イニシャルフォトも撮影

青空の下、ヤシの木とビーチを背景にしたイニシャルフォト。ビーチでの定番カットも爽やかな空気に包まれます。

ウェディングフォトに入れたかった大好きなコーヒー

ふたりが大好きなコーヒーも一緒にウェディングフォトに収めた1枚。偶然かもしれませんが、ロゴマークやストローの緑が背後のヤシの木や空とうまく調和しています。

キメポーズを格好良くキメたウェディングフォト

デュークカハナモクラグーンを背景にしっかりとキメポーズも撮影。

ちょっぴりおふざけを盛り込んだトリックフォトを楽しみながら撮影

と思ったら、今度はちょっとお遊びのカットも撮影。ウェディングフォトにもメリハリをしっかり取り入れる素敵なおふたりです。

ラグーンの渚を散歩しながらリラックスした表情のウェディングフォト

ビーチを歩きながらリラックスショット。散歩しているといつものふたりの表情が現れるので、ぜひとも取り入れてもらいたいシーンです。

ハワイ・ウェディングフォト②ロイヤルカイラウェディング

ハワイ,ウェディングフォト

ロイヤルカイラウェディングはハワイのフォトウェディングの中でも知名度の高いフォトスタジオ。フォトだけでなく挙式プランもあります。リーズナブルな価格帯から充実した大満足のプランまで幅広いラインナップがあるので、自分たちに一番ぴったりなプランを見つけられるかも。ハワイ有数の人気のビーチやダウンタウンで撮影できます♪

《《 プラン内容 》》

  • プリンセス・ビーチフォトプラン 114,400円
  • プレミアムフォトプラン 180,000円
  • ビーチ+ダウンタウンフォトプラン 138,000円
  • サンセットフォト+星空プラン 162,300円
  • ビーチ+モアナルア・ガーデンフォト 180,600円

《《 基本プラン(プリンセス・ビーチフォトプラン)に含まれるもの 》》

  • ビーチでのウェディングフォト撮影
  • ビーチでのアテンド(日本人) ※ヘアメイクなし
  • ウェディングドレス(アクセサリー、靴、小物)+ブーケ、ヘッドピース
  • タキシード(靴、小物)
  • 撮影用小物セット
  • ヘアメイク
  • リムジン送迎
  • DVDフォトスライドショー、DVD-Rデータ(100カット)

【 ビーチ撮影場所変更 】

  • +43,800円 ワイマナロビーチへ
  • +40,400円 ワイキキタウンへ

【 撮影可能なオプション 】

  • +49,500円 カカアコ(20カット)
  • +94,900円 ワイキキタウン(100カット)
  • +104,000円 ダウンタウン(100カット)

※2017年3月現在

ロイヤルカイラウェディングで撮影できるビーチは「マジックアイランド」。ハワイ有数の人気撮影スポットです。ほかのビーチで撮りたい場合はオプションで申し込みも可能です!

ホテルからビーチまでのリムジン送迎がついていたり、アテンドがついていたりと至れり尽くせりの内容です♪

《《 ロイヤルカイラウェディングの魅力 》》

  1. 豊富なウェディングフォトプラン
  2. フォトプロップスなどの小物の充実
  3. リムジン送迎でセレブ気分

ロイヤルカイラウェディングの魅力は、豊富なウェディングフォトプラン。カップルに合わせて細かくプランが分かれているから、「ビーチフォトだけで充分♪」というカップルから「ロケ地はビーチとダウンタウンで!」とこだわりのあるカップルまで幅広く対応しています。

また撮影小物は、イマドキのフォトプロップスやハートのサングラスなど、花嫁の気分を盛り上げてくれるものばかりです!リムジン送迎もプランに入っているので、ちょっとリッチなセレブ気分を味わえますよ♡

公式サイト▼

ロイヤルカイラウェディング

【ロイヤルカイラウェディング・フォト実例】

ロイヤルカイラウェディングにてウェディングフォトを依頼した花嫁。事前にインスタグラムなどで撮りたいショットを考えていたそうで、指示書(カメラマンにこう撮ってくださいとお願いする書類)を作って持っていったそうです。花嫁の「やってみたいショット」を全部叶えることができたそう。ショットにも注目してご覧ください。

ハワイ,ウェディングフォト

青い海をバックに抱っこショット♪抱っこショットを撮る予定の花嫁は、ウェディングドレスのチュールはふわふわのものを選ぶと可愛く撮れますよ!

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイのビル群も収めつつ、フレームインショットで♪文字を入れたりして加工しやすいのでペーパーアイテムなどにおすすめのショットです。

ハワイ,ウェディングフォト

花嫁が「やりたかった」という振り向きショット!指示書でお願いする花嫁も多く人気のショットです!

ハワイ,ウェディングフォト

花嫁持参のガーランドを持ってお決まりのショットを。ハワイのビーチは風が強いので、ガーランドを手作りするときは紙ではなく木で作るのがポイント♪

ハワイ,ウェディングフォト

ハートのサングラスを使ったショットも花嫁たちに大人気。海辺を向いて、ちょっとクールな感じで撮ってみてください。こちらのカップルのようにミラーサングラスを使うとまた違った雰囲気になりますよ♪

ハワイ,ウェディングフォト

ビーチでの花嫁のソロショット。ナチュラルなヘアメイクとブーケが素敵♪ハワイの日差しの中だと、光をうまく使えるので美しく撮ってもらえますよ!

