2018.8.1

0 この記事をクリップ

ウェディングプランナーで英語を習得すると3つのメリットがある

ウェディングプランナー
adviser
560 views
ウェディング診断


国内のウェディングプランナーは、日本語で結婚式の打ち合わせを行っています。

なぜなら、ウェディングフェアに来場されるカップルは日本人だからです。最近では外国人と付き合いゴールインされるケースもあります。英語によるウェディングプランの説明も必要になるでしょう。そのため、英語でコミュニケーションをとることができるウェディングプランナーは欠かせません。

ここでは、ウェディングプランナーで英語ができるメリット・身につけるべきスキル・学び方について紹介します。

全国の人気ウェディングプランナー名鑑はこちら

ウェディングプランナーで英語のできるメリット?

ウエディングプランナーで英語のできるメリットは何でしょうか。

ここでは、差別化・国際結婚への対応・海外のウェディングプランナーへキャリアアップ・転職で有利になるといったテーマで紹介します。

他のウェディングプランナーとの差別化

ウェディングプランナーで英語が話せると、他の同僚や上司と差別化ができます。

なぜなら、多くのウエディングプランナーは簡単な英会話しかできないケースもあるでしょう。英語ができるだけで外国人同士や国際結婚される新郎新婦を担当できます。

よって、ウェディングプランナーで英語ができればほかの社員と違った人材になるでしょう。

海外のウェディングプランナーとして活躍


ウェディングプランナーで英語ができると、海外のゲストハウスでも働けるでしょう。なぜなら、日本語だけではなく外国語が話せるからです。

グアムのウェディングプランナー求人をみると、応募資格に「日常的な英会話ができる人」と書かれています。将来的には、日本だけではなく海外で働きたいあなたは英語ができれば採用試験への応募が可能です。

外国語ができなければ、国内の企業で働く可能性は高いでしょう!ただし、英語ができる=外国で働けるわけではありません。

結婚式の成約につながる営業・売り上げをあげるマーケティングといったスキルも必要です。

海外現地ウエディングコーディネーター(グアム)

転職でのアピールができる


ウェディングプランナーで英語ができると、転職にも役立つでしょう。なぜなら、日本以外の求人も受けられます。例えば、約5年間のゲストハウス経験のある英語ができない人をイメージしてください。

ウェディングプランナーとしてのスキルは、十分に身についているのではないでしょうか。しかし、転職をするときは「日本語で仕事ができる企業」ですよね。

同じような経験があり、英語ができる人材はどうでしょうか?

おそらく海外の求人にも応募できます。このように転職先を選びやすいため、英語のできるウェディングプランナーは有利です。

全国の人気ウェディングプランナー名鑑はこちら

ウェディングプランナーが英語以外に身につけるスキル


ウエディングプランナーで英語が使えると、仕事や転職がしやすいメリットがあります。しかし、英語だけではキャリアアップにつながりません。

ここでは、プレゼンテーション・相手を見る力(観察力)・マネジメント(管理力)といったスキルを紹介します。

プレゼンテーション

ウェディングプランナーで英語以外に使えるスキルは、プレゼンテーションです。なぜなら、外国の新郎新婦の希望を叶えるためには欠かせません。

表現する力があれば「このテーマであれば、このウェディングドレス・料理・メイクがいいですね」といった自然な話し方もできます。(※押し売りではなく寄り添いです)そのため、プレゼンテーションスキルはウェディングプランナーに欠かせません。

相手を見る(観察力)

ウェディングプランナーで英語以外に必要なのは「観察力」でしょう。

なぜなら、他人と接する仕事だからです。両親の話をしたときに、新郎新婦の顔が曇れば「親子関係が良くないのでは?」といった考え方もできます。

マネージメント(管理力)


ウェディングプランナーで英語以外に必要なのは「マネジメントスキル」です。ウェディングプランナーは、経験を積んだら自分や部下の教育があります。また、新郎新婦の結婚式を支える音響やカメラマンの手配も仕事の1つです。

だから、ウェディングプランナーにはマネージメントスキルは欠かせません。

全国の人気ウェディングプランナー名鑑はこちら

ウェディングプランナーの英語を学ぶには、


ウェディングプランナーには、英語だけではなくプレゼンテーション・観察力・マネジメントスキルが必要だと知りましたよね?しかし、英語ができれば「あなたのウェディングプランナーとしての選択肢」を広げられます。

ここでは、ウェディングプランナーで英語を学びたい人にオススメしたい3つの方法をご紹介します。

英会話教室

1つ目に紹介するのが英会話教室です。

次のページ
クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

ウェディングプランナーの面接とは?質問の内容や服装まで!

adviser
ウェディングプランナー

ウェディングプランナーの年収とは?気になる仕事内容も徹底解説

公認プランナー
ウェディングプランナー

ウエディングプランナーの志望動機とは?ウカる例文と面接のコツ

adviser
ウェディングプランナー

ウェディングプランナーは専門学校へ行かずになれるの?

adviser
ウェディングプランナー

ウェディングプランナーとの打ち合わせスケジュールや内容はどんなもの?

adviser
ウェディングプランナー