2020.5.18

ブライダルフェアとは?結婚式場を決める前に知っておきたい基礎知識

ブライダルフェア
adviser
2599 views
続きをアプリで読む

ブライダルフェアってどんなもの?といった疑問に応えます!ブライダルフェアは結婚式のイメージをより具体的にするのにぴったりです。でも、ブライダルフェアに行ったことがない場合、どんなものなのかをイメージしづらいと思います。こちらをご覧いただき、予習してみてください*

ブライダルフェアとは

ブライダルフェアとは、ホテルや結婚式場などで行われる、結婚式に関する体験・展示会のようなイベントです。

詳細は式場などによって異なりますが、開催日時が決まっていて、会場のテーブルコーディネートや装花が披露宴仕様に整えられているのを始め、模擬挙式や試着を体験できるなど、結婚式当日に近い状態の会場を見ることができ、体験型のイベントが多いのがブライダルフェアの特徴です。

予約が必要なフェアもあれば当日自由に参加できるフェアもあります。結婚式や披露宴会場を実際に見学できる機会としては、ブライダルフェアの他にも式場見学や相談会として適宜受け付けしている式場が多いようです。

ブライダルフェアには、いくつ行ってもOK。式場の比較ができるのはもちろん、結婚式に対するイメージが膨らみやすくなる上に、アドバイスをもらえ、ヒントを得ることができます。結婚を決めたらぜひブライダルフェアに足を運んでみましょう。

様々なイベントが体験できる「式場見学」

式場見学では、ブライダルプランナーやスタッフの方の案内を受けて、結婚式の会場を見学することができます。式場見学に行くなら、事前に式場のスケジュールを調べて、ブライダル相談会などのイベント期間中に行くことをおすすめします。

イベント期間中ではない平日の場合は、会場内のコーディネートなどが行われていないことがあり披露宴会場としてのイメージがわきにくいと思うことがあるかもしれません。

WEBサイトでも式場見学に関するイベントについて告知している式場が多いので、下調べもスムーズです。式場見学の後は、都合が付く限り、結婚式に関する相談や質問を受け付ける時間を設けてくれます。

ゲストの人数が概ね決まっていればスタンダードなプランでの見積もりをその場で出してくれます。式場の紹介や婚礼料理、テーブルコーディネートや予算など具体的な話をじっくり聞くなら、まず問い合わせをして予約をしてから式場見学に行きましょう。

式場が力を入れる日取りの決まった比較的大規模な見学会

大規模な見学会であるブライダルフェアでは、1日で結婚式にまつわる様々な見学や体験ができるのが魅力です。式場側も力を入れて、コーディネートや演出の提案、体験を用意してくれています。

模擬挙式や模擬披露宴、ドレスや和装の試着、試食や写真撮影などの体験、また、挙式会場や披露宴会場といった式場見学、さらにブライダルの質問や相談をすることができます。

模擬挙式や模擬披露宴では、モデルによる挙式をゲストとして参加し見学するものや、披露宴での新郎新婦入場を実際に体験できるものなどがあり、式場によって趣向を凝らしています。

当日自由に出入りができるブライダルフェアもありますが、試着などは1日で体験できる人数に限りがあるため、当日の申し込みでは参加できない場合もあります。試着を希望する場合はできるだけ事前に予約を入れるようにしましょう。

参加したほうが良い理由とは?

1 2 3 4
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む