▼ 詳しくはコチラ ▼

大好きなハワイで前撮り!やりたかったポーズを全て詰め込んだビーチフォト♪

【ロイヤルカイラウェディング・フォト実例】

もともと海外挙式に憧れていたという花嫁。ですが、日ごろお世話になっている人を招く式にしたいということで断念したそうです。ですが、海外で前撮りできることを知り、あきらめずにロイヤルカイラウェディングでハワイのウェディングフォトを叶えたそうです*

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ人気No.1ののワイマナロビーチで。雲ひとつない快晴の中、白い砂浜がまぶしい1枚♪

ハワイ,ウェディングフォト

息を飲むほどの絶景のワイマナロビーチ。オーシャンブルーとスカイブルーが一直線に平行に続きます。絵葉書のようなアーティスティックな1枚。

ハワイ,ウェディングフォト

青い波しぶきがふたりの雰囲気を盛り上げます。何気ないふたりの姿ですら絵になるのは、ハワイの絶景のなせるワザかもしれません。

ハワイ,ウェディングフォト

ピンクのブーケと海の青、白いドレスの美しいコントラストが生まれています。ちらりと映るエンゲージリングもこのショットのポイント。

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイの絶景をバックに、幸せを絵に描いたような1枚。ぼんやりと映る白から青へのグラデーションはハワイならでは。美しいロケーションフォトになっています!

ハワイ,ウェディングフォト

リムジンから出てくるところをパシャリ。新郎のさりげないエスコートも写真に収めます。ちょっとリッチな気分を味わえるのも魅力ですよね*

▼ 詳しくはコチラ ▼

海外ウェディングフォト♪全米No.1のワイマナロビーチで憧れの前撮り♡

ハワイ・ウェディングフォト③マサコフォーマルズ

ハワイ,ウェディングフォト

挙式プランやドレスラインナップが充実しているマサコフォーマルズ。基本プランの中には$1,500相当の衣裳を選び放題というサービスがあり、そのお得さが魅力。チャペルスタジオでも撮影できるから、ふたりの挙式風景も写真に収めることができます!ハワイでのフォトウェディングとしても最適です♪(値段は2017年3月時点の$1=112円で計算)

《《 プラン内容 》》

プルメリアビーチフォトスペシャル $750(84,000円)

《《 基本プラン(プルメリアビーチフォトスペシャル)に含まれるもの 》》

  • ビーチでウェディングフォト撮影
  • プルメリアチャペルスタジオで撮影
  • ビーチでのアテンド(日本人) ※ヘアメイクなし
  • ウェディングドレス(ベール、ティアラ、アクセサリー、靴)+ブーケ、ヘッドピース
  • タキシード(靴、小物)
  • 生花フラワーシャワー
  • ヘアメイク(日本語スタッフ)
  • 往復送迎
  • CD-Rデータ(70カット)

基本プランはアラモアナ周辺のビーチでの撮影になります。チャペル撮影後、ビーチへ移動するプラン。生花のフラワーシャワー付きだから、おもいっきりウェディング気分を味わえますよ*

【 撮影可能なオプション 】

  • +$400(44,800円) ワイマナロビーチ(リムジン送迎付き

※2017年3月現在

《《 マサコフォーマルズの魅力 》》

  1. $1,500(168,000円)相当のウェディングドレスが選び放題
  2. 生花のフラワーシャワーで挙式気分を味わえる
  3. +$350(39,200円)で挙式プランを追加できる

マサコフォーマルズのフォトプランの魅力は$1,500相当のウェディングドレスが選び放題であること。せっかくハワイでウェディングフォトを撮るのだからドレスはお気に入りのものを着たいですよね。プラン内で好みのドレスが見つかるはずです♪

また挙式プランも追加できるのが魅力。フラワーシャワーがプランについているので「挙式をする予定はないけれどウェディングフォトは残したい」というカップルにぴったりです。

公式サイト▼

マサコフォーマルズ

【マサコフォーマルズ・ウェディングフォト実例】

こちらの花嫁の撮影プランはJTBウェディングフォトプランで、撮影業者はマサコフォーマルズ。カカアコストリートとアラモアナビーチの2箇所で撮影されたそうです。また「挙式のとき、ウェディングドレスはビスチェタイプを着るだろうから・・・・・・」とあえてハワイのウェディングフォトでは肩紐のあるタイプを選んだのだそうです♪可愛いウェディングドレスにも注目してみてください*

