2022.7.8

新郎新婦の最初の共同作業であるファーストバイトとはどんなもの?

結婚式・基礎知識
プロポーズされたら.com
21357 views

【2023年1月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

ファーストバイトだけじゃない海外の新郎新婦共同作業

海外ではダンスを踊る文化が根付いており、新郎新婦の共同作業として「ファーストダンス」を踊るのが一般的です。

ファーストダンスの後、新郎新婦がそれぞれの両親と踊る「ラストダンス」を行います。
日本だと、どうしてもダンスを踊るのは気恥ずかしい感じがしますが、欧米ではファーストダンスはよく行われるイベントです。ファーストダンスやラストダンスが終わったあとは、招待客もどんどんダンスに参加していき、ちょっとしたダンスパーティーになっていきます。
国によってはダンスパーティーは夜通し行われることもあり、招待客は思い思いの時間に帰宅することができるのが一般的です。

その他にも、チェコやドイツでは、スタッフや友人たちが割ったお皿を新郎新婦共同でお掃除をするというイベントがあります。
日本ではちょっと考えられませんが、「これから二人で力を合わせていく」という誓いの意味も込められているそうで、お祝いムード一色の日本よりも現実的な感じがあって大変素敵なイベントだと言えます。

ファーストバイトにおすすめの曲

ファーストバイトはそれだけでも楽しめる余興ですが、ファーストバイトにぴったりのBGMを選ぶと、会場の雰囲気が良くなるので選曲は気を抜けません。
ファーストバイトの時によく選ばれているのが、Perfumeの「ナチュラルに恋して」や「チョコレイト・ディスコ」です。Perfumeの可愛らしい雰囲気とアップテンポな音楽は、まさにファーストバイトにぴったりでしょう。

海外のアーティストを希望するなら、Meghan Trainorの「All About That Bass」はどうでしょうか。
ぽっちゃり女性のMegahnが歌うちょっぴりレトロな雰囲気の音楽で、「そのままが魅了的」という歌詞が、背伸びをせずありのままの自分たちを表現している新郎新婦にぴったりです。
ダイエットでケーキは控えたいなんて思っている女性も、この曲を聞けば、パクパクと美味しくて幸せいっぱいのケーキを頬張るかもしれませんね。

ファーストバイトは敬遠されがち

ファーストバイトは、最近人気の余興ではありますが、今でも日本では敬遠されがちであることは事実です。
理由は「人前で大きな口を開けて食べるのが恥ずかしい」などの「恥ずかしい」という気持ちです。
ファーストバイトはあくまでも新郎新婦をはじめ、招待客が喜ぶものでなくてはなりませんから、気が乗らない場合は無理しないでくださいね。

新郎新婦もやる気満々!変わり種ファーストバイト

いやいや私たちは、絶対にファーストバイトをするぞという新郎新婦なら、一味違ったファーストバイトを行ってみてはどうでしょうか。
最近の新郎新婦さんは、笑いをとることを望んでいる方も多いので、積極的に変わり種ファーストバイトに臨んでいます。

例えば新郎や新婦のどちらか、或いは両方が自衛隊員の場合、お仕事でよく使われる自衛隊専用シャベルを使うと、盛り上がること間違いなしです。披露宴にはきっと自衛隊員の方も大勢いらっしゃると思いますので、職場ネタで笑いを取るのは欠かせないです。

自衛隊員でなくても、シャベルやスコップ、ビッグスプーン、ロングお箸などは、大きくて、なかなかうまく相手の口元にケーキを運ぶことができないアイテムで、ファーストバイトを行うと、モタモタ感を披露できて大受けになります。
中にはバットやおもちゃのクレーン車など、奇抜なアイテムを選ぶ新郎新婦もいます。

場内は大変盛り上がりますが、一見すると、愛情というよりは、相手に強引に食べさせているような絵になります。
特に新婦が新郎に、バットなどの変わり種アイテムでファーストバイトを行うと、甘い雰囲気よりも、「恐妻」イメージが強く出てしまいます。
著者としては、笑いを取るなら、「恐妻」イメージのほうが面白いと思うので、バットなどのアイテムは大歓迎ですが、可愛らしい新婦を強調したいなら、オーソドックスに普通のスプーンで行うのをおすすめします。

さらに笑いを取りたい新郎新婦の場合、顔面にケーキをぶつけ合うというのもありです。
笑いは取れますが、メイクが剥がれてしまうのは避けられませんので、注意してくださいね。

▽ファーストバイトのアイディア関連記事はこちら

新しすぎる!ファーストバイトの演出アイデア13選&6つのバイト*

新郎新婦から感謝を込めておくるファーストバイト

ファーストバイトというと、新郎新婦の二人で行うものだと思われていましたが、最近は進化系ファーストバイトも増えてきています。
進化系は新郎新婦以外の人に行うもので、多いのが、両親や友達、お世話になった人にケーキを食べさせてあげるものです。

新郎新婦が今まで育ててくれてありがとうの意味を込めて、お互いの両親にケーキを食べさせてあげるのも、なんだか素敵ですよね。
新郎新婦の仲を取り持ってくれた友人や、結婚式のプランナーさんなど、お世話になった人たちに、ケーキを食べてもらうのも楽しいファーストバイトとなります。

進化系のさらに変わり種は、「お手本ファーストバイト」で、新郎新婦のそれぞれのご両親が、お手本として、ご夫婦でファーストバイトを行うものです。
ご両親が長年連れ添った夫や妻にケーキを食べさせる姿は、子供でもなかなか見ることができないシーンなので、大変面白いアイデアといえます。またご両親にも結婚式に参加してもらえる機会となるので、良い思い出となるでしょう。

ファーストバイトは楽しみましょう!

ファーストバイトは新郎新婦が一緒に取り組むことができる余興ですが、前述したように無理をしてはいけません。
新郎新婦の感謝の気持ちが招待客に伝わって、なおかつ、お互いに楽しい思い出になるようにすることが大切です。
一緒に人生を切り開いていくきっかけとなるように、楽しめるファーストバイトを選んでくださいね!

▽ファーストバイトの演出に関する記事はこちら

【2021年最新版】ファーストバイトの演出アイディアまとめ♡先輩花嫁さまから演出を学んで**

1 2
ウェディング診断