2020.1.20

ハワイのウェディングフォト比較*人気スタジオ8選と口コミ【写真120枚】

海外リゾートウェディング
ainowa編集部
78007 views
続きをアプリで読む

ハワイの人気ウェディングフォトプランを徹底比較!あなたのハワイでのウェディングフォトのイメージを膨らませてみてください。ビーチごとに少しずつロケーションも違うから、理想のロケーションを実現できるのか?というところもポイントです!さっそく見ていきましょう*

目次[]
  1. ハワイでウェディングフォトプランを選ぶときのポイント

ハワイでウェディングフォトプランを選ぶときのポイント

ハワイ,ウェディングフォト

ハワイ・ウェディングフォト|人気&手作りアイテムを使ったビーチフォト♪

ハワイのウェディングフォトの比較はこちらをcheck♥

ハワイのウェディングフォト比較*人気スタジオ8選と口コミ【写真120枚】

1、理想のビーチで写真を撮れるか

ハワイでウェディングフォトプランを選ぶときのポイントは、ロケーション。ハワイは青い海と白い砂浜が美しく、どんなロケーションでも綺麗な写真が撮れます。ですが、せっかくハワイまで行くのだから、ロケ地にこだわりがあるならぜひ実現させてください♪

プランによってはまわれるロケ地が決まっていることが多いです。「絶対ここで撮りたい!」と思うビーチやダウンタウンがあるなら、そこでの撮影が可能なプランを選ぶべきです!

2、お値段とカット数

ウェディングフォトプランを決めるとき、ついつい見がちなのがトータルのプラン料金。ですが、きちんとプランの内容を確認しておかないと、のちのち「こんなつもりじゃなかった!」ということにもなりかねません。カット数や、まわれるロケ地の数、ドレスの豊富さなどから、ふたりが納得できるプランを選んでください。

3、ダウンタウンでの撮影は可能?

ハワイでのウェディングフォトは、基本的にビーチでの撮影が多いです。ですが、ハワイの良さはビーチだけではありません。カカアコストリートのアーティスティックな町並みや、ハワイ・ホノルルダウンタウンのハワイシアターなど、撮影スポットは街中にも多く存在します。

事前に情報収集しておいて、タウンフォトも検討してみてください。一生ものの記念になるハワイのウェディングフォトだから、撮りたいロケ地は全部制覇するくらいの気持ちでいきましょう!

4、日本語対応スタッフの有無

ハワイは比較的日本語が通じるとはいえ、専門的な話をするときにはやはり英語ができると安心。英語には自信がないという人は現地の日本語対応スタッフがいるフォトスタジオを選びましょう。英語に少しでも不安がある人は事前に日本語対応スタッフがいるかどうかは確認しておきたいところです。

5、ヘアメイクのアテンドがあるか

基本的には、アテンドがついてくれるプランが多いようです。ですが、アテンドはつくけれどヘアメイクには対応していないという場合も。ヘアメイクのアテンドがつくかどうかはプランによってマチマチ。とくにビーチでの撮影は風が強いことも多いですし、撮りたいショットによってはアクティブに動くカップルもいるはず。ヘアが崩れたときにさっと直してくれるヘアメイクのアテンドがあると安心できます。

ハワイのフォトスタジオ①アメリカンホリデーズ

1 2 3 4 5 6 7 8 9
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む