ハワイ,ウェディングフォト

カカアコストリートのウォールアートの前で。こちらのドレスやタキシード、ブーケはすべてプラン内のものだそうです♪

ハワイ,ウェディングフォト

自転車にまたがる新郎と、ちょこんと腰をかける新婦。ふたりの幸せそうな表情と風になびく感じがたまりません♡

ハワイ,ウェディングフォト

グリーンのウォールアートの前で。芸術的な壁の前でのショットは絵になります。こっそりふたりの手で「♡」を作っているところも可愛い♪

ハワイ,ウェディングフォト

海外の街中撮影が叶うならぜひやりたいのが横断歩道でのショット♪このショットもハワイらしくて素敵*

ハワイ,ウェディングフォト

抜群の透明感を誇るアラモアナビーチに移動♪ふたりで全力のジャンプショット!あとから見返したときに、このときの楽しい思い出がよみがえるショットになるはずです。

ハワイ,ウェディングフォト

波のきらめきが美しいショット。ハワイの良さをぎゅっと詰め込んだような1枚です。ふんわりと広がるドレスも素敵♪

ハワイ,ウェディングフォト

アラモアナビーチのすぐ近くにあるアラモアナビーチパークで!こんな景色と日の当たり方は日本ではなかなか見られないかも。

ハワイ,ウェディングフォト

アラモアナビーチのベンチに座って1枚。ダイヤモンドヘッドとヨットハーバーが映りこんでいてハワイらしさ満点のショットに!

▼ 詳しくはコチラ ▼

ハワイでのウェディングフォト*カカアコ&アラモアナで一生の思い出

ハワイ・ウェディングフォト④CINEVIE(シネヴィー)

ハワイ,ウェディングフォト

細かくプラン内容がわかれているから、ふたりにぴったりのプランを選べます!日本人アテンドがつくプランを選べば英語が苦手な人でも安心。基本プランのウェディングドレスは100種類の中から選べるので、お気に入りのドレスを選んでみてください。

《《 プラン内容 》》

  • ハワイアンビーチフォト $690(77,280円)
  • シンデレラビーチフォト $790(88,480円)
  • シンデレラビーチフォト プラスワイキキ $1,090(122,080円)
  • シンデレラプレミアム $1,090(122,080円)

《《 基本プラン(シンデレラビーチフォト)に含まれるもの 》》

  • ビーチでウェディングフォト撮影
  • 日本人コーディネーターのフルアテンド
  • ウェディングドレス(ベール、ティアラ、アクセサリー、靴)+ブーケ、ヘッドピース
  • タキシード(靴、小物)
  • ヘアメイク(女性のみ)
  • 往復送迎
  • 撮影データ(100カット)

【 撮影可能なオプション 】

  • ワイキキタウン、宿泊ホテルなど撮影場所の変更は無料
  • 撮影追加可能 (50カット/$480 100カット/$540)

※2017年7月現在

シネヴィーで撮影できるビーチはアラモアナビーチパーク内のマジックアイランド。他にも、ワイキキタウンやワイマナロビーチで撮影できるプランや、リムジンでの送迎がついたプランがあり、ふたりの細かい要望に応えてくれます。日本人のアテンドがフルでついてくれることも魅力。

《《 シネヴィーの魅力 》》

  1. 100種類の中からウェディングドレスが選び放題
  2. 日本人アテンドがついてくれる
  3. 場所変更やカット追加など要望に細かく応えるプランが豊富

シネヴィーのウェディングドレスは約100種類の中から選べることが魅力。かわいいウェディングドレスでハワイのウェディングフォトを満喫してください。また日本人のアテンドがフルでついてくれます。英語に不安があったり、撮影中にお願いしたりすることがある人は安心です。

プランは細かく分かれているので、場所の変更やカットの追加などふたりの要望を叶えられるはず。

公式サイト▼

CINEVIE(シネヴィー)

【シネヴィー・ウェディングフォト実例】

生後8ヶ月のお子さんと一緒に家族でハワイウェディングフォトを叶えた花嫁。ハワイでは、子供に関する法律が厳しく、たった数十分でも12歳以下の子供を保護者なしでひとりにすると通報されたり逮捕されてしまったりします。そのため家族写真を撮影する場合は、新郎新婦ふたりで撮影することもあるため、一時的に赤ちゃんを見ていてくれる人が必要になります。そこでこちらの花嫁は子育て経験もある日本人アテンドがいるシネヴィーに撮影を依頼したそうです。

ハワイ,ウェディングフォト

マジックアイランドにて撮影スタート。ワイキキビーチに比べて人が少ないのが嬉しいところです。まるでプライベートビーチのよう!

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト width=

息子さんもアロハシャツにレイをつけてハワイの正装に♡思い出に残るファミリーショットです!

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

テーマカラーは黄色ということで、花冠やブーケ、息子のレイなどはすべて黄色で統一したそう。リゾートの雰囲気にしたかったそうで、ドレスはカジュアルなラインを選んだそうです。

ハワイ,ウェディングフォト

ワイキキの街中での撮影。横断歩道でのショットは、カメラマンが明るくハキハキと指示を出してくれたそう。通りすがりの人たちから「ヒュ~♪」という口笛が聞こえてとても恥ずかしかったのだとか*

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

こちらもハワイの街中のショット。サーフボードに囲まれた写真でハワイらしい1枚に!

