2017.6.15

0 この記事をクリップ

婚約指輪をつける指|左手の薬指だけじゃないって知ってた?

婚約指輪・結婚指輪
ainowa編集部
8602 views
続きをアプリで読む

婚約指輪も結婚指輪も、単体で使用するのが一般的ですが、近年は重ね付けできるデザインの指輪を購入する方が増えています。結婚指輪は結婚後、永く愛用できますが、婚約指輪は使用期間が短いことから、需要が伸び悩んだ時期もありました。が、「重ね付け」という新たなトレンドが婚約指輪の人気を高めています。

婚約指輪の選び方ポイント

ウェーブ状の婚約指輪には似たようなタイプの結婚指輪を選び、ストレートタイプには同じくストレートタイプを選ぶなど、ファッションを楽しむような感覚で指輪選びも楽しめますよ。

婚約指輪はサプライズプロポーズをするために、男性がひとりで選ぶというケースも多いかと思います。そういった方は、後々重ね付けできるようなデザインのものも検討してみるのもいいかもしれません。婚約指輪を永く使ってもらえるポイントでもあります。彼女が好みそうなデザインや、ブランドを把握しておきましょう。彼女が着けているアクセサリーを参考にしてみるといいかもしれません。

婚約指輪をつけるのは左手の薬指だけじゃない!

左手の薬指につけなくてはならないものだと思われがちな婚約指輪。実はどの指につけてもOKという事実にちょっぴり驚いた方もいるのではないでしょうか。それと同時に、他の指につけてみたくなった方もいるかもしれません。婚約指輪に込められた神聖なストーリーを感じながら、思い思いの指につけて、大事な指輪を保管していってくださいね。

前のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む 続きをアプリで読む