▼ 詳しくはコチラ ▼

息子と一緒にファミリーフォトを叶えたハワイでの前撮り*

ハワイ・ウェディングフォト⑤ラヴィ・ファクトリーハワイ

ハワイ,ウェディングフォト

プラン内でホテルでのお支度シーンやリムジン撮影ができるラヴィ・ファクトリーハワイ。ワイキキの美しいビーチをバックにウェディングフォトを撮影できます!プランはライト、スタンダード、プレミアムの3つ。わかりやすいプラン体系になっているので、これからハワイでウェディングフォトを考えているカップルも自分たちの理想のプランを選びやすいはずです。

《《 プラン内容 》》

  • ライトプラン 98,000円
  • スタンダードプラン 200,000円
  • プレミアムプラン 330,000円

《《 基本プラン(スタンダードプラン)に含まれるもの 》》

  • ビーチでのウェディングフォト撮影
  • ヘアメイクアテンド(日本人)
  • ウェディングドレス(アクセサリー、靴、小物)+生花ブーケ、ヘッドピース
  • タキシード(靴、小物)
  • ヘアメイク
  • リムジン送迎
  • DVD-Rデータ

【 撮影場所変更 】

  • +40,000円で東海岸に

【 撮影可能なオプション 】

  • +48,000円で街中フォトツアー(60分)追加
  • +20,000円でホテル内撮影(30分)を追加
  • +70,000円でフォトツアー1箇所を追加

※2017年3月現在

《《 ラヴィ・ファクトリーハワイの魅力 》》

  1. 日本のドレスサロンでゆっくりドレス選び
  2. ホテル、リムジン、ビーチの3箇所で撮影が可能
  3. リムジン送迎でセレブ気分

ラヴィ・ファクトリーハワイで撮影できる場所はワイキキエリア内です。ビーチや公園などから選ぶことができます。ホテルからビーチまでのリムジン送迎がついているので贅沢な気分を味わえますよ♪宿泊ホテルでお支度シーンを撮影できたり、リムジンと一緒に撮影できるので、スタンダードプランでは計3箇所で撮影できます。お支度シーンも撮影できるのは嬉しいポイントではないでしょうか?

公式サイト▼

ラヴィ・ファクトリーハワイ

【ラヴィ・ファクトリーハワイ・ウェディングフォト実例】

こちらの花嫁はラヴィ・ファクトリーハワイにウェディングフォトを依頼。フォトギャラリーを見て、カメラマンを指定したそうです。はじめから終わりまで、にぎやかで楽しいウェディングフォトになったのだとか♪またラヴィ・ファクトリーハワイにはきっちりとしたタキシードしかないということで、新郎の衣裳は自前とのこと!カジュアルな撮影にしたい人はぜひ参考にしてみてください。

ハワイ,ウェディングフォト

ホテルでのお支度が終わり、移動する場面。ふたりのわくわくが最高潮です♪お支度ショットもばっちり撮ってもらえますよ!

ハワイ,ウェディングフォト

豪華なリムジンでくつろぐふたり。何気なく会話しているシーンもカメラマンは撮っていました!車内が広いリムジンだからこそ撮れるショットです*

ハワイ,ウェディングフォト

広い芝生でごろん!自然体なふたりの姿も写真に収めておきたいですよね*

ハワイ,ウェディングフォト

エメラルドグリーンの海、ワイマナロビーチでウェディングフォト。じつはこちら、全米NO.1に選ばれたこともあるビーチなんです。ダイナミックに打ち寄せる波にきっとふたりのテンションも急上昇するはず!

ハワイ,ウェディングフォト

快晴のなかでの抱っこショット♪やっぱりさすがは全米NO.1のビーチ。海のグラデーションが素敵すぎます♡

ハワイ,ウェディングフォト

ふたりが手作りしたというイニシャルオブジェとフィギュアを使って1枚。こういった手作りアイテムがあると一気にオリジナルな感じが増します*

ハワイ,ウェディングフォト

波打ち際ではしゃぐふたり。こんなワンシーンもカメラマンは見逃しません。ふたりの声が聞こえてきそうな動きのある写真になっています。

ハワイ,ウェディングフォト

エメラルドグリーンの海をバックに駆け足で。こんな絶景を目の前にしたら自然と満開の笑顔になってしまいますよね!

▼ 詳しくはコチラ ▼

ラヴィ・ファクトリー ハワイで叶えた前撮り*ワイマナロビーチでのウェディングフォト☆

ハワイで前撮り!シンデレラのガラスの靴を忍ばせたDIYプルメリアブーケ♡

ハワイ・ウェディングフォト⑥フェイシズスタジオ

ハワイ,ウェディングフォト

リーズナブルにハワイのウェディングフォトが叶うフェイシズスタジオ。ワイキキ周辺のタウンやビーチで絵になる写真をたくさん残せます。ワイキキの街中やダイヤモンドヘッドを望めるワイキキビーチで思う存分撮影を!

《《 プラン内容 》》

  • プルメリアプラン $499(54,890円)
  • ハイビスカスプラン $599(65,890円)
  • カメハメハAプラン $799(87,890円)
  • カメハメハBプラン $899(98,890円)
  • ワイマナロプラン $899(98,890円)

《《 基本プラン(ハイビスカスプラン)に含まれるもの 》》

  • ワイキキ周辺ビーチでのウェディングフォト撮影
  • ウェディングドレス(アクセサリー、靴、小物)+ブーケ、レイ、ハク、ジュエリー
  • タキシード(靴、小物)
  • 撮影用小物セット
  • ヘアメイク
  • 送迎(サロン~撮影場所)
  • データ(110カット)

【 撮影場所変更 】

ビーチでの撮影をホテル内撮影に変更可能

※2017年7月現在

フェイシズスタジオではワイキキ周辺のビーチで撮影できます!カメハメハAプランならビーチとタウンの2箇所で撮影が可能!130カットとたっぷりのカット数がこの値段で撮影できるところが魅力的*

《《 フェイシズスタジオの魅力 》》

  1. お得な料金設定
  2. ワイキキ周辺のビーチやタウンで撮影可能
  3. 盛り上げ上手のカメラマン

フェイシズスタジオはお得な料金設定が魅力的。ワイキキ周辺のビーチやタウンでこれだけのカット数を思いっきり撮影できるのは嬉しいところではないでしょうか?レイなどの貸し出しがあるので、ハワイの空気感をまるごと味わえるフォトスタジオです!

公式サイト▼

フェイシズスタジオ

【フェイシズスタジオ・フォト実例】

ハワイ,ウェディングフォト

ワイキキタウンでのショット。どこを撮っても絵になります♪

ハワイ,ウェディングフォト

ショップ前はフォトジェニックな撮影スポット!

ハワイ,ウェディングフォト

カラカウア大通りで振り向きショット。花冠やレイがハワイらしさをかもし出します*

ハワイ,ウェディングフォト

横断歩道を待つ間さえも絵になります!道行く人に「おめでとう!」と声をかけてもらえたそう♪

ハワイ,ウェディングフォト

お姫様抱っこショットは花嫁の憧れ!歩行者信号が青になっている間を狙って行ったり来たりするのもいい思い出に♪

ハワイ,ウェディングフォト

ワイキキビーチのガジュマルの前でリラックスしたショットを♡

ハワイ,ウェディングフォト

いつもは賑わうワイキキビーチで、人がいない瞬間を見計らった1枚!ハワイのビーチがまるでプライベートビーになったみたいに。

ハワイ,ウェディングフォト

カメラマンからの指示で鼻キス!ダイヤモンドヘッドをバックにハワイらしいショットです*

ハワイ,ウェディングフォト

盛り上げ上手のカメラマンに指示されて思いっきりジャンプ!ワイキキビーチでのはっちゃけた1枚が完成♪

▼ 詳しくはコチラ ▼

ハワイでのハネムーン*「フェイシズスタジオ」のビーチ&タウンのウェディングフォト

ハワイ・ウェディングフォト⑦アメリカンホリデーズ

アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オセアニアなど海外旅行を取り扱っているアメリカンホリデーズ。ハワイのビーチフォトプランも充実しています。マジックアイランドで撮影するリーズナブルなプランから、全米No.1のビーチを選べ、リムジン送迎もついた贅沢なプランまで!

《《 プラン内容 》》

  • “オリジナル”ビーチフォトプラン  59,000円
  • “選べる特選”ビーチフォトプラン 99,000円
  • 欲張りビーチフォトプラン 75,000円

【 選べる特選ビーチフォトプラン に撮影場所1箇所追加 】

  • +47,000円で撮影箇所を追加(35カット)

ホテル、カピオラニパーク、カイルアタウン、ワイキキタウン、ダウンタウンから選べます。

【 撮影可能なオプション 】

  • +45,000円でサンセットオプションを追加
  • +39,000円でビーチでウェディングを追加

※2017年8月現在

《《 基本プラン(オリジナルコース)に含まれるもの 》》

  • ビーチでのウェディングフォト撮影
  • ウェディングドレス(アクセサリー、靴、小物)+ブーケ、ヘッドピース
  • タキシード(靴、小物)
  • ヘアメイク
  • 往復送迎(リムジン送迎にアップグレード可能)
  • 撮影データ(100カット)

ウェディングドレスは200着から選ぶことが可能。オリジナルビーチフォトプランではマジックアイランドビーチでの撮影になります。選べる特選ビーチフォトプランではラニカイ、ワイマナロ、カイルアなど全米No.1ビーチでの撮影も可能。タウンフォトやパークでの撮影にも対応しています。

《《 アメリカンホリデーズの魅力 》》

  1. リーズナブルな価格帯~充実したプランまで幅広い取り扱い
  2. アップグレードでリムジン送迎
  3. 本物の教会で撮影することも可能

ビーチフォトを思う存分楽しめる充実したビーチフォトプラン。基本プランは59000円とリーズナブルに楽しめます。マジックアイランドやワイマナロ、カイルア、ラニカイなど対応しているビーチも多く、グレードアップすれば夢のリムジン送迎も可能。幅広いプラン体型があり、オプションも充実しています。オリジナルコースとプレミアムコースとに別れており、スペシャルプランでは本物の教会で撮影が可能です。

公式サイト▼

アメリカンホリデーズ

【アメリカンホリデーズ・ウェディングフォト実例】

ワイキキビーチの西端にあるデューク・カハナモクビーチで撮影した花嫁。アメリカンホリデーズはとても親切だったそう。撮影当日はホテルまで迎えがあり、衣裳選び、それからビーチでの撮影というスケジュール。手作りアイテムをたくさん持参したそうです♪

ハワイ,ウェディングフォト

フォトフレームを使って!実際には小さなフォトフレームですが、遠近法を使えば全身を切り取るフレームに♪リクエストしたいショット*

ハワイ,ウェディングフォト

ダイヤモンドヘッドが見えるビーチ。まるでプライベートビーチのように撮影できたそう!

ハワイ,ウェディングフォト

持参したガーランドを手に持って!手作りアイテムが活躍します♪

ハワイ,ウェディングフォト

持参したWELCOMEのアイテムを使った撮影。新郎新婦ふたりがMの文字に!

ハワイ,ウェディングフォト

チェアサインを持って!ピンクをテーマカラーにしたそうで、ヘッドピースもブーケもピンクのプルメリアで揃えたそうです。

ハワイ,ウェディングフォト

撮影時間は1時間もかからなかったようですが、それでもジリジリと肌が焼けるのがわかったそう。でも綺麗な快晴で撮影できたようです。

ハワイ,ウェディングフォト

手作りロゼットのアップ。思い入れのあるアイテムはこのようにアップで撮ってもらうようにカメラマンにお願いしましょう。

ハワイ,ウェディングフォトハワイ,ウェディングフォト

 

 

新婦のソロショットも忘れずに*ブーケにあわせて追加オプションで選んだという髪飾りが青い空に映えます♪

ハワイ,ウェディングフォト

当日のこだわりネイルもしっかり写真に残して。プルメリアを使ったハワイアンネイルにしてもらったそう♡

ハワイ,ウェディングフォト

フェイクの婚約指輪アイテムであるサプライズリングを使った1枚。カメラマンが頑張って撮ってくれたそう!

▼ 詳しくはコチラ ▼

デュークカハナモクビーチにて手作りアイテムをたくさん使った大満足の前撮り♡

ハワイ・ウェディングフォト⑧WATABE WEDDING

ハワイ,ウェディングフォト

国内外で挙式からウェディングフォトまで幅広く手がけるWATABE WEDDING。ハワイでの挙式プランも充実しています。フォトプランももちろんあるので、「ハネムーンでハワイに行くときに記念に写真も残したい」といったカップルにおすすめです。オアフ島、ハワイ島ともにリーズナブルな価格帯でウェディングフォトが叶います

《《 プラン内容 》》

  • [オアフ島] 気軽で簡単!現地で選べる衣裳付ハワイメモリアルフォトプラン 98,000円
  • [ハワイ島] 気軽で簡単!現地で選べる衣裳付 ハワイメモリアルフォトプラン (コナ) フェアモント 115,000円

※ともにホテル宿泊者限定のプランです。※2017年3月現在

《《 基本プラン(ハワイメモリアルフォトプラン)に含まれるもの 》》

  • ビーチでのウェディングフォト撮影
  • ウェディングドレス(アクセサリー、靴、小物)+ブーケ、ヘッドピース
  • タキシード(靴、小物)
  • ヘアメイク
  • 往復送迎
  • 撮影データ(20カット)

ハワイメモリアルフォトプランで撮影できるビーチは「ワイキキ周辺の海の見える場所」。リーズナブルな価格帯で気軽にウェディングフォトが撮影できますよ♪

《《 WATABE WEDDINGの魅力 》》

  1. リーズナブルな価格帯
  2. リゾート挙式プランも充実
  3. 簡単に予約できるお手軽さ

WATABE WEDDINGのハワイのウェディングフォトプランの魅力は、なんといってもそのお手軽さリーズナブルな価格帯で、WEB予約もラクラクです。予約が済んだらあとは現地へ出発するだけ。現地にはワタベウェディングの直営サロンがあるから安心です!

公式サイト▼

WATABE WEDDING

【WATABE WEDDING・ウェディングフォト実例】

こちらの花嫁はWATABE WEDDINGでハワイ挙式を叶えたそうです!チャペルでのフォトやその後のビーチフォトなど幸せ感満載の写真となっています♪挙式とフォトツアーを同時に考えている人は、当日のイメージがしやすいはずです♡ぜひご覧ください♪

ハワイ,ウェディングフォト

ロングのマリアベールにふわふわのトレーンのウェディングドレス姿の花嫁。まるで聖女のような美しさです。WATABE WEDDINGはドレスのラインナップも魅力です。

ハワイ,ウェディングフォト

花嫁のアップ写真。ソロで残しておきたい写真です。こちらの花嫁は、マリアベールに合うようにと髪飾りはラリエットを選んだそうです。透けて見える感じが素敵ですよね♪

ハワイ,ウェディングフォト

挙式前の緊張感を残した手元ショット。グローブは、ビジューの付いたレースのフィンガーレスグローブ。ドレスの雰囲気とベストマッチしています。

ハワイ,ウェディングフォト

アクアベールフレマリーナコオリナルプラージュという全面ガラス張りのチャペル。新郎新婦の姿が床に綺麗に反射して神聖さが引き立っています。

ハワイ,ウェディングフォト

ウェディングといえば、フラワーシャワー♪そんな感激のワンシーンもしっかり写真に収めることができます。

ハワイ,ウェディングフォト

挙式の後はビーチフォトツアー。ふたりの何気ない姿もカメラマンはしっかり押さえてくれています。

ハワイ,ウェディングフォト

花嫁たちに人気のハートのサングラス。ちょっとふざけたショットも忘れずに記念に残しましょう!

ハワイ,ウェディングフォト

いまや定番となったガーランドを使ったフォト♪こちらは花嫁が持参したアイテムなのだそう。風になびかないように木で作ったそう。ぜひ真似してみてください*

▼ 詳しくはコチラ ▼

ワタベウェディングで叶えた家族とのアットホームなハワイ挙式レポ!

番外編*インスタグラムで活躍中!ハワイのフォトグラファーに撮影を依頼

最近の花嫁はインスタグラムで話題のフリーのカメラマンに撮影をお願いすることも多いんです!ハワイのフォトグラファーにお願いした花嫁の実例をご紹介します。素敵だな♪と思う写真があれば、ぜひインスタグラムでコンタクトを取ってみてください。

ハワイ・ウェディングフォト⑨pakkaiyimphotography(パッカイ イム)

ロマンチックなフォトで人気のパッカイ イムさん。ハワイ在中のフォトグラファーです。写真のテイストが気に入り、どうしてもパッカイさんにお願いしたいと依頼することが多いようです。2,3ヶ月前から予約しているそうなので、スケジュールが決まっている方はお早めに!ヘアメイクはパッカイさんが紹介してくれるそうです。撮影してほしいショットはリクエストを!

ハワイ,ウェディングフォト

こちらの写真、パッカイさんからの指示は「海で遊んでいてください」だけだったそう。自然体のふたりの様子を最高のショットとして切り取ってくれます。

ハワイ,ウェディングフォト

サンセットと水面が最高にロマンチック。まるで映画のワンシーンのよう。

ハワイ,ウェディングフォト

バニヤンツリーの中で1枚。ハワイの壮大さを感じられる迫力あるショットです。

ハワイ,ウェディングフォト

パッカイさんからのリクエストポーズ。手をつなぎながらの振り向きショット。透き通る海がなんとも綺麗な1枚。

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

壮大な海と空を美しく切り取った1枚。ハワイのビーチならではのショット!

▼ 詳しくはコチラ ▼

ハワイで最高の後撮り♡パッカイさんに撮影してもらい大満足のウェディングフォト♪

pakkaiyimphotography実例2

ずっとパッカイさんに撮ってもらいたかったという花嫁。ヘアメイクは美容師の彼にセットしてもらい、ドレスはヴェラウォンのバレリーナを持参♪なんとビーチやタウンなど計5箇所で撮影したのだそう*

ハワイ,ウェディングフォト

まるでプライベートビーチ。ハワイのブラックポイントというビーチで撮影したそうです。

ハワイ,ウェディングフォト

ブーゲンビリアの前で。純白のウェディングドレスに、青のタキシード、かすみ草のブーケと、鮮やかなピンクのブーゲンビリア。コントラストが美しい1枚に。

ハワイ,ウェディングフォト

花嫁に人気のカピオラニ公園。木の上にちょこんと座って撮るショットが人気です。登るのは少し大変ですが、SNSでシェアしたくなる素敵な1枚が撮れます。

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

どこで写真に撮っても絵になるのがハワイ。横断歩道のショットは花嫁が憧れる1枚です。

ハワイ,ウェディングフォト

有名なハワイシアターの前でも。せっかくハワイでウェディングフォトを撮るのだから、有名なスポットはおさえたいですよね。

ハワイ,ウェディングフォト

美しいサンセットの中で抱っこショット。撮影は早めに終ったそうですが、花嫁のリクエストでいったん解散しまたサンセットごろに撮影を開始してもらったそう!こちらも花嫁なら憧れるショットではないでしょうか?

 

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

宿泊していたホテルでのショット。シャンデリアやリゾートらしい家具などフォトジェニックな空間で。何気ないシーンも絵になります。

▼ 詳しくはコチラ ▼

ハワイin後撮り☆撮影スポット満載の海外ウェディングフォト♪

ハワイ・ウェディングフォト⑩ryosuke_hawaii_photography

インスタグラムからオーダーした花嫁。フォトグラファーは@ryosuke_hawaii_photographyさn、ヘアメイクは@yukari_sakai_weddinghairmakeさんにお願い。ふわふわのドレスは持ち込みで、ブーケは現地のフラワーショップでレンタルしたそう。

ハワイ,ウェディングフォト

堤防を歩いているだけのショットでも、プロの腕にかかればこんなに素敵に!ハワイの晴天が美しい1枚。

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

アラモアナビーチで撮影。青い空と海がふたりの幸せな気分を盛り上げます♪うしろにはさりげなくダイヤモンドヘッドも写り込んでいます。

ハワイ,ウェディングフォト

休憩のために立ち寄ったカフェで1枚。このオシャレなカフェはフォトグラファーが提案してくれたそう!

ハワイ,ウェディングフォト

赤レンガの前で撮影。ウェディングドレスが良く映える穴場のスポットです☆

ハワイ,ウェディングフォト

SNSでも人気のハワイシアターの前で。SNSでもよく見かけるフォトジェニックな建物です。

▼ 詳しくはコチラ ▼

憧れのハワイ!インスタからオーダーしたアラモアナビーチでの後撮り

ハワイで後撮りした花嫁の実例*ダウンタウンのショット♡

ダウンタウンで撮った花嫁の後撮りもご紹介!ビーチでのフォトも素敵でしたが、街中をウェデングドレス姿で歩く感じもとっても素敵ですよ!

ハワイ,ウェディングフォト

横断歩道を歩く定番ショット。撮ってみたい!という花嫁も多いのではないでしょうか?

ハワイ,ウェディングフォト

有名なフォトスポット、ハワイシアター。同じ場所でも昼と夜で雰囲気がガラリと変わるので気になる人はナイトフォトツアーも調べてみてください。

ハワイ,ウェディングフォト

遠近法で撮ったショット。手前の新郎新婦にピントをあわせて背景のハワイシアターはピントをずらすのがおしゃれです。

ハワイ,ウェディングフォト

ペーパーアイテムなどに使いやすいようにあえて余白を残したショット。「WELCOME」といったフォントを差し入れるだけで素敵なウェルカムボードになりますよね。

▼ 詳しくはコチラ ▼

後撮りinハワイ!レトロでオシャレな最高のロケーション♪街中ショットは格別です

番外編*友人カメラマンと撮るハワイのウェディングフォト

ハワイにハネムーンに行った花嫁。友人カメラマンと一緒に同行してもらい、ハワイでウェディングフォトを撮影!友人カメラマンとなら、ホテル内やビーチ、ダウンタウンなど、ハワイの撮影スポットを思う存分巡れって写真撮影できるところが魅力です♪

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

こちらは花嫁に人気のホテル「MOANA SURFRIDER A WESTIN RESORT & SPA(モアナ サーフライダー)」。ワイキキのビーチが一望できる歴史あるホテルです。”ワイキキのファーストレディ”という愛称で知られており、こちらのホテルで撮る写真はファーストレディフォトと呼ばれます。インスタグラムでも大人気のホテルで撮影*3日以上宿泊すれば30分間撮影できる許可をもらえるそうです。

ハワイ,ウェディングフォト

ホテルの一室からはワイキキビーチが一望!オーシャンビューの絶景とともに思い出の1枚を。

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイシアターもSNSで人気の撮影スポット。新郎にウェディングドレスの裾を持ってもらい、横断歩道を歩くショットは花嫁たちに大人気のポーズです!

ハワイ,ウェディングフォト

パームツリーの奥にたたずむアロハタワーをバックに1枚。小雨の降る中での撮影はとてもロマンチックで幻想的に。

ハワイ,ウェディングフォト

モアナルアガーデンで1枚。「♪この木なんの木~」というCMで有名になった木があります。

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ,ウェディングフォト

ワイキキビーチでの撮影。夕日が沈むのを待ってサンセットフォトを。1日中行動をともにできる友人カメラマンとならではのショットです。

▼ 詳しくはコチラ ▼

友人カメラマンと行く!ハネムーン&後撮り♡ハワイでの贅沢な撮影をご紹介♪

ハワイのウェディングフォトを選ぼう♪

ハワイのウェディングフォトをご紹介しました。花嫁たちがリアル撮ったハワイのフォトを見ていたら、あなたも抜群のロケーション・ハワイで写真を撮りたくなってきたのではないでしょうか?青い海、白い砂浜、水色の空、ヤシの木・・・・・・。夢みたいな空間で、結婚という記念のフォトを撮れるなんて最高ですよね。色んなフォトスタジオやプランがありますが、それぞれの良さを見比べて、ふたりが納得できるようなプランを選んでくださいね*

ハワイのフォト実例をもっと見たい方はこちらから▼

「ハワイ」に関する記事一覧

クリエイタープロフィール
ainowa編集部
リゾートウェディングや結婚式準備コラム
ブライダルメディア
サンネット
関連記事

ハワイでの前撮り!撮影中に突然サプライズでプロポーズ!?一生の思い出に♡

aya___wedding
海外ウェディングフォト

アメリカンホリデーズにお願いしたハワイ・アラモアナビーチでの後撮り♡

yy_wedd
海外ウェディングフォト

白と青が美しいサントリーニ島の絶景の中で撮影する後撮り&ハネムーン

hitomia711
海外ウェディングフォト

大好きなハワイで前撮り!やりたかったポーズを全て詰め込んだビーチフォト♪

t0m0m1203_wedding
海外ウェディングフォト

セルフウェディングフォト★プロ顔負け!カメラ初心者でもハイクオリティなセルフフォト

atsuko_wedding
海外ウェディングフォト